特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
松田隆事務所

道庁旧庁舎の池でしばし休息・カモと鳩と戯れる  労使関係セミナーの出席

道庁旧庁舎の池でしばし休息・カモと鳩と戯れる  労使関係セミナーの出席

25日(月)は終日旭川で訪問の予約で連絡したり、今週のスケジュールの確認、就業規則の見直し等をしていました。

午前中、町内会の中でいきいきクラブ(老人クラブ)主催で、警察の方が講師2名で、「特殊サギ防止、冬に向けての交通事故の特徴と防止策」のお話があり、私も主催者として、(町内会会長なので)参加しました。

警察の皆さんには市民が安心して暮らせる・治安の維持で、いつもお大変世話になります。心から感謝申し上げます。

本日26日(火)が、札幌の「かでる2・7の大ホールで(客席数521席)」で北海道地区労使関係セミナーがあり、参加しました。

まず札幌に着いて、食事をどこでするかあちこち迷いながら、「北海道料理・海籠(うみかご)」:札幌市中央区北三条西4丁目1-1 日本生命札幌ビル1F に行きました。
なかなかの、高級な和食店の雰囲気です。大きな店なので、混んでいても待たされることはなさそうです。

ランチメニューが色々で、結局食べたのは「天丼と蕎麦のセット」でした。値段も990円と納得の値段で、美味しかったです。

この海籠(うみかご)は2年くらい前、忘年会で利用させて頂きました。「フグ料理のコース」で、多分飲み物を含めたら一人1万円くらいかかったと思います。とても美味しかったと記憶しています。

ここから、会場の「かでる2・7」に向かう途中で、道庁旧庁舎の池ででしばし休息・カモと鳩と戯れるました。「カモと鳩」は人馴れしていて、50センチくらいまで近づいてきます。見ていたら飽きることはありません。ゆっくり休息できました。

さて、今日最大のテーマの、北海道地区労使関係セミナーに参加した。
基調講演は、千葉大学教授で中央労働委員会委員でもある皆川先生で、「正規・非正規労働問題の勘所 〜最高裁判決から明らかになった賃金等の規定の確認」でした。基本的なことを、体系的で分かりやすく解説して頂きました。

次が事例紹介で、
まず、八代公益委員が、「労働委員会の概要とWeb会議システムを使用した団交ルール等」のお話をしました。
次が事例2 岡島・労働者委員が審査事件の紹介
最後事例3 矢野使用者委員が、個別事件の紹介をしました。
前回は、私も事例紹介をさせて頂きました。

朝、事務所を9時半に出発し、かでる2・7でのセミナーが終わって自宅に帰ったのが8時過ぎでした。
いつもなら、セミナーが終わったら、講師等と事務局の道庁職員、他の労働委員会委員で懇親会(ご苦労さん会)があります。これがとても楽しいのですが、コロナ禍でできないのが残念です。

写真は道庁旧庁舎の池でしばし休息・カモと鳩と戯れる様子
昼に行った、札幌駅前・日生ビル1階の海籠(うみかご)の入り口のランチメニューの紹介最後が、かでる2・7での労使セミナーの大ホールの様子です。







主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年10月27日 01時29分35秒  /  コメント( 0 )

福鶴亭 朝吉 ネパールキッチンヒマール に行きました

福鶴亭 朝吉 ネパールキッチンヒマール に行きました

14日(木)は終日、旭川でした。顧問先訪問3件、人事・労務管理のヒアリングとアドバイスで食品加工業、介護事業所を訪問しました。

東光の帰りにホクト電子隣のネパールキッチンヒマールに寄り、オーナーにご挨拶しました。ネパール人の接客が大変素晴らしいこと、セットメニューが美味しかったことを伝えました。

オーナーの話しですとネパール人の教育には色々工夫したとのこと。例えば美味しいレストランに色々連れて行って実際に食事させ、日本人の口に合う料理を考えさせたり接客の勉強をさせたとのこと、なるほど そうだったのか と感心しました。
場所は、旭川市南5条通22-1976-3(南6条通りホクト電子隣り)です。

15日は、名寄ブロックでした(名寄市、士別市、下川町、美深町)。
人事・労務管理のヒアリングとアドバイス、色々な経営者の相談に対応したり、電話で名寄市役所の担当者とセミナー講師の打合せ等がありました。

名寄事務所向かいの家の柴犬「けんちゃん」が事務所そばに来て、いつも通り撫でてあげたら、大喜びでした。飼い主さんの話しですと、最近私の車を見ると私がいるのが分かり、「私に挨拶をすりる」とアピールするそうです。とっても可愛い、けんちゃんです。

写真は、15日(金)夜、主任家族と近所の朝吉に行った写真です。左から、主任、枝実佳、真由佳です。
焼き肉は近いところで、朝吉又は木の葉(神居)、実兆(神楽)、五郎(年金事務所前)を順番に行きます。4店舗、どこも美味しくて、値段も手頃です。

次が、職員2名と私で行った、グランドホテル藤花の「福鶴亭」=名寄市でのランチ会です。メニューはとんかつセット、そば、デザート、飲み物(コーヒー等)です。これだけ盛りだくさんで980円です。是非、お勧めです。

最後は、14日に寄ったネパールキッチンヒマールの店の入り口です。また、家内と行きたいと思っています。







主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年10月16日 17時40分15秒  /  コメント( 0 )

札幌の時計台 「日本三大がっかり名所」 周りがビル化のためにそうなりました

札幌の時計台 「日本三大がっかり名所」 周りがビル化のためにそうなりました

時計台、正式名称は「旧札幌農学校演武場」です。札幌農学校は、北海道大学の前身で北海道開拓の指導者を育成する目的で1876年(明治9年)年開校しました。
演武場(時計台)はクラーク博士の提言により、農学校生徒の兵式訓練や入学式・卒業式などを行う中央講堂として1878年(明治11年)に建設されました。

クラーク博士はアメリカのは奴隷解放などをめぐって国を二分した南北戦争でクラーク博士も北軍の戦士として戦いました。クラーク先生は、「高等教育を受ける者でも一たび有事になれば戦場に出向く」というアメリカの制度を日本に導入したものです。

自分の経験から、学生を「有事の際に自分の身は自分で護る」との学生に対する教え・愛情もあったと言われています。

自分の身は自分で守る、自国のことは自国で守る と言うことです。
一方、戦後の今の日本は平和ボケしています。
憲法前文の「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」とありますが、現在は「平和を愛さない国」も増加しています。

政治的な話で恐縮しますが、
1.北朝鮮が頻繁に日本の近海にミサイルを発射しています
2.韓国が日本の領土である「竹島」を実効支配し、学校教育でも竹島のことを強力に力を入れているようです =反日教育でもあります。
3.中国が日本の領土である「尖閣諸島」付近を常にちょろちょろしています
4.ロシアはいつまでたっても、日本固有の北方領土を返そうとしません

平和ボケした方は、「憲法9条を守れば日本の防衛は安泰」と訴えます。しかし、例えば、「憲法9条・憲法9条・憲法9条・憲法9条・憲法9条・憲法9条 …」と唱えれば、北朝鮮が日本近海へのミサイル発射を止めるでしょうか? 絶対にそんなことはありません。

自民党の総裁選挙のインタビューで、朝日系等のテレビで若いコメンテーターがしつこく、「夫婦別姓とか同性婚」のことのみ、しつこく質問していました。(全く、クズの様なコメンテーターです)

国会議員、ましてや総理は、天下国家のことを考えるの一番です。マスコミの限りないレベル低下には困ったものです。
私たち国民は、国会議員に対し、日本の安全、教育、持続的国の発展、経済の発展、真の福祉推進、少子高齢化問題、財政収支の健全化等をしっかり進めることを期待する必要があります。

結局、民主主義において国の行く末は、国民のレベルで決まります。目の前のことしか関心を持てない、近視眼的な思考ではいけません。

札幌の時計台は、そのような深いことを私たちに問いかけています。写真は、バスの中から撮った時計台です。


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年10月09日 00時06分02秒  /  コメント( 0 )

今週は4日間出張(名寄ブロック2日間、札幌2日間)、名寄市役所主催のセミナー準備もあります

今週は4日間出張(名寄ブロック2日間、札幌2日間)、名寄市役所主催のセミナー準備もあります

今日は、名寄ブロック(名寄市、士別市、下川町、美深町)の「働き方改革専門家」事業で、午前中は有名な会社の社長と面談・打合せ、午後は新規の会社の社長と面談し、人事・労務管理に関する協議をしました。

7日(木)も名寄ブロック(名寄市、士別市、下川町、美深町)の「働き方改革専門家」事業です。顧問先の定例訪問も何カ所かしたいと計画しています。

名寄市役所主催のセミナー講師を依頼されています。人事・労務に関する話で、長く記憶に残って、役に立つ話をしたいと計画・準備しています。

名寄ブロック(名寄市、士別市、下川町、美深町)大手建設業の経審、建設業許可更新もあります。技術者の種類、人数が多く、申請の業種も多く、かなり大変な業務です。 

また昨日から名寄市の経済界の功績者の葬式日程の話しもありました。今週中、新聞等に大きく掲載されるものと思います。

明日と8日は、労働委員会で札幌です。明日は、事件担当で、かなりのボリュームの資料の読込が必要です。なんとか、両者の納得できるお話をして、和解に向けたお手伝いができればと思います。

就業規則見直しの業務も、旭川、名寄ブロックで多くあります。土日も休めそうもありません。今週も、体力と気力の限界に挑戦する多忙な日々になりそうですが、パワー全開頑張ろうと思います。

写真は「ふうれん地域交流センター」及び風連商工会とJA道北なよろ本所 及びQマートです。ここの農協はホクレンの役員も送りだしている、力のある農協です。場所は全て、集中しています。

最後はよく寄る、北星信金風連支店です。ここも、「ふうれん地域交流センター」のすぐ近くです。






主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年10月05日 18時08分13秒  /  コメント( 0 )

長時間労働が疑われる事業場への監督指導結果 他 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第203号

長時間労働が疑われる事業場への監督指導結果 他
━ 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第203号 ━━━━━━━━━
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃         2021年10月1日号
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。
松田隆特定社会保険労務士?行政書士事務所の松田隆です。

 今回の旬の特集では、厚生労働省のホームページで企業名公表されている
労働基準法等の違反事案をとり上げました。労務管理で重要となるチェック
項目を挙げていますので、ぜひご覧ください。

┏━━━━━━━━┓
 本号のコンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━┛
1.お仕事カレンダー:2021年10月のお仕事カレンダー
2.人事労務ニュース:長時間労働が疑われる事業場への監督指導結果
3.人事労務ニュース:2021年9月より労災保険の特別加入の対象が
          広がりました
4.旬の特集    :厚労省のホームページで企業名公表される
          労働基準法等の違反事案
5.おすすめリーフ :脳・心臓疾患の労災認定基準 
          改正に関する4つのポイント
6.北海道働き方改革推進支援センターの専門家派遣:無料で活用できます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓
┃1.┗┓2021年10月のお仕事カレンダー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 10月のお仕事カレンダーを公開しました。今月は地域別最低賃金額の改定
が行われます。大幅な引上げが予定されていますので、最低賃金を下回る従
業員がいないかを確認しましょう。

↓毎月更新しているお仕事カレンダーはこちらから
http://www.sr-matsuda.jp/monthly_work_7139.html

┏━┓
┃2.┗┓長時間労働が疑われる事業場への監督指導結果
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 先月、厚生労働省より「令和2年度個別労働紛争解決制度の施行状況」の
集計結果が発表されました。個別労働紛争解決制度とは、個々の労働者と事
業主との間の労働関係に関する紛争について・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_7131.html

┏━┓
┃3.┗┓2021年9月より労災保険の特別加入の対象が広がりました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 労働者災害補償保険は、その名の通り、労働者の業務中や通勤途上の災害
等より負傷し、または病気になったとき保険給付を行うものであり、事業主
や法人の役員等、労働者でない者は保険給付の対象になりません。ただし、
労働者以外であっても・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_7137.html

┏━┓
┃4.┗┓厚労省のホームページで企業名公表される労働基準法等の違反事案
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 2ヶ月に1回更新している「旬の特集」を更新しました。今回は、「厚労省
のホームページで企業名公表される労働基準法等の違反事案」です。公表
事案にはどのようなものがあるのか内容を確認しておきましょう。

↓旬の特集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/season_contents_7130.html

┏━┓
┃5.┗┓脳・心臓疾患の労災認定基準 改正に関する4つのポイント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回のおすすめリーフレットは「脳・心臓疾患の労災認定基準 改正に関
する4つのポイント」です。いわゆる労災認定基準が20年ぶりに改正されま
した。詳しくはリーフレットをご覧ください。

↓「脳・心臓疾患の労災認定基準 改正に関する4つのポイント」を含む人事
 労務管理リーフレット集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/leaflet_4.html

┏━┓
┃6.┗┓北海道働き方改革推進支援センターの専門家派遣:無料で活用できます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

『働き方改革』に取り組む事業主の皆さまを支援します。働き方改革全般につい
て、就業規則の作成方法、賃金規定の見直し、労働関係助成金の活用などについ
て、社会保険労務士等の専門家が無料でご相談に応じます。他、様々なご相談を
受け付けます。
道北地域の法人で、関心がある方は是非、専門家:松田 隆とご指名に上、お問
い合わせください。

 ↓詳しくはこちらから
 https://public.lec-jp.com/hataraki-hokkaidou/

━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

 雇用調整助成金の特例措置が、11月30日まで延長されることが決定しまし
た。ホームページに掲載している以下のリーフレットを9月15日の最新版に
更新していますので、雇用調整助成金を申請されている企業の方は、ぜひご
活用ください。

・令和3年5月から11月までの雇用調整助成金の特例措置等について
・雇用調整助成金ガイドブック(緊急対応期間簡易版)
・雇用調整助成金支給申請マニュアル

 今年も残すところ3ヵ月となりました。厚生労働省の案内で新聞等でも大き
く掲載される「働き方改革」の事業を紹介させて頂きました。
 今回、私が普段取り組んでいる「働き方改革推進専門家」事業は、人事・労
務管理の幅広い分野の相談に無料対応しています。道北地方の方中心に、是非、
私をご指名の上、ご活用ください。( …所長・著)


最近、弊所へのメンタルヘルスの相談が増えております。この問題について
は、どう対応すれば最善であるかが難しいので事業主が対応に困るケースが多
いです。その上で、私が大事だと思う事は休職制度を正確に運用するというこ
とです。働けない状態の従業員を会社がいつまでも保護することは到底できま
せん。長期療養をする従業員についても、今後の生き方についてはご自身と家
族で考えるしかありません。休職制度があっても曖昧に運用されていては、ズ
ルズルと雇用状態が長引いてしまい会社も言い出しづらくなり、従業員は会社
に依存していきます。就業規則に定められたルールに基づいて正確に対応をす
ることで、後々のトラブルを防止できる場合もあります。( …主任・記)

====================================================================
発 行 元:人事・労務の     
 (株)北海道ヒューマン・パワーズ    
  本社  旭川市神居6条3丁目2-12         
  TEL 0166-61-4247 FAX 0166-61-4300

発 行 人:松田隆 info@office-matsuda.info
     (北海道労働委員会使用者委員・65歳超雇用推進プランナー)
(働き方改革推進支援 専門家)
     (特定社会保険労務士・行政書士)
ホームページ :http://www.sr-matsuda.jp/
http://www.office-matsuda.info/
──────────────────────────────────
※ぜひ、ご意見・ご感想をinfo@office-matsuda.infoまでお送りください。
※リンク先は、すべて当事務所のホームページとなっております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年10月04日 11時22分07秒  /  コメント( 0 )

我が町内会は新築が増加中 住み良い街だと思います

我が町内会は新築が増加中 住み良い街だと思います

我が町内会は、神居5条と6条、1丁目から3丁目の範囲です。国道12号線のスバルの跡地、ラーメンの山岡家、三菱自動車、マツダ自動車の付近です。

戸数は戸建て約140戸、マンション90戸くらいで、正会員、準会員合わせて約140戸加入です。
私がここに住むようになって37年目、現在のところに新築してから約20年です。隣の角地に事務所兼マンションを新築して7年目くらいです。

町内会活動は、なかなか盛んです。
・偶数月に資源回収(古新聞、段ボール)で町内会の財源にします
・春先は清掃・その後のジンギスカン等のバーベキューと飲み会
・8月はこどもお楽しみ会とおでん、焼き鳥等とビール等の飲み会
・10月は、観楓会でバスの送迎・日帰りで温泉に行きます

他に町内会会館を使った、色々なサークルもあります。
私は、パークゴルフ同好会に入っています。主に市の河川敷のコースを中心に、年に15回くらいコースを回ります。和気あいあいで楽しい会です。

私は、班長はもとより、会計部長、総務部長、副会長を長くし、現在会長4年目くらいです。(だんだん何年目か分からなくなってきました)
地区の民生・児童委員も長くしています。

町内会会長はもちろんボランティアで、何かと会合があり、あらゆることの相談(中には、お隣同士のいざこざもあります)があります。

私の方針は「町内会は楽しく・仲良く」です。一方、会長はあまり感謝されることもなく、気苦労も多く、そろそろ会長をバトンタッチしたいのですがなかなか、後をしてくれる方はいません。

家内いわく「最初から、なかなかバトンタッチできないのは分かっていたのに、会長を引受けたのだから バカじゃないの」 …そのとーり です。

来年町内会は50周年です。記念にゴミステーション9基新規入替を計画しています。
街燈は全てLED化し、街は明るいです。

写真の町内会会館は、新築して20年近く経ちました。必要なメンテナンスも計画的に実施しました。例えば、昨年はエアコンも設置しました。

このように、きれいで、ゴミステーションの管理もしっかりしていて、住むやすい街です。子供を産み、育てる環境上でも良いところかと思います。但し、受け身だけでなく、自らも参加して、住み良い街に一緒にしていきましょう。



主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年09月30日 11時02分39秒  /  コメント( 0 )

10月1日から、北海道の最低賃金は28円アップの 889円となります

10月1日から、北海道の最低賃金は28円アップの 889円となります

一般的な週40時間労働であれば、月平均の労働時間は173時間なので、889円×173h=153,797円になります。(概ね154,000円は払う必要があります)

写真は、労働基準監督署の監督官から頂いた資料です。そこにあるように、精勤手当、通勤手当、家族手当、臨時に支払われる賃金等は参入されません。

これは例えば、基本給が14万円で家族手当が15,000円だといしたら、合計155,000円になり、154,000を超えているので、最低賃金をクリアしているか? 

といえば、ダメです。ということで、この場合、家族手当以外に基本給だけで154,000円支払う必要があります。

では、手当は全て参入されないか? 実は、住宅手当は参入されます。
これは例えば、基本給が14万円で住宅手当が15,000円だといしたら、合計155,000円になり、154,000を超えているので、最低賃金をクリアします。

但し住宅手当は、時間外割増の算定基礎に入るかどうかの問題では要件があり、ダメな会社の方が多いです。

企業の中には今回の最低賃金アップに対し、「とてもでないが無理」とか「コロナ禍で苦しい中で、なんで上げるのか?」と言うかたも多くいます。気持ちは よく分かります。
しかし、決まったことですから何とか乗り切るしかありません。以下のことも参考にして下さい。

1.今、人手不足で困っている会社があいかわらず多いです。自分が仕事を探している労働者だとして、月給が154,000円の求人が、魅力があると思いますか?この賃金だと、年収で185万円以下です。いわば、ワーキングプアのラインです。

2.昨年最低賃金は据え置かれました。従来毎年25円くらいアップしていましたので、本来今年は、50円アップが本来の数字です。

3.日本の最低賃金は、先進国では最低レベルの日本の最低賃金の実態です。ですから、今回の時間額889円は、發はありまません。

4.以上とも関係するのですが、私が「働き方改革」でお話しすると、「時間外を削減することでしょ」とか「休みを増やすことでしょ」とか、「日本人はますます働かなくなる」といったことを言われます。しかし、そうではありません。厚生労働省のハンドブックにある通り

「働き方改革」とは人手不足解消を目指すものです。職場環境を改善し、「魅力ある職場づくり」をすることが、目指すものです。そのためには、生産性を高める必要があります。

日本の労働生産性は、主要先進国中で最下位 ― それが日本の現状です。これは、「日本が遅れている」というより、「世界が進んでいる」ということです。

昔から「日本人は働き者」と言われてきましたが、最近ではそうでもなくなりつつあります。これは、労働者の責任というより、経営者の責任です。

経営者の皆さん、生産性、効率性を上げ、最低賃金アップ、人手不足解消 頑張りましょう。私も、何かお役に立てることがあれば、応援します。





主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年09月30日 11時01分03秒  /  コメント( 0 )

北大法学部 同窓会名簿に掲載

北大法学部 同窓会名簿に掲載

私事ですが、2021年 北大法学部同窓会名簿(昨日届きました)に賛助広告を掲載しました(広5ページです)。掲載は約30件くらい。ほとんどが弁護士事務所です。

内容はまず「人事・労務管理の衙務て札劵紂璽泪鵝Ε僖錙璽此廚任后J神19年10月設立です。名前の由来は、人事・労務管理にコンサル等で、北海道有数の会社になることです。

最後の「パワーズ」と複数形なのは、会社と社員の両方が力(パワー)を合わせて会社を発展させる、会社と社員の両方が幸せになりことを目指す …ということです。

この年、我が事務所は職員の福利厚生の一環で社会保険の任意適用を申請しました。
士業(弁護士・税理士・社労士等)の事務所は、職員が5名未満はもとより5人以上でも強制加入ではありません。

任適用申請=特別に加入させて下さい という申請をしなければいけません。ところが、仮に申請が通っても、所長は社会保険に加入できません。それもあって、私も保障の厚い社会保険に加入すべく、会社を設立しました。

会社の目的は
1.人事・労務管理のコンサルタント業務
2.経営に関するコンサルタント業務
3.人事・労務管理に関する教材の開発・販売業務
4.生命保険及び損害保険の募集に関する業務
6.動産及び不動産の賃貸業務     …私は宅建の資格も持ってます。   

他にもちろん、「特定社会保険労務士・行政書士」事務所の案内も出しています。

今後も北海道有数の事務所、道北で圧倒的にトップクラスの事務所を目指して、皆さんのお役に立てるよう、日々精進したいと思います。




主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年09月28日 11時53分27秒  /  コメント( 0 )

令和3年度 65歳超雇用推進助成金 新規申請受付 停止

令和3年度 65歳超雇用推進助成金 新規申請受付 停止

当事務所は高齢者雇用、助成金申請、就業規則見直しを重点的に進めています。「65歳超雇用推進助成金」もある程度まとまった申請をしようと準備していました。そんな中、旭川事務所の新人Yさんに、支給申請書の書式等、ネットで収集してもらっていました。

ところがYさんが見つけたのですが、「65歳超雇用推進助成金 新規申請受付 停止」の案内がありました。厚生労働省と普段大変お世話になっている「高齢・障害・求職者雇用支援機構」の連名による案内です。

この新人Yさん、美人です。まだ若く、当社は仕事への取組姿勢等、ちょと不安でした。若いので、明確な仕事への基本姿勢を説明して、教育をする中で、大いに成長しています。今後が楽しみです。


私も20年近く社労士をしていますが、スタートして半年も経たないで「予算がなくなった」との理由で、突然・新規申請受付停止 との案内は初めてです。

もしかしたら、雇用調整助成金等のコロナ禍の助成金の関係かとも思います。

数年前、当事務所はこの助成金を多数申請し、北海道(札幌市)の段階では申請が通ったのに、4ヵ月近く待たされ、本部で極端に細かい指摘で不支給になったケースが多数あり、痛い目のあっています。

今回も、突然の新規申請受付 停止 は、この助成金に関して、定年延長、継続雇用の延長を計画していた企業、申請の支援を計画していた私のような社労士の信頼を大きく失うものです。

この助成金、4つの要件があり その内以下の2件が注意点でした。
・必要な就業規則改正は、社会打保険労務士に費用(お金)を掛けて依頼すること
・高年齢者雇用管理措置の実施 …具体的に何をすれば良いのかよく分からい部分でした 機構の担当者も、「最終的には本部の判断」とのことでした。

当事務所も、春先から見込み先の選定、訪問による提案を予定し、この助成金による報酬を見込んでいました。
なんとも残念(がっかり)で、お願いしていた企業には、大変なご迷惑を掛けてしまいました。申し訳ありません。


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年09月28日 11時51分22秒  /  コメント( 0 )

「公正証書遺言」作成準備 完了

「公正証書遺言」作成準備 完了

相談を受けていた「公正証書遺言」作成。依頼人、関係者に面談し、次に、戸籍、印鑑証明等を取得し、所有不動産の明細等の関係資料を携えて、公証人役場へ「公正証書遺言」作成のため、行きました。

子供のいないおばあちゃんで、遺言がないと、後々大変なことになります。
(旦那さんの時には、全く付き合いのない・音信不通の多くの甥っ子、姪っ子の印鑑証明、相続の協議書作成等、弁護士に頼み、約1年かかって費用も100万円近く掛かったそうです。)

依頼人は体が不自由なので、介護施設に行っての手続きになります。
立会人は私と家内。私の報酬は、相談の段階から手続き最終まで、全て込みで5万円+消費税となります。その中で、1万円は立会人で手伝ってくれる家内の手当(お小遣い)になります。(家内は、お年寄りに優しく接するので好評です)

公証人、依頼人、関係者、介護施設の都合確認、もう一人の立会人である家内の都合と、調整が大変でしたが、何とか日程が決定しました。

写真は、公証人役場からの連絡、依頼人の印鑑証明。


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年09月23日 10時55分57秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ