特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2013-01 の記事

同級生の死

先日、同級生のT君が亡くなり 通夜と葬式がありました。
満58歳(彼は、早生まれでした。)お互いに、もう少しで還暦
でした。
彼は色々と病気にはなっていましたが、最後は癌だったとのこと、
私は、全く知らないでいました。

葬式には沢山の参列、溢れんばかりの供花があり、最後の焼場へ
行くバスも、多すぎて乗れないほどでした。

T君の人柄が偲ばれます。

T君とは、今から45年ほど前の、西高の1年生で同じクラ
スであったのが出会いです。

背の大きな、性格のおっとりした生徒でした。

大学も違い、私は社会人(旭川信金)に入庫、彼は経営の学科
卒で、大手コンサル会社に就職し、若い内に税理士として開
業しました。大変な努力家で、事務所も大きく発展したようです。

同じ旭川で、たまに一緒に食事に行ったり、飲みに行ったり、
また家族同士で、ロッジを借りてのキャンプに行ったりもしま
した。 

私が西高のPTA会長、同窓会役員をしていたこともあって、
100周年、当番期等 寄付金のお願いに行くこともありました。
彼は、いつも快くポケットマネーで寄付してくれました。

私の子供と彼の子が、西高の同じクラスで、遊びに行くことも
ありました。

10年前、私が、社会保険労務士・行政書士として開業する時、
事務所運営で、色々教えてもらいました。

彼は今月23日に亡くなりましたが、先月、私の父が23日に
亡くなり、葬儀のあった当麻町まで、しかも、とても寒い中、葬
式に来てくれ、お礼を言ったのが、彼との最後の会話となりました。

彼を当麻町まで乗せてきた、パソコンでお世話になるデジタルウィザ
ドのWさんと、3人で紋別にカレイ釣りでも行こうかと話していたの
ですが…

3人の息子さん方は、立派な社会人、学生になり、しかも、一人は、
公認会計士に合格したとか。

T君の突然の死は、驚きと大きな悲しみです。

ご冥福を祈ります。


Posted at 2013年01月29日 23時13分02秒  /  コメント( 0 )

会社がそろえておきた...

平成25年4月より改正高年齢者雇用安定法や改正労働契約法が施行されます。
これに合わせ、就業規則や労使協定を整備しておきたいと考えている企業も
多いのではないしょうか。そこで、今回の旬の特集では、そもそも会社がそ
ろえておきたい規程・労使協定と、入社時に従業員からもらっておきたい書
類について取り上げます。

会社がそろえておきたい規程・労使協定
 http://www.sr-matsuda.jp/season_contents.html


Posted at 2013年01月29日 21時43分41秒  /  コメント( 0 )

行政書士業務 建設工...

先週末、上川総合振興局において、行政書士業務で 建設工事等
競争入札参加資格審査 申請10件を行いました。

朝早く行って、一番乗りでした。

ややしばらくして、一般の会社の方々の申請が続きました。

後半、何号札が 15番でした。
(会社の方が自分で申請。よって、1社、1件申請なので、番号
札がどんどん進んでいきます。)

行政書士の建設工事等競争入札参加資格審査 申請は私だけでした。

来週も1週間、またあります。

企業の皆さん、行政書士に依頼することを検討中の場合、行政書士
と言えば、 松田 隆 事務所です。

是非、ご相談ください。


Posted at 2013年01月23日 20時52分55秒  /  コメント( 0 )

あさひかわ商工会 労...

昨日、平成25年1月22日(火) 午後1時半〜3時半

場 所 旭川地場産振興センター(旭川市神楽4条6丁目)
講 師 松田 隆 特定社会保険労務士・行政書士

旭川商工会 主催のセミナーが無事 終了しました。

参加者は約 15名、 私の顧問先、最近、改正高年齢者雇用安
定法に関して、問合せのあった法人が中心でした。

内容は、改正高年齢者雇用安定法への対応として企業の今後の対応
と、実務上のポイントについての解説でした。

主な内容
○高年齢者雇用安定法改正の概要
○年金制度の改正と賃金見直し
○助成金の活用

大変熱心に聴いてくださり、かつ 多くの質問がありました。

お話する私にとっても、満足できるセミナーでした。


Posted at 2013年01月23日 20時42分21秒  /  コメント( 0 )

あさひかわ商工会 労...

あさひかわ商工会 労務セミナーとして下記のとおりセミナーが
あります。
本日締切です。是非、ご参加ください。

日 時 平成25年1月22日(火) 午後1時半〜3時半
場 所 旭川地場産振興センター(旭川市神楽4条6丁目)
講 師 松田 隆 特定社会保険労務士・行政書士

私は道北地方(旭川市、名寄市、士別市、富良野市、稚内市、
留萌市、及びその周辺地域)で、3名しかいない「高年齢者雇用
アドバイザー」「70歳雇用支援アドバイザー」であり、この問
題に関し今まで多数の企業のご指導、相談をしてきました。

どうなる・どうする 60歳以降の雇用
高年齢者雇用安定法の改正とその対策

いよいよ平成25年4月より改正高年齢者雇用安定法が施行され、希望
者全員を継続雇用制度の対象とする必要が出てきます。

また、平成25年4月より年金の支給が61歳になります。社員にとって
も生活にかかわことで、継続雇用は深刻な問題になります。法的トラブ
ルの増加も予想されます。

改正高年齢者雇用安定法への対応として企業の今後の対応と、実務上
のポイントについて解説します。

主な内容
○高年齢者雇用安定法改正の概要
○年金制度の改正と賃金見直し
○助成金の活用


Posted at 2013年01月17日 20時55分40秒  /  コメント( 0 )

ただいま メルマガ ...

ただいま メルマガ 準備中です

ご希望の方、今まで名刺交換をさせていただいた方を中心に
現在、メルマガを準備中です。

主に人事・労務に関する、タイムリーな話題、すぐに役立つ内容で
月2回ほどのスケジュールで情報発信を予定しています。

関心のある方は、是非、お問い合わせコーナーから登録して下さい。

お問い合わせコーナー  http://www.sr-matsuda.jp/contact.html


Posted at 2013年01月17日 20時48分03秒  /  コメント( 0 )

北海道労働局、ハロー...

1月15日(火)午後1時半〜3時半 旭川勤労者福祉会館におい
て北海道労働局、ハローワーク旭川主催のセミナーがあり、無
事終了しました。

参会者は、約30名、関係者を含めると約 40名の参加でした。

当日の「高年齢雇用安定法の改正と対策」説明会の内容は

1.ハローワーク旭川の管原所長さんの挨拶
2.札幌の労働局の担当者の概要説明
3.札幌の機構の方の、機構、高年齢者雇用アドバイザー制度の説明
4.私が導入に当たっての「年金制度の改正と賃金設計」に関し、旭
 川を含めて道北地方の社会保険労務士、行政書士を代表して、40
 分ほど説明しました。
5.全体の質疑・応答


Posted at 2013年01月17日 20時39分46秒  /  コメント( 0 )

上川管内農業法人ネッ...

上川管内農業法人ネッツワーク、北海道上川総合振興局主催
のセミナーが、11日(金) 無事 終了しました。

会場は、グランドホテルで、参加者は上川管内農業法人ネット
ワークの会員、北海道上川総合振興局、農政省関係他 農業関
係の役所の方、市役所等50名以上でした。

昼食を食べながらの打合せ、午後1時から 約1時間半、旭川市
内を含め、名寄市・士別市等 道北地方の社会保険労務士、行政
書士 を代表してお話させていただきました。

夕方は、懇親会があり上川管内、北見の参会者、農業関係の国、
地方の行政の方等

農業に関するお話をさせた頂きました。

私にとっても、楽しい一日でした。


Posted at 2013年01月14日 14時18分44秒  /  コメント( 0 )

定年を引き上げた際に...

来年4月には改正高年齢者雇用安定法が施行され、原則希望者全員を65歳まで
継続雇用する制度を導入することが求められるようになります。これに対応し、
65歳以上への定年の引上げなどを実施する企業に対しては、中小企業定年引
上げ等奨励金(以下、「奨励金」という)が用意されています。

そこで今回はこの奨励金の内容について解説します。
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_1450.html


Posted at 2013年01月13日 17時55分22秒  /  コメント( 0 )

懲戒で減給処分を行う...

従業員が問題行動を起こした際には、企業秩序を維持するため、就業規則
に従って懲戒処分を行うことがあります。この懲戒処分には譴責、減給、
出勤停止、諭旨退職、懲戒解雇など様々な種類がありますが、このうち
減給については労働基準法で減給できる限度について2つの制限が設けら
れています。

以下、是非 参考にして下さい

http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_1454.html


Posted at 2013年01月13日 17時48分59秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ