特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
旭川の様子

旭川は天国です 続

本州等で 梅雨が明け 連日 猛暑が続いているようです。

連日35度とか40度 といった ここ旭川では 信じられ
ない暑さのようです。

旭川でも暑いのですが 暑いといっても 25度から28度
ほどです。

こちらでは 熱中症は まずないといえます。
本州等で熱中症で亡くなる方がいますが、ここ旭川で 冬に
寒さで亡くなる方は 皆無と言っていい状態です。

(旭川を知らない方は、とにかく旭川は冬寒いと考えている
方が多いようです=というより、勘違いされているようです)

ひと夏で 最高に暑くて 33度程度で 30度を超えるのは
6回ほどしかないのです。

旭川は 地震、もちろん津波もなく 夏でも水不足になることは
あり得ず 台風・大雨等の水害も ほとんどありません。

私は、年に何回か 全国各地(ほとんど全部の県)から集まる研修
がありましたが、このような 旭川の素晴らしさを知らない方が
多いのに、毎回 驚かされています。

日本の中で住むのに最適なところの一つ 旭川 是非 考えてみ
ては?

但し、条件として 仕事は 自分で考えてから 来られることを
お勧めします。


Posted at 2011年07月10日 21時25分40秒  /  コメント( 0 )

旭川で日本ハム戦 連日観客 2万4千人超

7月9日(土)・10日(日) 旭川市 スタルヒン球場
で日本ハム対楽天 の試合がありました。

両日とも 天気となり 24,000人超に入場者となりま
した。

私は、9日(土)に 球場に行き 当日券を買い求めました。

自由席はとうに売り切れ(前売り券で、完売になったようです)

内野席の立見席 3千円も売り切れ なんとか ネット裏の
一番高い席 5千円を買うことができました。

すぐそばで、テレビ、ラジオの解説、実況中継をしています。

暑い日で(暑いといっても、28度ほどですが)で、500ml
カンのビールを何回か飲みながら、野球観戦をしました。

結果は、日本ハムが3本のホームランを打ち 7対1 で快勝
しました。

ところで、旭川での入場者が 連日2万4千二人超 でした。

この日プロ野球 観客に多い順番に
1.東京ドーム 40,434人 (広島対巨人)
2.ヤフードーム 33,012人(ロッテ対ソフトバンク)
3.ナゴヤドーム 29,841人(横浜対中日)
4.旭川・スタルヒン球場 24,272人(楽天対日ハム)

5.西武ドーム 20,996人(オリックス対西武)
6.秋田    19,012人(阪神対ヤクルト) 

座席から

観客

帰りぎわ 選手用バス


Posted at 2011年07月10日 21時07分29秒  /  コメント( 0 )

旭川の囲碁界 紹介される

今日の道新 朝刊 2面に大きく 北海道ひと紀行
本因坊 で旭川の囲碁界のことが紹介されています。

舞台は、旭川囲碁サロンです。
旭川市4条7丁目 買物公園の4条本当通角 中川ビル
の中にあります。

まず、山下 敬吾9段の本因坊 の紹介がされています。

山下 本因坊に関しては 私が囲碁サロンによく行って
いた当時、お父さんが高校の教師で、大変な囲碁好きな
方で、子供の囲碁教育のために、囲碁サロンに通いやすい
ところに引っ越したとの話も聞いたことがあります。

昔の=小学生当時の 山下少年は 熱心に囲碁サロンに
通い、プロ棋士の棋譜を熱心に並べていたのが、大変印象
的でした。
普通の小学生と全く違うのです。

次に紹介されているのが、旭川囲碁サロン 代表の山岡 一暁 
先生です。
アマ囲碁、北海道一になった方でもあります。
北大の大先輩でもあり、また 大変 尊敬している方でもあり
ます。

最近はご無沙汰しいていますが、40年近い お付き合いです。

旭川の囲碁、文化の発展に多大な 貢献をされた方で、旭川の文化
功労章を受けて当然な方なのですが、推薦・受賞されるシステムか
ら、漏れているのでしょうか。

最後に、日本の囲碁界で大変 有名な小林 光一 9段のことが
紹介されています。
多くのタイトルを取られた方で、年も私と近く、旭川出身として
いつも応援しています。

お父さんが大変囲碁好きな方で、楽しそうに囲碁をされているのを
何回か見たことがあります。

以上、旭川の囲碁にまつわる話が紹介されています。
是非、ご覧ください。


Posted at 2011年05月01日 10時03分12秒  /  コメント( 0 )

旭川は吹雪いています

最近、旭川は 毎日 温かく、雪どけも進んで
ほとんど雪がない状態でした。

先週、家内の車(ホンダ:フィット)のタイヤ交換をし、

私の車も、昨日 N社のスタンドでタイヤ交換をしま
した。

ところが、昨日の午後から 雪が降り始め、今日は
吹雪模様です。

温度は、さほど寒くなく、みぞれまじりの雪です。

あす以降、また温かくなる予報で すぐにとけるとは
思いますが。


Posted at 2011年04月17日 12時21分34秒  /  コメント( 0 )

旭川は一気に冬景色

旭川は、日曜日から雪が降り始め 一気に冬景色と
なりました。

道路もつるつるで、車のスリップ事故が相次いでいます。

神楽、神楽岡の橋の前後では、異常な混みようで、今日も
上川神社経由で、合同庁舎に行こうとしたら、約1區覆爐
に30分かかりました。

ここしばらく、スリップのしやす状態が続きます。

車の運転は、十分気をつけたいものです。


Posted at 2010年12月01日 18時55分12秒  /  コメント( 0 )

旭川は天国です

研修で、東京、千葉・幕張へ行ってきたのですが、連日
35度を超える猛暑日が続きました。

ホテルと研修施設はクーラーがきいて快適なのですが、
ホテルと研修施設は、幕張駅をはさんで反対側で、30分
近く歩かなければなりません。

汗が引き出して、その後 涼しいところにいっても 1時間
近く汗が止まない状態でした。

暑いのは覚悟して行ったのですが、旭川に住んでいる人間には
まさに地獄の日々でした。

最終日、羽田空港 午後2時35分発の旭川行きで帰ってきたの
ですが、旭川空港が霧のため 場合によっては着陸できないかも
しれないとのこと。
その場合、千歳空港か場合によっては 羽田に引き返すかもしれな
いとのアナウンス。

少し遅れましたが、無事 旭川に帰ってきました。

旭川市は涼しく、最高気温が26度程度。
夜は22度程度で快適に眠れます。

まさに地獄の東京・関東から 天国の旭川市に帰ってきました。

旭川は本当に住みやすいところです。

本州等 猛暑で大変な皆さん 旭川、北海道は 猛暑もあまりなく、
台風、地震の被害もあまりありません。

是非、こちらで暮らしてみては いかがでしょうか ?


Posted at 2010年09月06日 20時47分25秒  /  コメント( 0 )

旭川商工会議所 職員が288万円着服、裏金270万円幹部が流用 

昨日12日の夕刊、今日13日の朝刊から

職員が288万円着服(朝日新聞:13日朝刊)
商工会議所の男性職員(42歳:総務課・課長補佐)が現金288万円
余りを着服。
同会議所は12日、この職員を懲戒解雇した。

また、同会議所は、約40年前から裏金をプールし、職員の福利厚生
名目の海外研修や忘年会に流用していた。

また、道新13日朝刊から
裏金のうち、180万円は延べ 36人の(ほぼ全員か?)サイパン旅行、
台湾旅行に、残り約90万円は忘年会、新年会に流用していたとのこと。

会頭、副会頭は関与していないとの回答であった。

なぜ、このような問題が繰り返し発生するか?

最近の旭川商工会議所のレイアウト変更にも象徴されるが、
=仕事の集中できるように、お客さんから隔離された状態のレイアウト

職員が会員(4410社:私もそのうちの1社)に向いて仕事をせず、内側
を向いて仕事をしているのが最大の原因かと思います。

「会員のため、旭川経済活性化のために仕事をする」のが、本来の姿な
のに、内側を向いて仕事をすると、
「上司へのゴマすり」が、唯一最大の 昇進方法(人事考課で高い評価)
になります。

会員と話をするより、職員と話をするほうが重要になり、仕事も職員に
対し、「仕事をしているように見える=仕事をする振りをする」のが
上手になり、仕事に対する言い訳、責任回避、自己保身にばかり目が
いくようになります。

この問題、何十年の間にこびりついた体質も問題と思われますが、速急
な職員の意識改革、内部管理体制の見直し・構築が必要です。


Posted at 2010年04月13日 23時23分17秒  /  コメント( 1 )

「社会保険労務士倫理研修」を受講

私ども社会保険労務士は、定期的に倫理研修を受ける義務があります。

本日午後、「社会保険労務士倫理研修」を受講しました。

社会保険労務士としての職業倫理に関し、再度認識を新たにするのが
ねらいです。

社会保険労務士として強い使命感、職業倫理、自己研鑽が必要なこと
を、再度認識する 良い機会でした。


Posted at 2010年03月06日 00時59分30秒  /  コメント( 0 )

元の職場の同期会

10月24日(土)、元の職場の同期会が 旭川市の繁華街
3・6であり、参加しました。

12名参加で、体調が悪い等で 参加できない者以外、ほと
んど参加しました。
久しぶりの同期会だそうです。

同期ということで、55歳〜56歳の者が多く、家族・子供
の年代も同じで、話が合う、気楽で楽しい会でした。

ほとんど皆、旭川信金の職員で、私のように脱サラしているの
は少数派です。

皆、「金融機関の職員として、地元経済に 多少なりとも貢献して
いる」との意識を持っています。

1次会は、3・6の「つぼみ」で、2次会は希望者で、同じく
3・6のとあるスナック。

5時半から始まった1時会から2次会が終わったのは11時近くと
久しぶりに5時間以上 飲んだことになります。

人生これから、 同期皆の健康と、今後の活躍を期待しています。 
 


Posted at 2009年10月25日 22時00分58秒  /  コメント( 0 )

旭川は、桜、紫つつじ が満開です

旭川は、桜、紫つつじ、こぶし が満開です。

本日、自宅近くの はす池公園に行ってきました。
写真を掲載します。

これから旭川は、7月くらいまで 色々な花が楽しめます。

はす池公園は、神居9条6丁目の辺にあり、 夏以降は蓮の花が大変きれいです。

はす池公園の桜


桜と池


はす池公園の池


Posted at 2009年05月05日 23時06分17秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ