特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2021-01-05 の記事

今年も「法語カレンダ...

今年も「法語カレンダー」等、お東(真宗大谷派東本願寺)関連の書籍を購入しました。
「法語カレンダー」と「真宗の生活」は基本的なもので、購入する部数も一番多いです。浄土真宗は、仏教界でお寺・信徒が最大であり、顧問先でも多くいらっしゃいます。

基本書して、「自力」「真宗」も購入、また、「歎異抄」「親鸞の仏道 教行信証の世界」「浄土真宗 仏教・仏事のハテナ?」も購入しました。

子供達4人には、全員手渡しか、郵送します。
特に、「歎異抄」は昔、旭川の道新文化教室で、今は亡き、実家・当麻町の無量寺の九谷住職が講師で教えて頂きました。

わずか74ページの薄い本です。道新文化教室で教えて頂いたり、今まで何回も読んできました。是非今年は、何回も読み、じっくり意味をかみしめ暗記を目指したいと思います。だれか、一緒に「歎異抄」に取組みませんか。

話しは変わりますが、NHKの「ちこちゃんに叱られる」で、お経に関する質問がありました。「お経はなんため?」、「亡くなった方の供養?」驚いたことに、ほとんどの人が分からなかったです。

今、多くの日本人にとって、仏教は葬式の時にだけ触れるものです。お粗末なお坊さんは、お経をあげ終えて、説教もせずにそのまま帰ります。このようなお粗末なお坊さんは増加しているように感じます。
このような坊さんでは、お経にテープを掛ければ十分と思います。テープの方が上手です。(私もある程度、お経をあげれますよ)

お経は、今私たち生きているものが、「いかに生きるか」を御釈迦様の教えを通じて気づかさせて頂くことです。今年も、「教行信証」の勉強もしっかり取り組みたいと思います。




主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、深川市
滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、留萌市、紋別市、東川町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年01月05日 13時53分00秒  /  コメント( 0 )

年末年始 テイクアウ...

年末年始 テイクアウトのオンパレード
年末は、顧問先の訪問・集金、旭川信金の役員への年末挨拶等を経て、会社=衙務て札劵紂璽泪鵝Ε僖錙璽此⊆宅の大掃除等であっという間に新年へ。今年は、喪中で新年の挨拶は控えさせて頂きます。

今年の年末年始はコロナ禍で、テイクアウトになるケースが多い年でした。初めての経験です。
「浜ちょう」さんの年越しそば、「トーヨーホテル・八島」さんのおせち料理、「とんかつ井泉」さんのオードブルと盛りだくさんで、今年は家内も楽ができたのではないかと思います。

加えて、末っ子の嫁の実家:青森県八戸からアワビ、たこその他たくさんの海の幸のお歳暮、生協・トドックで毛ガニ等のセットと、食べきれないほどの海の幸が揃いしました。

話しは変わりますが、旭川でラーメンと言えば橙やさんです。正月落着いたら、行きたいと思います。冨いちさんも美味しいので、また行きたいと思います。

写真は、洗車した愛車・ベンツ(ナンバーが映っていますが)と、橙やの案内です。本店か末広店に行くことが多いです。






主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、深川市
滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、留萌市、紋別市、東川町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年01月05日 13時51分35秒  /  コメント( 0 )

「70歳までの就業機会...

「70歳までの就業機会の確保」 …問題社員
「70歳までの就業機会の確保」等で「65歳超雇用推進プランナー」として助言・提案する場合、「うちの会社は、辞めてもらいたい社員がいるので無理」と言う社長がいます。

私は、人事・労務管理の基本は、「社員を大事にしない企業は伸びない」・「社員も権利を主張する前に、まず自分の義務を果たしなさい」です。

今年も、色々な企業で問題のある社員で改善の見込みのない方に辞めて頂きました。11月30日付けで辞めていただいた社員もいます。(前提として、会社は「時間外労働をきちんと払っている」とか「パワハラ等の問題行動をしていない」等、労働法をある程度以上、守っているのが前提です。)

解雇ではありません、自主的に辞めていただいています。自分の、会社での役割・期待されている態度を、まずは自覚していただくことからスタートです。
企業の担当部長・常務等役員で、自分の会社の制度、問題点に関し、関心がない・よく分からない方がいますが、それで済む話ではありません。このような方も、辞めていただいた方が良い可能性もあります。

「うちは60歳定年で、できれば60歳で辞めてもらいたいと思っている」、「問題がある社員がいて、65歳時点でなにがなんでも辞めてもらう必要がある」と言った場合、なぜ、20歳代、30歳代、40歳代、50歳代時点で、会社にとって必要な社員になるように本気で教育・指導しないのでしょうか??不思議でたまりません。

社長はもっと本気で人事・労務管理に取組みましょう。問題のある社員は、本気で教育・指導をしましょう。それでも、改善でき着ないのであれば、辞めてもらうことも考える必要があります。

経営者は、言い訳が通用しません。「70歳までの就業機会の確保」の問題も、「国の方針だからやむを得ない」とか、「うちの会社は関係ない」では済みません。問題があるのに、やむを得ず社員を雇い続けるほど、今の時代は余裕がないはずです。

当事務所は本気で考える社長に寄り添います。
写真はDVDでの勉強会、厚生労働省の「高年齢社雇用安定法改正の概要」等です。



主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、深川市
滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、留萌市、紋別市、東川町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年01月05日 11時50分28秒  /  コメント( 0 )

70歳までの就業機会の確保

70歳までの就業機会の確保
先日、機構(高齢・障害・求職者雇用支援機構)から「70歳までの就業機会の確保のために事業主が講ずべき措置(努力義務)等について 令和3年4月1日施行」に関する、色々な資料が送られてきました。

その中の一つに、約1時間のDVDが入っていて、「自主勉強しなさい」とのことです。DVDの内容はまず、機構の職員が開設の「令和2年下半期の高年齢者等雇用相談・援助業務の実施に係る留意事項について(改正高齢法関係)」です。

もう一つは、厚生労働省の担当者が解説する「高年齢社雇用安定法改正の概要」です。
70歳まで自社で雇える場合のパターンとして
70歳定年 定年制の廃止 70歳までの継続雇用

65歳以降、自社で雇用できない場合
70歳までの業務委託契約を締結する
70歳までの以下の業務
 a.事業主が自ら実施する社会貢献事業
 b.事業主が委託、出資等する社会貢献事業



主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、深川市
滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、留萌市、紋別市、東川町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)


Posted at 2021年01月05日 11時48分09秒