特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2013-07 の記事

パワハラ事件 急増中

最近、パワハラ事件、パワハラに関する相談が急増して
います。

主に会社側に立った相談、対応が多いのですが、労働者
からの相談もあります。

解決に向けての話し合い、交渉(特定社会保険労務士なので)、
再発防止策、制度の構築と、やるべき課題、当事務所の仕事
も盛りだくさんです。

なるべく穏便で、会社、社員双方が納得する解決を図りたい
と思います。


Posted at 2013年07月24日 19時50分48秒  /  コメント( 1 )

行政書士業務 経審 ...

上川総合申告局の建設業の3月の決算報告もほぼ
終わり、現在 3月決算の会社の経審を 準備中です。

8月なか頃の予約で、約10件の「経営事項審査申請」
の準備中です。

そのひとつ、年金事務所での「社会保険料納入証明書」
の取得もあります。

建設業の決算報告、経審を行政書士に依頼することをお考
えの方は、是非、ご相談ください。


Posted at 2013年07月24日 19時41分41秒  /  コメント( 0 )

やりきれない葬式

本日朝 旭川信金の同期のS君の奥さんの葬式に行ってきました。

同期のS君には、旭川信金在職中は大変お世話になりました。

S君の奥さんはまだ50歳代の半ばであり、しかも救急車で運ばれ
て数時間で亡くなられたとのこと、なんとも言葉にならないくらい
お気の毒な話です。

今年の正月、同級生のT君(税理士)も亡くなっています。

同年代の死は、深くかつ身近に死を見つめる機会となります。

私にとっても「後生の一大事」は、他人事でない、切羽詰まった
話です。


Posted at 2013年07月22日 14時25分36秒  /  コメント( 0 )

本日も充実の一日

今日は週末の金曜日 

○朝一番 来週の助成金の立会で、院長に連絡

○労働保険の年度更新で、労働局からの問合せに対応

○高年齢者雇用アドバイザーの活動で、出来上がった企業
 診断の説明のための訪問日の打合せ

○訪問により、ある大手の法人の就業規則見直し、人事・
 労務管理の体制に関し協議、思ったより時間が掛かり、
 昼の時間を食い込む

○午後一番、地域雇用開発助成金の支給に向けての、ハロー
 ワークの立会に同席し、対応する

○労働保険事務組合の説明会に参加
 労働局の担当者、労働保険事務組合連合会の職員の説明会
 に参加 →会場:旭川商工会議所

○旭川市立図書館で、人事・労務管理に関する図書を借りる
 さらに、仕事の関係の本を、自習室で読む
 向こう半月で、仕事の関係の本を集中的に読書、研究する
 予定なので、図書館の有効活用を検討する

以上、今日も大変充実した一日でした。


Posted at 2013年07月19日 22時08分21秒  /  コメント( 0 )

職場のパワーハラスメ...

職場のパワーハラスメント」の予防・解決

 厚生労働省の「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議ワーキング
・グループ」(主査:佐藤博樹東京大学大学院情報学環教授)では、職場の
「いじめ・嫌がらせ」、「パワーハラスメント」が、近年、社会問題として
顕在化してきていることを踏まえ、昨年7月から、(1)この問題の現状と
取組の必要性、(2)どのような行為を予防・解決すべきか、
(3)この問題への取組の在り方等について議論を重ねてきました。

円卓会議は今後、この報告を基にさらなる議論を行い、本年3月を目途に、
この問題の予防・解決に向けた提言を取りまとめる予定です。


【報告のポイント】
1.はじめに:なぜ職場のいじめ・嫌がらせ問題に取り組むべきか(報告書p1〜4)
  職場の「いじめ・嫌がらせ」、「パワーハラスメント」は労働者の尊厳や
人格を侵害する許されない行為であり、早急に予防や解決に取り組むことが必要
な課題である。
 企業は、職場の「いじめ・嫌がらせ」、「パワーハラスメント」による職場の生産
性の低下や人材の流出といった損失を防ぐとともに、労働者の仕事に対する意欲を
向上させ、職場の活力を増すためにも、この問題に積極的に取り組むことが求めら
れる。

2−1.職場からなくすべき行為は何か(報告書p4・5)
  「いじめ・嫌がらせ」、「パワーハラスメント」という言葉は、どのような行為が
これらに該当するのか等、人によって判断が異なる現状があるが、とりわけ、同じ
職場で行われる「いじめ・嫌がらせ」、「パワーハラスメント」については、業務
上の指導との線引きが難しいなどの課題があり、労使の取組を難しいものとしている。
そのため、ここでは、労使が予防・解決に取り組むべき行為を以下のとおり整理し、
そのような行為を「職場のパワーハラスメント」と呼ぶことを提案した。

類型               具体的行為
(1)身体的な攻撃        暴行・障害
(2)精神的な攻撃        脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言
(3)人間関係からの切り離し   隔離・仲間外し・無視
(4)過大な要求         業務上明らかに不要なことなどを要求
(5)過小な要求         仕事を与えない等
(6)個の侵害          私的なことに過度に立ち入ること


Posted at 2013年07月19日 08時30分59秒

よく見る番組 「カン...

よく見る番組で月曜日の 「カンブリア宮殿」、火曜日の「ガイアの夜明け」が
あります。
いずれも、夜10時からの経済関係の番組です。
 
カンブリア宮殿…は、ユニークな経営、商品で 業績の良い 社長さん、会社の紹介です。
        毎回、社長の考え方が 非常に参考になります。

ガイアの夜明け…は、ある業種にスポットを当てて 経営革新に取り組んでいる事例の紹介
        が多い番組です。

先日の ガイアの夜明けは、企業再建に取り組む 信金マンの紹介です。

感想をいくつか
1.東京都内の信金ばかり 3信金が紹介されました。全国の信金で もっと好事例が多いと
 思うのですが、東京都内ばかり 紹介するのは 経費節減で ちょっと安直過ぎるので
 は? …というものです。

2.今まで、企業再生というと 不要不急な不動産の処分、業績が特に悪い分野の事業の
 撤退、社員のリストラ 等がメインの仕事で、場合によっては 負債をなるべく少なく
 して、なるべく穏便に倒産していただく=企業の死刑執行人? …が仕事かも? 
 と思っていたのが、業績 回復に向けて 経営者と供に考え、努力奮闘している
 信金マンに感心しました。
 以前、このブログで 最近の金融機関の職員は、マニュアル人間(マニュアルどおりにしか
 行動したり、考えることができない人、言われたことしかやらない、人間味があまり感じられ
 ない人) 
=たんなる バカ が多くなったと紹介しましたが、 この番組で紹介された
 ような 積極的で優秀な 金融機関職員もいることに ほっとしました。
 全国の信金マンのご活躍を願います。

3.企業再建には、人の問題も重要と考えています。
 単なるリストラでは、優秀な社員から辞めていき、会社はますます 窮地に追い込まれます。
 しかし、私が 社会保険労務士、行政書士として 開業して 丸6年以上 企業再建に関し
 人の問題で、相談を受けたことが ありません。
 人の問題を軽視した 解決策は 少数なのでしょうか?。
 やはり、普通の金融機関の企業再建は … どうも レベルが一般的にあまり高くない
 と想像してしまうのですが ……

  


Posted at 2013年07月19日 08時29分28秒

16日(火)は、終日富...

16日(火)は終日、富良野市内で仕事でした。

行く途中、ラベンダーその他の花がきれいに咲いていて、
観光客と思われる車も多く、道路も混雑していました。

今後、美瑛町、上富良野町、中富良野町、富良野市の地区
のお客さんをもっと増やして、定期的に訪問する機会を増
加させたいと考えています。


Posted at 2013年07月18日 21時57分38秒  /  コメント( 0 )

メールマガジン No.6...

人事・労務に関する、タイムリーでお役に立つ
情報誌:メールマガジン 6号を7月17日付けで
発行しました。

関心のある方はお知らせください。
月初と月中の、月2回の発行予定です。
無料です。

以下、内容をご紹介します。

精神障害による労災支給決定件数 過去最高を更新
北の杜 社労士 松田隆の【 情熱と知性・経験の人事コンサルティング 】
━ 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第6号 ━━━━━━━━━━
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃         2013年 7月17日号
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。
松田隆特定社会保険労務士・行政書士事務所の松田隆です。

 労働保険の年度更新・社会保険の算定基礎が終わり、ほっと一段落されて
いる方も多いのではないでしょうか。夏本番を迎え暑い日が続きますが、
しっかり体調管理を行いましょう。
 
┏━━━━━━━━┓
本号のコンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━┛
1.会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
           年次有給休暇の計画的付与とは
2.人事労務ニュース:雇用保険基本手当日額が8月1日より変更になります
3.人事労務ニュース:従業員数が50人以上の事業場は、
衛生管理者の選任と衛生委員会の設置が必要です
4.人事労務ニュース:精神障害による労災支給決定件数が475件で
過去最高を更新
5.おすすめ書式  :育児短時間勤務申出書 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓
┃1.┗┓年次有給休暇の計画的付与とは
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 「会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座」を更新しました。今月
のテーマは「年次有給休暇の計画的付与とは」です。
 計画的付与制度の内容と導入する際の手続きについて確認しておきましょう。

↓会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
              年次有給休暇の計画的付与とは
http://www.sr-matsuda.jp/q_and_a_1717.html

┏━┓
┃2.┗┓雇用保険基本手当日額が8月1日より変更になります
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 従業員(雇用保険の被保険者)が会社を退職した際には、雇用保険の基本
手当(いわゆる失業手当)を受給しながら、転職活動を行うケースが多くあ
ります。この基本手当の日額は原則として・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_1718.html

┏━┓
┃3.┗┓従業員数が50人以上の事業場は、
┃ ┗┓ 衛生管理者の選任と衛生委員会の設置が必要です
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 近年の労働基準行政においては過重労働対策に重きが置かれており、会社
の従業員に対する安全配慮義務が強く求められています。具体的には、健康
診断の実施と安全衛生管理体制の・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_1714.html

┏━┓
┃4.┗┓精神障害による労災支給決定件数が475件で過去最高を更新
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 長時間労働や仕事のストレスによって過重な負荷がかかり、従業員が脳・
心臓疾患や精神障害等を発症するケースが増加しています。このように過
重労働やハラスメントによる健康障害の問題が・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_1703.html

┏━┓
┃5.┗┓おすすめ書式:育児短時間勤務申出書
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回のおすすめ書式は、「育児短時間勤務申出書」です。育児休業からの
復帰後に、育児短時間勤務を選択するケースも出てきていますのでこちらも
更新しました。

↓「育児短時間勤務申出書」を含む人事労務管理基本書式集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/format_3.html

━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 最近、パワハラに関する事件、相談が増加しています。
 一方、パワハラ問題が怖くて部下への指導、注意ができない管理職も増加
 しています。パワハラに関し、困っている方は、早めにご相談ください。

 本号の人事労務ニュースでは「精神障害による労災支給決定件数が475件
で過去最高を更新」をとり上げました。
企業としては過重労働となっていないか、パワーハラスメントの問題が生じて
いないかなど点検し、必要に応じ具体的な対策を行ってください。
その際、お困りのことがございましたら、当事務所までお気軽にご相談ください。

====================================================================
発 行 元:人事・労務の     
 (株)北海道ヒューマン・パワーズ    
  本社  旭川市神居6条3丁目2-12         
  TEL 0166-61-4247 FAX 0166-61-4300

発 行 人:松田隆 info@office-matsuda.info
     (特定社会保険労務士・行政書士)
ホームページ :http://www.sr-matsuda.jp/
──────────────────────────────────
※ぜひ、ご意見・ご感想をinfo@office-matsuda.infoまでお送りください。
※リンク先は、すべて当事務所のホームページとなっております。
 メールマガジン配信をご希望されない方はお知らせ下さい。配信を廃止
 します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Posted at 2013年07月18日 21時49分44秒  /  コメント( 0 )

21日(火) 午前 津...

21日(火) 午前 津和野 稲成神社と森鴎外生家に行ってきました


太鼓谷 稲成神社



太鼓谷 稲成神社 しめ縄



太鼓谷 稲成神社 の近くにあります
鴎外像



鴎外生家


Posted at 2013年07月16日 00時07分04秒

河野 順一 先生のセ...

先週後半、札幌で河野 順一先生のセミナーを受講しました。

2日半で約20万円(つまり1日8万円)とわりと高額なことも
あり、札幌市内の社会保険労務士の参加はそれなりにいたのです
が、旭川市内を含めた道北の参加は、私ただ一人でした。

なんとも嬉しい限りで、私が旭川市はもとより、道北ではますます
ライバルがいない、独走態勢になる兆候と思っています。

河野先生のセミナーは、普段、東京か大阪でしか開催されません。

北海道(札幌)での開催は、極めて珍しいことだと思います。

セミナーの題名は、「就業規則作成セミナー」です。

セミナーの資料は、法律、判例、実例、独自の理論、規程例等
約 1,400ページのレジメ、CDの収録等 盛りだくさんで、
十分に研修費用のもとをとれるものでした。

貴重で実践的な話ばかりで河野先生には、心から感謝申しあげ
ます。


Posted at 2013年07月16日 00時04分22秒

 1  2  3  | 次へ