特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2013-02 の記事

健康診断実施の際に求...

健康診断実施の際に求められる事後措置

事業主には一般健康診断として、原則として1年に1度、一定の
従業員に対し、健康診断を実施する義務が課せられています。

この健康診断は実施するのみではなく、実施結果を労働基準監
督署に報告するといった事後措置が必要になります。そこで今回は、
実務上漏れがちとなる健康診断実施の際に求められる事後措置の内容
についてまとめておきましょう。

詳細 http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_1479.html


Posted at 2013年02月23日 22時20分18秒  /  コメント( 0 )

健康・環境分野の人材...

健康・環境分野の人材育成に取り組む事業主に支給される助成金が
創設されました

今年1月、国は「日本再生人材育成支援事業」という新たな助成金を創設
しました。
これは健康、環境、農林漁業分野等の事業を行う事業主が人材育成に取り
組むことのほかに、海外未進出の事業主で、既に海外進出している企業の
海外子会社等に従業員を出向させ実地訓練を行った場合に、その費用等が
助成されるというものです。

そこで、今回は5つの助成金から構成されるこの支援事業の概要について
紹介しましょう。

詳細 http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_1490.html


Posted at 2013年02月23日 20時47分56秒  /  コメント( 0 )

36協定の過半数代表者...

近年、人に関するトラブルが多くの企業で頻発しています。
こうした時代には経営者や管理職のみなさんも労働基準法を中心
とした人事労務管理の基礎知識を身に付けておくことが不可欠です。

そこでこのコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事
労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。
今月は、36協定の過半数代表者を選任する際の注意点について取り上げます。 

詳細は http://www.sr-matsuda.jp/q_and_a.html


Posted at 2013年02月23日 20時43分59秒  /  コメント( 0 )

創業・ビジネス支援人...

来週25日(月)の午前中、3時間 創業・ビジネス支援人材
育成事業で講演します。

準備期間が少ないのと、今まであまり引き受けたことのない
テーマであるのとで、今日も構想・資料作成に時間を掛けて
います。

受講者はわずか3名とのこと、アットホームで役に立つ講演
になるよう、大いに頑張りたいと思います。


Posted at 2013年02月23日 20時33分29秒  /  コメント( 0 )

来月、末っ子の卒業式...

来月後半 来月、末っ子の卒業式で山陽に行ってきます。

詳しい内容は、自衛隊の関係でもあり、中国のサーバー攻撃
のこともありますので、秘密です。

末っ子は、海上自衛隊の航空隊です。まる6年経ちました。
色々、大変なこともあったと思いますが、なんとか卒業を迎えます。

無事、卒業式を迎えることができることに感謝します。

今回の旅行は4泊5日で、旅費がちょうど10万円、親戚へのお土産、
小遣いを入れると15万円以上掛かるかと思います。

子供の晴れ姿を見るのと、31年ぶりの親戚の方々への訪問、私の開業
10周年の自分へのご褒美等の意味もあります。

しっかり仕事をこなし、また報酬を稼いで、心おきなく出かけることが
できるよう、精一杯頑張ろうと思います。


Posted at 2013年02月23日 20時26分44秒  /  コメント( 0 )

高年齢雇用安定法改正...

今週 2月13日(水)のハローワーク名寄主催の高年齢雇用
安定法改正のセミナーは、大盛況にて終了できました。

参加者は、名寄市、士別市、剣淵町、和寒町、下川町、美深町、
中川町、枝幸町、浜頓別町等から 約50名でした。

内容は、ハローワーク名寄所長の挨拶、担当者Tさんの説明と
私が賃金・処遇の見直し、高年齢雇用安定法改正に対し、会社
の対策等の話でした。

セミナー終了後も、多くの方の質問があり、熱心な聴講と関心
の高さに、嬉しく思います。

名寄新聞にも、本日15日、セミナー実施の様子の写真が載り、
ハローワーク名寄所長と私の写真が大きく掲載されました。 


Posted at 2013年02月15日 23時09分28秒  /  コメント( 0 )

パワーランチ 同友会

ここ数年、同友会主催のパワーランチに定期的に出席しています。

月2回の開催で、会員のホテル、レストランを利用し、正午から
午後1時半までの、1時間半 メインの報告者が自分の業界のこと、
自分の会社の事業内容の紹介などを40分ほどして、その後、質疑
応答、参加者の自己紹介を一人 1分程度するものです。

食事は平均、1,000円ほどのもので、参加者は15人〜20人くらい
です。
同友会の運営している方、事務局は準備・運営が大変でないかと思い
ます。

いつもお世話になり、ありがとうございます。

関心のあるテーマで、日程の都合がつく場合はなるべく参加しています。

食事をしながらですので、時間を有効に活用できますし、会員の会社
の様子を聞けて、色々参考になります。


Posted at 2013年02月15日 22時54分50秒  /  コメント( 0 )

日本再生人材育成支援事業

日本再生人材育成支援事業

〜非正規雇用労働者も含めた人材の育成を支援します〜

奨励金のご案内

健康、環境、農林漁業分野等(※1)において、雇⽤する労働者
(⾮正規雇⽤の労働者を含む)
に対して、⼀定の職業訓練を実施した事業主や、被災地の復興のために必要
な建設関係の⼈材育成を⾏った事業主は、以下の奨励⾦が利⽤できます。
(※1)対象分野には、医療・介護、情報通信業、建設業の一部、製造業の一
部などが含まれます。

助成金の案内

日本再生人材育成支援事業
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/ikusei/


非正規雇用労働者育成支援奨励金(日本再生人材育成支援事業)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/index.html


Posted at 2013年02月11日 19時50分56秒  /  コメント( 0 )

飲食店、介護事業所等...

助成金は、毎年変ります。

さて、昨年まで「地域再生中小企業創業助成金」があって、
飲食店、介護事業、食料品小売業の開業する方にかなりの金額
の助成金がありました。

当事務所も毎年、この助成金の相談を受け、申請してきました。

ところが、この助成金は4月以降、地域雇用開発奨励金に統合
される予定です。

これにより、3月まで計画書し地域再生中小企業創業助成金を
活用した方が有利な方が出てきます。

飲食店、介護事業、食料品小売業の開業を計画している方、急ぎ
当事務所にご相談ください。


Posted at 2013年02月06日 21時04分05秒  /  コメント( 0 )

川西高の長年の懸案事...

最近、旭川西高の長年の懸案事項の解決に取組んでいます。

西高同窓会の役員、私と2名、プラス高校の管理職、関係者等で
取組んでいます。

ここ数カ月で旭川西高を数回訪問し、高校の管理職等と協議し、
また、とある業界の事務所で専門家と数回協議しています。

旭川西高の発展のためにも、なんとか解決したいと思います。

正直忙しい中、時間を取られるのは痛いのですが、がんばります。


Posted at 2013年02月04日 16時49分09秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ