特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2013-04 の記事

平成25年度 第1回...

昨日26日(金)、平成25年度 第1回全道高年齢者雇用アド
バイザー会議がありました。

場所は、毎度の札幌・琴似のポリテクセンターです。

全道のアドバイザー26名のほとんどと、労働局の担当者、独立
行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構の皆さんが参加しました。 

アドバイザーの今年度委嘱状授与、異動による担当者の紹介の後、
労働局の担当の方から、高齢者雇用に関する課題、法的改正点の説明、
今年度、高年齢者雇用アドバイザーに期待する活動、役割について説
明があり、また機構の担当者から実務的な話がありました。

最後に質疑応答の時間もあり、多くの質問、意見が出ました。

会議の後、ほとんど全員参加の懇親会がありました。
和気あいあいの、楽しい会でした。

会場のポリテクセンター


会議の会場


Posted at 2013年04月27日 15時39分47秒  /  コメント( 0 )

若者チャレンジ奨励金...

若者チャレンジ奨励金を受付中です。

何回もご紹介しますが、この助成金はジョブ・カードです。

訓練計画等、企業の皆さんがご自分で最初の計画を作成するの
は、なかなか大変です。

旭川市・名寄市・士別市・富良野市、その他、上川管内で、
若者チャレンジ奨励金をお考えの経営者の皆さんは、是非、
当事務所にお問い合わせください。


さて、昨日26日(金)は、出張で札幌に行ってきました。
若者チャレンジ奨励金の関係で、札幌の商工会議所に行って
きました。

ジョブ・カードの担当の方とは、5年以上のお付き合いです。

若者チャレンジ奨励金(ジョブ・カード)の今年度の改正点、
取組む場合の注意点等をお聞きしました。

今月だけで、問い合わせが100件近くなりそうとのこと。

いかにこの助成金が魅力があるかです。

札幌の商工会議所

総合案内・ジョブ・カード

ジョブ・カード入り口


Posted at 2013年04月27日 15時16分43秒  /  コメント( 0 )

企業診断システム …今...

平成23年度、全道の高年齢者雇用アドバイザー 26名中、企業診断の実施が
全道NO.1でした。

今年度も、順調にスタートできました。全道NO.1を目指し、道内で最もお役
に立つ、社会保険労務士を目指します。


企業診断システムとは・・・
 企業診断システムは、高齢労働力の活用に向けて企業内において取り組むべき
課題と方向性を整理するために開発されたシステムです。
企業診断システムは、以下のシステムから構成されています。

職場改善診断システム
 高齢労働力の活用に当たって、「生産性を落とさずに高齢者にとって働きやす
い職場環境・作業方法を作り上げるために、どのような配慮や工夫をする必要が
あるか」という視点から、仕事の仕方や職場環境を改善し、過度の負担をなくし
て生産性を高めることによって、高齢者を戦力として活用するためのヒントを提
供するシステムです。

健康管理診断システム
 高齢者は、一般的に体力や感覚機能が低下し、加齢に伴い生活習慣病等にかか
る割合が増加します。しかし、多くの高齢者は適切な健康管理上の配慮がなされ
ればこれまで通り戦力として働くことが可能です。「従業員の健康維持・増進の
ため、どのように企業として必要な体制を整備すべきか」という観点から、診断
対象企業の現状を整理し、検討すべき問題点を明らかにするシステムです。

教育訓練診断システム
「高齢者が企業に貢献し、生きがいを感じながら働くためには、どのように高
年齢従業員の能力維持・向上を図る必要があるか」という観点から、診断対象企
業の現状を整理し、検討・工夫すべき問題点を明らかにするシステムです。

雇用管理診断システム
 経営者、職場管理者及び従業員それぞれの継続雇用に対する意識を把握し、そ
の問題点を明らかにして、継続雇用制度の導入または定着のための参考となる情
報を提供するシステムです。

仕事能力把握ツール 
 どのように高齢者を戦力化していったらよいか、そして個々人がどのように充
実した「仕事生活」をおくったらよいかを考える糸口を見出すために開発された
ものです。
 貴社の従業員の「仕事意識」や「仕事能力」が、どのような特徴を示している
のかを、集団レベル、個人レベルで把握するツールです。

雇用力評価ツール
 企業が高齢者を活用できる力(高齢者雇用力)をどの位持っているのか、高齢
者雇用に上手に取り組んでいる先進企業と比較することにより、自社の高齢者雇用
力の強みと弱みを把握し、どの領域から検討を進めるとより効果的であるかを見出
すために開発されたものです。
 自社の高齢者雇用力レベルを、高齢者を上手に活用している先進企業と、従業員
規模・業種・地域別に比較することで、体系別に把握するツールです。


Posted at 2013年04月24日 10時18分17秒  /  コメント( 0 )

高年齢者雇用アドバイ...

今月から今年度、高年齢者雇用アドバイザー活動が開始しました。

高年齢者雇用安定法の改正を受けて、今年度は一段と力が入ります。

事前の確認事項、企業ごとの説明のポイントを考えて、その会社に
少しでもお役に立つ、助言・提案ができるよう、ぜひかんがりたいと
思います。


Posted at 2013年04月24日 10時03分39秒  /  コメント( 0 )

道新24面で実家が大...

今日の道新旭川市内版 24面で実家のフクジュソウが大きく紹介
されました。

亡き父母が丹精込めて育てた約1,000株のフクジュソウが満開に
なったとのこと。

父も昨年12月23日に亡くなり、兄、義理の姉が代わりに育たもの
で、兄も映っています。

是非、道新の24面を見て下さい。

実家のフクジュソウ


Posted at 2013年04月24日 09時54分33秒  /  コメント( 0 )

24日(水)は、消費税...

先月確定申告をし、消費税に関しては通帳からの自動
引落で、24日(水)が支払い日です。

毎年のことですがやはり、一度に支払うのは大変です。

何とか、支払いのめどがつきましたが。


Posted at 2013年04月21日 18時59分54秒  /  コメント( 0 )

若者チャレンジ訓練の...

若者チャレンジ訓練の受講生要件をまとめます。
社員の研修(訓練)を計画している会社、これを読んでも、
不明な方はお問い合わせください。

・15歳以上35歳未満のもの
・有期契約労働者又は派遣労働者又は無期契約労働者
(正社員待遇を受けていないもの)
・雇用保険の被保険者
・正社員と同じ所定労働時間、休日、賃金形態のもの
・新卒予定者、新卒者(卒業日から月末までの者)以外のもの
(3月中にこの訓練を受講目的に有期雇用契約を結んだ新卒者
は対象外)
・過去5年のうち概ね3年以上訓練分野において正社員雇用された
ことのないもの
・過去6ヶ月以内に公共職業訓練、求職者支援訓練、有期実習型訓練、
 実践型人材養成システムおよび基金訓練を受講したものを除く。
 それらの訓練を実施した事業主に雇用されたものも対象外
・トライアル雇用事業で雇用されたもの(同じ事業主で若者チャレン
 ジ訓練は受講できない)
・登録キャリア・コンサルタントによりジョブ・カードが交付されたもの


Posted at 2013年04月10日 20時56分11秒  /  コメント( 0 )

「若者チャレンジ奨励...

非正規労働者の雇用拡大と能力向上を支援する「若者チャレ
ンジ奨励金」が創設されました。

 非正規労働者の雇用の安定は国の重要課題となっていますが、
そのなかでも特に35歳未満の若者の雇用については喫緊に解決
すべき課題と位置づけられています。

そこで先日、国は「若者チャレンジ奨励金」という新たな助成金
を創設しました。
久々の大型助成金ですので、今回はこの概要について紹介しま
しょう。

詳細 → http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_1557.html


Posted at 2013年04月07日 19時43分20秒  /  コメント( 0 )