特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2011-05-07 の記事

報連相 心を閉ざす対応

PHPから出ている本で
上村 光弼 氏
(螢┘鵐僖錙璽螢鵐亜‖緝充萃役)

報連相で 部下が心を閉ざす対応 11が出ています。

非常に参考になりますので、ご紹介します。

 屬△覆拭△修鵑覆海箸鮓世辰討い襪ら ○○なん
  ですよ」 …批判
◆屬發辰函○で我慢すべき」 …説教
「そんなくだらないことで悩んでいるですか?」
  …見下し
ぁ峭佑┐垢ですよ」 …肩すかし
ァ峪笋覆蕁 ○ とやってきた」 …自慢
Α屬修鵑覆海箸覆い任垢茵B臂翩廖大丈夫。」 
  …うわべ人間

等、連絡、相談を受けた場合の 問題ある対応が紹介され
ています。

報連相 もなかなか 難しもので、報連相を受ける方も
十分な注意が必要です。
風通しの良い組織のためには、報連相がうまく機能する
ことが大変 重要です。

是非、報連相 のためのコミュニケーションも
常に意識する必要があります。


Posted at 2011年05月07日 23時16分44秒  /  コメント( 0 )

報連相 まず重要なことは

報告、連絡、相談 これを 報連相(ホウレンソウ)
と言ったりします。

組織の中で、大変重要なことで、活気のある組織、
伸びている組織は これらがうまくいっています。

ところで、報連相を考える場合 伝える事項、情報は
何なのか? が明確になっていないと、本当の意味で
機能しません。

どうでもいいこと、耳触りのよい ゴマすりばかり
報連相であがってきても、情報の氾濫となります。

その場合、組織で重要なこと つまり経営理念、経営
方針が明確になっていることが重要です。

経営理念、経営に関する事項、情報が最優先で、報連相
の対象になる必要があります。

特に、経営理念、経営方針を揺るがすような問題、悪い
情報ほど、すばやく上層部に伝わる必要があります。


Posted at 2011年05月07日 22時55分15秒  /  コメント( 0 )