企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー

土曜日のセミナー報告(NPO主催)

9/8(土)の午後、小山田治子講師による「親子関係の心理学セミナー5」を大倉山記念館で開催し、13名の参加がありました。毎年続けて開催している講座で、5回目のテーマは(より良い親子のコミュニケーションを学ぶ)でした。初めに紙芝居メンバーが作成致しましたオリジナル紙芝居<快いコミュニケーションの為に>を笑顔の子育てサポーターが披露しました。その後講義とロールプレイを行い、3時間の講座でしたが受講生の方から楽しい講座内容だったと言って頂きました。紙芝居も来てもらいたいとのお声がかかり、是非実現したいと思っています。当日横浜市民活動推奨協議会のエールカード担当者がお見えになり、笑顔の子育てサポーターの活動現場を見て頂きました。(YUMI)

Posted at 2007年09月10日 13時58分55秒

 
この記事へのコメント

懐かしの大倉山

今回の親子関係の心理学セミナーでは、母親の立場、子供の立場(中2と嫁いだ後の娘)に分かれて、2種類のロールプレーをしましたが、母親役をやった方は、かつて自分が母親から言われてきたことがそのままセリフとして出てきたり、同様に娘役をやった方は、日頃娘に散々言われていることがそのまま口に出たり…。実際に相手の立場になってみて、「はっ」と気づくこともあり、そこから各々学ぶことや実際に生かせる工夫が得られたように感じます。

それ以上に、皆さん、熱心に取り組み、役になりきって、これまで拝見したことがなかった意外な面がうかがえたり、活き活きと水を得た魚のようになかなか手ごわい娘や母親役を演じて(それが素の顔?)いらっしゃる姿も見受けられ、楽しいひとときでもありました。

そういえば、今からもう20年近く前(どひゃ〜!)になるでしょうか? 小山田先生と初めて出会ったのも、この大倉山記念館での、今の社会人笑顔教室の元になった、何かの講座(先生、ごめんなさい、忘れちゃった!)でした。万感溢れる思いがあります。

来年は、「心の笑顔サポートセンター」が設立されて、5年目になります。このクラシカルで格調高い雰囲気を醸し出している大倉山記念館で、5周年記念パーティー&総会&講演会等、楽しい会が開催できるといいな〜と思っています。(ひめ)
Posted by ひめ at 2007/09/11 00:14:05

よかった!

連続講座で評判もよく、ほかにも繋がっていくなんて素敵!参加者の笑顔がめに見えます。お疲れ様でした。
Posted by マチャコ at 2007/09/11 00:47:00

トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*