皆様の理想の相手との出会いの場に
メインメニュー
2007-10 の記事

やっぱり落ち込む時もある

10月18日
黒川記章さんのデザインでしたね
 今週私の運勢は星占いによればピカピカでした。どれもこれも。つまり金運から恋愛運から総体運に至るまで。そうです。考えたら私の運が悪いのではないのです。が、しかし、やっとお見合がうまくいってお付き合いが始まってほっとした彼が、もう、ふられた。何人かで迷っていて二兎を追うもの一兎をも得ずにならないようにねと注意した、別の彼の、最初に気に入って付きあってた方の、彼女から断りが入った。しかも二兎目はすでに終っていた状況の所へきて。続くと自分でなくともへこみそうになるじゃありませんか。そこへ、またそれとは別会員の超多忙君が、夜やってきた。例のお盆しかお見合いの日が取れないからと間際の入会で、結局登録がお盆後にしかならなかった彼。自分の方からした申し込みはたった3名。1人は兵庫。後の2名はきっと大勢の人から申し込みもらっているに違いない超可愛い人を選んでる。だれでもより若く可愛い人に申し込みたくなりますよね。でも彼には2名、逆に女性から申し込みがきていました。でも1人は、彼にとっては背が高すぎて嫌だという。1センチ彼より低いのに。もう1人は自分より2つも年上だから嫌だと会わない。彼の看護士の知り合いによれば「間違いなく年齢が上がるに従い、出産のリスクは上がるんです。」と怖い顔で私を見る彼。だから昨日も、26歳を1人だけ選んだのでした。(思わず「大丈夫です。40歳の初産だって今たくさんいるし、現に私も30歳で生みました」といってしまったじゃないの。)その彼、仕事お休みのはずの水曜、夜8時にきて9時に市川に行かなくてはと言う。引き落としできなかった会費を頂き、申し込みたい人を時間の許す範囲で選んでと言いました。その間、他の会員から2つ携帯に電話が入りました。それを彼の前でやってしまって後からすごく落ち込みました。時間のない彼がたまに来たというのに他の会員の電話応対でろくろく話しもしていなかったのです。おまけに34歳の彼が26歳で、しかも愛知県の人を1人しか選ばなかったのを「またそんな、もっと可能性のある人を選んで下さい」と言ってしまったことも彼には癇に障ったようでした。女性にGマークがついていれば、大卒でない彼だと年収が1000万以上なければ申し込みすることができないのです。、年収は他の男性平均よりはあるものの、1000万以上でなければGマークの女性を選べないことに変わりないのです。もっと気を使うべきだったのに。昨日からそういうわけで自己嫌悪も加わり落ち込み気味です。明日はエアロビに行って身も心もリセットしたいです。

Posted at 2007年10月19日 00時42分17秒  /  コメント( 0 )