特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2018-12 の記事

増加の一途をたどる65...

増加の一途をたどる65歳以上の常用労働者 他
━ 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第136号 ━━━━━━━━━
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃         2018年12月17日号
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。
松田隆特定社会保険労務士・行政書士事務所の松田隆です。

 人材採用難の中、今後の人材確保策のひとつとして高年齢者の活用を検討
されている企業もあるかと思います。本号では、増加の傾向をたどる高年齢
労働者についてとり上げています。ぜひ、ご覧ください。

┏━━━━━━━━┓
 本号のコンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━┛
1.会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
        在宅勤務等の事業場外での働き方を検討する際のポイント
2.人事労務ニュース:育児短時間勤務制度を導入・運用する際のポイント
3.人事労務ニュース:増加の一途をたどる65歳以上の常用労働者
4.おすすめ書式  :内定誓約書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓
┃1.┗┓在宅勤務等の事業場外での働き方を検討する際のポイント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 「会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座」を更新しました。今月
のテーマは「在宅勤務等の事業場外での働き方を検討する際のポイント」で
す。労働時間の考え方などについてわかりやすく解説しました。

↓会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
        在宅勤務等の事業場外での働き方を検討する際のポイント
http://www.sr-matsuda.jp/q_and_a_5397.html

┏━┓
┃2.┗┓育児短時間勤務制度を導入・運用する際のポイント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 厚生労働省が発表した平成29年度雇用均等基本調査によると、在職中に出
産した女性従業員がいた事業所において、女性の育児休業者がいた割合は
88.5%となっており、昨年より・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_5385.html

┏━┓
┃3.┗┓増加の一途をたどる65歳以上の常用労働者
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 先日、厚生労働省から「平成30年「高年齢者の雇用状況」集計結果」が発
表されました。これは、高年齢者を65歳まで雇用するための「高年齢者雇用
確保措置」の実施状況などを集計したもので・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_5381.html

┏━┓
┃4.┗┓おすすめ書式:内定誓約書
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回のおすすめ書式(様式)は、「内定誓約書」です。内定通知を出した
タイミングで内定者に提出してもらう内定誓約書のサンプルです。

↓「内定誓約書」を含む人事労務管理基本書式集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/format.html

━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

 今回が2018年最後のメルマガとなりました。このメルマガでは人事労務の
最新情報を中心にみなさんにお届けしており、少しでもお役に立っていれば
うれしく思います。来年も発行し続ける予定ですのでご愛顧ください。少し
早いですが、どうぞよい年をお迎えください。

私は65歳超雇用推進プランナーです。以前の高年齢者雇用雇用アドバーザーで、
経験を積んで認められた者が任命されます。
主催は、厚生労働省主幹の独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構です。

役割は60歳、65歳以降の高齢者の活用に関し、その企業の制度のヒアリン
グ、改善点の提案、質問に対する回答です。
担当地区は、道北、宗谷の他、富良野地区、深川市、滝川市、砂川市
及び周辺町村です。
プランナー、アドバイザーは全道で25名。(多くは札幌地区)、この北北海道
の地区は、広大な範囲に対し、わずか4名です。

今後も、高齢者の活用に関し関心のある方は、お問合せ下さい。( …所長・著)


今年も残すところ2週間程となりました。なかなか年末の実感がわかない
のですが、今年は公私ともに忙しい充実した一年になったと思っております。
皆様は良い一年でしたでしょうか。来年はもっと良い一年となる様、私も努
力をしていきたいと思っております。

 来年は、平成が終わる年ですので天皇即位の関係で祝日が増える様です。
5月のゴールデンウィークが10日連続祝日になるという話題がありました
ので、皆様から頂いたカレンダーを見てみたのですが、赤文字で記載のある
ものと無いものがありました。役所や金融機関は休日となるかと思いますが、
10連休を会社ができるのか年末年始にゆっくり考えてみるのはいかがでし
ょうか。( ・・・主任・記)

====================================================================
発 行 元:人事・労務の     
 (株)北海道ヒューマン・パワーズ    
  本社  旭川市神居6条3丁目2-12         
  TEL 0166-61-4247 FAX 0166-61-4300

発 行 人:松田隆 info@office-matsuda.info
     (北海道労働委員会使用者委員・65歳超雇用推進プランナー)
     (フードアドバイザー協会・上席アドバイザー)
     (特定社会保険労務士・行政書士)
ホームページ :http://www.sr-matsuda.jp/
http://www.office-matsuda.info/
──────────────────────────────────
※ぜひ、ご意見・ご感想をinfo@office-matsuda.infoまでお送りください。
※メールマガジン配信をご希望されない方はお知らせ下さい。
配信を廃止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
松田 隆 特定社会保険労務士・行政書士事務所
主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、
中富良野町、深川市、滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、
奈井江町、留萌市、紋別市、東川町、東神楽町、和寒町、剣淵町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 


Posted at 2018年12月18日 21時26分48秒  /  コメント( 0 )

個別労使委員会個別紛...

個別労使委員会個別紛争専門研修

12月6日(木)・7日(金)に東京中野 中野サンプラザにおいてありました。
初日は、委員で大学の教授(慶応)、大学の労働法の教授(野川 明治大教授)
の講義があり、二日目は長野県、静岡県、広島県の事例発表、午後からは
班別に、感想、普段の委員会での活動で悩む点、工夫してることでの意見交
換がありました。

参加者は、全国都道府県から公益、労働、使用者各1名、合計約160名の
参加でした。

有意義で勉強になった研修でした。
但し、帰りは旭川空港行き最終便でしたが、雪で出発が2時間ほど遅れ、
やっと旭川に帰って来れました。

写真は、中野サンプラザ、駅前のアーケード、安くて速い(立ち食い蕎麦的店)
中野サンプラザ

アーケード

蕎麦屋

松田 隆 特定社会保険労務士・行政書士事務所
主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、
中富良野町、深川市、滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、
奈井江町、留萌市、紋別市、東川町、東神楽町、和寒町、剣淵町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 


Posted at 2018年12月10日 10時40分45秒  /  コメント( 0 )

来春より始まる年5日の...

来春より始まる年5日の年次有給休暇の取得義務への対応 他
━ 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第135号 ━━━━━━━━━
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃          2018年12月1日号
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。
松田隆特定社会保険労務士・行政書士事務所の松田隆です。

 今回は、来春より始まる年次有給休暇の取得義務化をとりあげました。ど
のような対応が必要となるのか、また年次有給休暇の取得に活用できる計画
的付与制度とはどのようなものかを解説しています。ぜひ、チェックしてみ
てください。

┏━━━━━━━━┓
 本号のコンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━┛
1.お仕事カレンダー:2018年12月のお仕事カレンダー
2.人事労務ニュース:新卒者が3年以内で会社を辞める割合は
                       高卒で4割、大卒で3割
3.人事労務ニュース:2018年10月より雇用関係助成金に関する書類が
               郵送で受け付けられるようになりました
4.旬の特集    :来春より始まる年5日の
                  年次有給休暇の取得義務への対応
5.おすすめリーフ :労働安全衛生法に基づく
                   健康診断実施後の措置について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓
┃1.┗┓お仕事カレンダー:2018年12月のお仕事カレンダー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 12月のお仕事カレンダーを公開しました。いよいよ年末調整の本番を迎え
ましたね。これから繁忙期となる方も多いと思いますので、体調管理には十
分ご留意ください。

↓毎月更新しているお仕事カレンダーはこちらから
http://www.sr-matsuda.jp/monthly_work_5353.html

┏━┓
┃2.┗┓新卒者が3年以内で会社を辞める割合は高卒で4割、大卒で3割
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 新卒入社に関して「七五三」という表現が用いられることがあります。こ
れは新卒者の離職率を表したものであり、入社3年以内に、中学新卒者の7割、
高校新卒者の5割、大学新卒者の3割が・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_5352.html

┏━┓
┃3.┗┓2018年10月より雇用関係助成金に関する書類が
┃  ┗┓         郵送で受け付けられるようになりました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 厚生労働省が管轄となる雇用関係の助成金の申請等を行う際には、申請先
の窓口に出向いて書類を提出することが原則となっていますが、2018年10月
1日から郵送での受付が開始されました。今後・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_5350.html

┏━┓
┃4.┗┓旬の特集:来春より始まる年5日の年次有給休暇の
┃  ┗┓                   取得義務への対応
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 2ヶ月に1回更新している「旬の特集」を更新しました。今回は、年5日の年
次有給休暇の取得義務への対応をとり上げています。この取得義務は中小企
業についても来春より適用されます。

↓旬の特集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/season_contents_5354.html

┏━┓
┃5.┗┓おすすめリーフ:労働安全衛生法に基づく
┃  ┗┓             健康診断実施後の措置について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回のおすすめリーフレットは、「労働安全衛生法に基づく健康診断実施
後の措置について」です。健康診断の実施とその後の手順などについてわか
りやすく解説していますので、講ずべき措置の漏れがないか確認しておきま
しょう。

↓「労働安全衛生法に基づく健康診断実施後の措置について」を含む
             人事労務管理リーフレット集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/leaflet_3.html

━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 今年も早いもので残すところあと1ヶ月となりましたね。徐々にインフルエ
ンザにかかった人が増えてきているようですので、年末に向け特に慌ただし
くなる時期、体調管理には十分ご留意ください。

「働き方改革」に関して、労働時間管理、時間外労働の削減等が課題になっ
ています。社員の健康管理の重要性が増すのも当然です。この度5において、
「労働安全衛生法に基づく健康診断実施後の措置について」を掲載しています。
是非参考にしていただいて、社員の健康管理に役立てて下さい。( …所長・著)


年末を控えて、総務・経理担当の方は忙しい思いをしているのではないで
しょうか。路面が凍結して滑りやすくなっておりますので慌てて事故の無い
様、車の運転には十分に気をつけてください。

 協定や就業規則の変更の際に、組合の無い会社では従業員の代表を選出し
なければなりませんが、正しく選出はなされておりますでしょうか。例えば、
社長が指名した従業員に印鑑を押させて提出する様な代表の選出方法は有効
ではありません。今後、代表の選出は厳しくなりそうですので、今やってい
る選出の方法はどうなっているのか調べてみても良いかともいます。
(…主任・記)

====================================================================
発 行 元:人事・労務の     
 (株)北海道ヒューマン・パワーズ    
  本社  旭川市神居6条3丁目2-12         
  TEL 0166-61-4247 FAX 0166-61-4300

発 行 人:松田隆 info@office-matsuda.info
     (北海道労働委員会使用者委員・65歳超雇用推進プランナー)
     (フードアドバイザー協会・上席アドバイザー)
     (特定社会保険労務士・行政書士)
ホームページ :http://www.sr-matsuda.jp/
http://www.office-matsuda.info/
──────────────────────────────────
※ぜひ、ご意見・ご感想をinfo@office-matsuda.infoまでお送りください。
※メールマガジン配信をご希望されない方はお知らせ下さい。
配信を廃止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松田 隆 特定社会保険労務士・行政書士事務所
主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、
中富良野町、深川市、滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、
奈井江町、留萌市、紋別市、東川町、東神楽町、和寒町、剣淵町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 


Posted at 2018年12月10日 10時36分59秒  /  コメント( 0 )