特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2013-03-02 の記事

36協定の過半数代表者...

近年、人に関するトラブルが多くの企業で頻発しています。こうした
時代には経営者や管理職のみなさんも労働基準法を中心とした人事労
務管理の基礎知識を身に付けておくことが不可欠です。

そこでこのコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人
事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。
今月は、36協定の過半数代表者を選任する際の注意点について取り上げます。 

参照 http://www.sr-matsuda.jp/q_and_a.html


Posted at 2013年03月02日 16時59分27秒  /  コメント( 0 )

そのまま使える、人事...

そのまま使える、人事労務管理書式集

労働条件通知書

平成25年4月1日から施行となる労働基準法施行規則第5条に対応した
労働条件通知書です。
今回の改正により労働契約締結時に「期間の定めのある労働契約を
更新する場合の基準」についても書面により明示しなければならず、
この労働条件通知書はこの事項を追加した書式となっています。

参照 http://www.sr-matsuda.jp/


Posted at 2013年03月02日 16時55分40秒  /  コメント( 0 )

高年齢者雇用安定法、...

今年4月から改正の高年齢者雇用安定法、労働契約法の対策
進んでいますか? 大変大きな改正ですが大丈夫ですか?

御社の顧問の先生は、この問題に対し説明、提言・提案はありま
すか?

最近、社会保険労務士、行政書士の顧問に関するお問い合わせが
多くあります。
旭川商工会、中小企業団体中央会、ハローワーク旭川、ハローワーク
名寄、名寄市等 多くの公の機関で講師としてお話しているからかと
思います。

3月末を区切りに、顧問契約をするのに最適な季節です。

但し、安く・安く とそればかりを要請する企業もあります。

当事務所は幅広く色々な要請に応じていますが、「安ければよい」
「手続きだけしてくれればよい」と考えている社長には、対応でき
ない場合があります。

最新の法律、判例、助成金、トピックス等の情報提供、各種相談に
対応してほしいと考えている経営者の皆さんは、多少のコストはお願
いすることになります。
と言っても、そんなに高くはないですよ。

そうでなくて、「相談・情報提供はいらないから、安ければよい」
と考えている経営者は、「どうぞ、そうゆう事務所へ行って下さい」
ということになるかもしれません。

この時期、顧問契約をお考えの経営者の皆さん、是非、当事務所を
ご利用し、会社発展のお役に立てさせて下さい。


Posted at 2013年03月02日 16時44分35秒  /  コメント( 0 )

役員・管理職 15名...

先週顧問先の社長を始め役員・管理職 15名を相手に説明会
を行いました。

テーマは、平成25年4月からの高年齢者雇用安定法改正の内容と
改正に向けの対策、有期雇用に関する改正の内容と対策、特に労働
組合対策です。

この顧問先は、資料等を整備し早くから役員に周知していました。

最後に専門家のお話と、対策に関してお話を聞かせていただきたいと
の要請でした。

道北管内で(旭川市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、
砂川市、留萌市、及びその周辺地域)で3名しかいない、「高年齢
雇用アドバイザー」の話であり、他の社会保険労務士・行政書士と
レベルが格段に違う、専門家の話に、熱心に聴いて下さり、質問も
多く出ました。

道北管内で(旭川市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、
砂川市、留萌市、及びその周辺地域)で、10人の役員・管理職、
100人の役員・管理職、どんな会社に対しても、要請があれば、
説明会に対応します。


Posted at 2013年03月02日 16時23分50秒  /  コメント( 0 )