皆様の理想の相手との出会いの場に
メインメニュー
2007-06 の記事

雨の週末

6月22日
雨模様の中、息子さんを心配されているお父様からの電話、さっそくいらして頂いて車を停める位置をお教えしようとでてみれば、お母様らしきかたも車の中に。一緒に入っていただきました。有難いものです。親御さんは。干渉され過ぎも子供としては煩わしいと思うものですが。その30分ほど前には再婚希望の死別の女性の方がお問い合わせ。子供さんはこれから大学、もうご両親はいらっしゃらないし先行を思えばさびしい。けれどなかなかこういうところも勇気が必要で・・とおっしゃる。身内というもの煩わしさもあるとはいえ、居たら心強いものです。
 縁有ってお問い合わせ頂いても入会されるとは限りません。現に落としていかれた紙切れには幾つかの結婚相談所の電話番号が。うちに来れば運が向いてきますよ!また明日あさって週末、こちらの関係と自分のプライベートのお習字の会とうまくこなしてよい週末にしたいです。

Posted at 2007年06月22日 17時29分37秒  /  コメント( 4 )

5月の入会ですが

もっと新しい入会の方何名かいらっしゃるようですが?子供連れ再婚ですので積極的アピールが必要だと支部長に言われまして。僕は40歳の男で、子供は小6の男の子です。子供は大人しい方かと思います。(いじらしいいい子なんです。これが・・支部長談)一応大卒。前の母親も資格を持って働いていたので家事は協力慣れたものです。一言ってこんなに長くていい?(顔もお見せしたい位なかなかなんですが個人情報にかかってしまいますから千間台支部まで関心のある方いらして下さい・・支部長談)
家もあります。住まい春日部、禁煙続行中につきタバコは吸わない方がいいです。よろしくお願いします。以上。

Posted at 2007年06月19日 19時37分04秒  /  コメント( 0 )

平日のお見合い

携帯で撮りました。
6月18日
今日は平日にも拘らずお見合いが入ってます。土日お休みのお仕事じゃない方も、たくさんいるのです.世の中には。土日休みの方と平日休みではない方、或いはシフトなどによる不定期休みの方がお見合いしようとなるとなかなか大変です。その後お付き合いになっても・・・。それでとうとう仕事もやめた女性の方もいらっしゃる。それから、自分のお休みに彼のマンションに行ってお掃除したりお料理したりしながら帰りを待っていたAさん、今は彼と2人の子供さんと都内の新居でくらしてます。今、彼のお休みの日は、彼女を休ませるべく食事の支度からオムツ換えまで彼がみーんなして下さるそうな。仕事の良い息抜きとか言って。うらやましい。若いのにふけ顔、身長もけして高くはない彼だったからお見合いを申し込んでもさっぱり相手の女性からは返事がもらえないことがほとんどという人でしたが、彼女はいい人みつけました。

Posted at 2007年06月18日 08時00分00秒  /  コメント( 0 )

ニューフェイス

6月17日
昨日も午前中〜3人の会員さんのカウンセリングなどでほとんど1日終わってしまいました。でもうれしいニューフェースが!うちの会員としては久々の、若い30代半ばの男性です。ニューフェイスって言葉古いですか?こんなところに年齢は・・・。うちの会員のお見合いでは私、支部長の年齢が話題に上るらしい。気をつけましょう。(って何をどう?)土日はたいてい、この仕事してからというもの家族団らんも長期旅行もなしの中、家族代表で私だけ(他の家族には学校や仕事がありますから)法事兼観光アメリカ旅行をして、会員の皆様にはご迷惑おかけしました。留守番部隊も頼りなくて。おわびに私が携帯で撮った風景写真など載せたいと思います。どこの景色か知りたい方ご連絡下さい。又会員がいらしたのでこれで失礼します。

Posted at 2007年06月17日 17時44分33秒  /  コメント( 0 )

お見合いパーティー終わる

新規入会の会員さんと古株の会員さん、40対40のお見合いパーティー参加お疲れ様でした。新規の方は予想通り、長時間にもかかわらず1人3分ずつの時間が足りなくて、聞きたいことも聞けない、最後には、メモを取ったにもかかわらずどれが誰だかわからなくなってしまった、という反応。
古株の会員さんたちは、普段見慣れた会員の姿とは違ってとても緊張している人、いつもと違ったスーツで雰囲気も新たな姿で臨んだ人など様々でした。
けれども、いずれも成果があってそれぞれの方に、出席者からお申し込みがありました。
せっかく女性からのお申し込みが来ても、タイプじゃないとあっさり断っている方もいましたが、申し込んだ相手と申し込まれた相手が一致しないこともしばしばあります。その中でも思いもよらぬ展開で決まっていく人もいるのです。

Posted at 2007年06月16日 18時00分22秒  /  コメント( 0 )