特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2012-12-20 の記事

あさひかわ商工会 労...

あさひかわ商工会 労務セミナーとして下記のとおり
セミナーがあります。是非、ご参加ください。

日 時 平成25年1月22日(火) 午後1時半〜3時半
場 所 旭川地場産振興センター(旭川市神楽4条6丁目)
講 師 松田 隆 特定社会保険労務士・行政書士

私は道北地方(旭川市、名寄市、士別市、富良野市、稚内市、留萌市、及びその
周辺地域)で、数名しかいない「高年齢者雇用アドバイザー」「70歳雇用支援
アドバイザー」であり、この問題に関し今まで多数の企業のご指導、相談をして
きました。

どうなる・どうする 60歳以降の雇用
高年齢者雇用安定法の改正とその対策

いよいよ平成25年4月より改正高年齢者雇用安定法が施行され、希望者全員を継続
雇用制度の対象とする必要が出てきます。

また、平成25年4月より年金の支給が61歳になります。社員にとっても生活に
かかわことで、継続雇用は深刻な問題になります。法的トラブルの増加も予想されます。

改正高年齢者雇用安定法への対応として企業の今後の対応と、実務上のポイント
について解説します。

主な内容
○高年齢者雇用安定法改正の概要
○年金制度の改正と賃金見直し
○助成金の活用


Posted at 2012年12月20日 23時46分37秒  /  コメント( 0 )