特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2014-01-08 の記事

ブラック企業とは

最近何かと話題のブラック企業
正式な法律用語ではないのですが、「労働者を酷使したり
使い捨てしたりしている」企業のことです。

実に5年以上前から、私が指摘していた、「社員を大事に
しない企業、社員を使い捨てにして、いつ辞めても良いと
考えている企業」のことです。

以下、厚生労働省の発表からご紹介します。

昨年12月17日、厚生労働省が、労働者を酷使したり使い捨
てしたりしている、いわゆる「ブラック企業」の労働実態
を2013年9月、1カ月にわたって初めて調査し、その結果を
公表した。

 それによると、全国労働局による過去の監督実績や離職率
の高さなどを基に、違法が疑われた5111社(厳密には、事業場数)
のうち実に82%に相当する4189社で、違法行為が横行しているこ
とがわかった。

 主として、時間外労働や賃金不払い残業、過重労働による
健康障害防止措置の不備などの労働基準関係法違反が指摘され、
これらの企業には労働局から是正指導が入った。今後、法令違
反が是正されない場合は送検され、企業名が公表されることに
なっている。

是非当事務所といっしょに、ブラック企業と無縁な、社員を大事
にして、会社も発展する人事・労務管理を目指しましょう。


Posted at 2014年01月08日 21時22分14秒  /  コメント( 0 )