山形県朝日町の治具製造メーカー。アートパンチ・治具・板金加工・コーティング・各種溶接などお任せください。
メインメニュー

sign

水の里看板つくり



 
朝日町の東に位置し、山形市との境に近い山あいの地区が
水本であります。真上に白鷹山を雄し、なだらかな清流
ここ水本から始まり送橋川に合流して、最上川へと
つながっています。

この水本を源流として流れる水は、朝日町の
中心である宮宿地区の水田を潤しています。

夏にはホタルが飛びかい、秋にかけては多くのトンボ
舞うように飛びかい、それはそれは昔と変わらぬ風景が残る所です。

めずらしいトンボも多く見られ、特に「八丁トンボ」という
とても貴重な種類のものも見られます。


そこで、今回地区に看板を作ることになり、
弊社のアートパンチで、ホタルとトンボを
デザインした看板を設置する事となった訳です。

一枚のアルミ板に、昼のトンボ夜のホタル
表していますいかがでしょうか?










*最後の仕上げをしているところです。

















 *穴から"きらきら"光が差してきて、とてもきれいです。

















アサヒ技研について、詳しくは↑↑↑ホームページをご覧ください

Posted at 2007年12月07日 17時44分51秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*