特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2010-02 の記事

社長の急死 その時会...

先月末 顧問先の社長が交通事故で亡くなりました。

突然の死亡で、葬式の手伝い(泊りがけ)、取引先(仕入先)との
面談、奥さん・社員との協議、関係官庁への相談等
ここ10日 毎日相談を受けています。

会社をたたくむか? 会社を続けていくか? 社長はだれにす
るか? 今後の会社の運営、負債の対策、各自の役割分担 銀行
への説明、お客さんへの案内等 検討課題が山積みです。

しかも、短時間で分析し結論を出す必要があります。

普段の仕事と合わせて、まさに超多忙の毎日でした。

今日あたりで、ようやく 会社を引き続き運営する目途がついたと
考えています。

この難局を乗り越え、何とか より強い、すばらしい会社にしよう
と決意しています。


Posted at 2010年02月04日 21時27分58秒  /  コメント( 0 )

人間ドック 無事完了

最近、毎年2月に人間ドックを受けることにしています。

昨日2月3日(水)旭川日赤で 人間ドックを受けました。
(日帰りコースです)

いつも検査前は、何か見つかったらどうしようと、ハラハラ
ドキドキです。

今年も、全ての数値 その他 全く問題なく、人間ドックが
無事完了しました。

これからも、安心して 仕事の依頼をしていただきたいと思
います。


Posted at 2010年02月04日 21時13分13秒  /  コメント( 0 )

個人事業と会社設立

Q 私は現在、個人事業を営んでいます。近い将来、会社にすることも
  考えていますが、個人事業との違いを教えてほしいのですが。


A 個人事業と会社では、以下のメリットと逆に負担増があります。

メリット
(1)消費税が2年間免除される。(資本金1,000万円未満)

(2)対外的な信用力が高まり、新規取引や人材確保が今まで以上に楽になる。

(3)事業主に対する給与(役員給与)が経費になり、支払う税金が安定する。

(4)個人事業者時代よりも「所得税」、「住民税」、「健康保険」の負担が下がる。

(5)助成金の申請の可能性が高まり、融資も受けやすくなる。

(6)家族を扶養家族のまま、給与を経費にできる。(給与103万円以下)

(7)生命保険による節税、資産運用の効果が大きくなる。

負担増
(1)赤字でも法人事業税(均等割)が課税される
  旭川市の場合、旭川市 6万円 道税 2万円
(2)社会保険が強制加入
  社長一人でも、社員が一人でも 社会保険が強制加入
  (従業員が5人以上と勘違いしている方が結構います。)
  …実は、社会保険加入は大いにメリットでもあります。事業を営んでいる
   以上、せめて 社会保険に加入できるだけの収益は上げましょう。


ホームページ http://www.office-matsuda.info/

特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立


Posted at 2010年02月04日 21時07分37秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2