特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2011-02 の記事

上山 博康 脳外科医...

毎週 カンブリア宮殿を見ています。


2月24日(木) は上山 博康 脳外科医が紹介されて
いました。

神の手とか、ゴッドハンド として、何回もテレビで紹介
されているので、知っている方も多いとおもいます。

脳外科の分野で、日本一とも 世界の上山とも言われて
いる先生です。

この、上山先生は 旭川日赤の先生です。
ここ数年私が、人間ドックで見ていただいている病院です。

また、家内の実家が以前 市内3条2丁目で 日赤のすぐ
側であったことから 子供たちは4人とも この日赤で生
まれました。(現在は、産婦人科はないようです)

しかも、上山先生は 北大卒とのこと 大変立派な大先輩
であり、 とても嬉しいことです。

常に沢山の手術をこなし、一日の睡眠時間は4時間、土日
は、日本中の病院に出向いて 手術しているとのこと、
その勤勉ぶりには 驚くばかりです。

上山先生は、現在62歳とのこと 引き続き お元気で
活躍されることを お祈りします。


Posted at 2011年02月27日 18時16分43秒  /  コメント( 0 )

高年齢雇用継続給付金...

Q 当社は今まで、60歳以降の社員がなく、今回初めて
 「高年齢雇用継続給付金」を活用しようと考えています。

  対象者はAさんで、当社で4年勤めています。
 (雇用保険は、前の会社で失業した時に受給した様子)
  どのような手続きになりますか? 

A 「高年齢雇用継続給付金」を受給するには、満5年以上 雇用保険
  が掛かっている必要があります。
  
 前の会社からの通算でもかまいませんが、Aさんのように一旦
  雇用保険を受給した場合は、ゼロから掛ける必要があります。

  Aさんの場合、後1年 つまり61歳になって、初めて雇用
 保険が満5年となり、「高年齢雇用継続給付金」を受給できます。

Q 給料はどのように設定すれば良いでしょうか?

A 一般的に60歳になった時に4割(正確には39%)カットするのが
 一番 「高年齢雇用継続給付金」 を多くもらえるのですが しかし、


 しかし、本件の場合、Aさんが61歳になった時点から6ヶ月遡って
 平均した給料を基準に考えます。

 具体的には、Aさんの場合 以下のようになります。

。僑虻仭阿烹械伊円だった給料を、60歳時に18万円(4割)
 カットし、61歳及び それ以降も18万円とする。
 →この場合、「高年齢雇用継続給付金」は受給できません。
 なぜなら、61歳時の給料が基準なのに 61歳以降何も
 変化がないので、不支給となる。

■僑虻仭阿烹械伊円だった給料を、61歳までそのまま支給
 し、61歳時点で18万円にし、4割カットとする。
 この場合、18万円の15%=27,000円が、2ヶ月
 ごとに、(2ヶ月分54,000円)支給される。

60歳前に30万円だった給料を、60歳時に18万円(4割
 カットし)、61歳時 さらに4割カットの108,000円
 とする。
 この場合、最低賃金に抵触しないように注意しないといけません
 が、108,000円の15%=16,200円が、2ヶ月
 ごとに、(2ヶ月分32,400円)支給されます。


Posted at 2011年02月24日 20時43分28秒  /  コメント( 0 )

知って得する 社会保...

3月11日(金)午前 名寄市において
「知って得する 社会保険・労働保険 」のお話をします。

主催は、名寄地区通年雇用促進協議会で 受講対象者は
季節雇用者です。

60歳前後の、社会保険(厚生年金・健康保険)と雇用保険
について、働きながらもらう年金の話 に関し、具体的な
事例で、社会保険・労働保険 両方をからめての制度の話、
将来への備えとしての年金の活用、有効な社会保険・労働
保険制度の活用方法をお話します。

詳しくは、名寄地区通年雇用促進協議会、ハローワーク名寄
で問い合わせていただければ、分かると思います。

関心のある方は、是非 ご参加ください。


Posted at 2011年02月24日 20時13分23秒  /  コメント( 0 )

高年齢者雇用アドバイ...

昨年の夏以降、高年齢者雇用アドバイザー活動
があり 約60先の法人を訪問し、ヒアリング、
アドバイスを行ってきました。

独自の企業診断もあり、6件の企業診断を実施し
結果の講評、説明もしました。

さらに、企画立案サービスも実施したいと考えて
いたのですが、3月の年度末を控え、相当にきつ
い スケジュールとなってきました。

企画立案サービス とは
○賃金・退職金 
○人事管理制度の見直し
○職場の改善・開発
○能力開発
○健康管理の推進等
有料で制度作成、提案するのですが 
国が半額 あるいは 2/3 補助してくれる制度
です。

今回、なんとかこの制度を利用する会社があり、
年度末までの成果の納品 に向けて 必勝の体制です。


Posted at 2011年02月20日 22時43分27秒  /  コメント( 0 )

旭川信金 同期の葬式

今月2月は、葬式の多い月で、今日 3回目の葬式
があり、通夜に行ってきました。
(1週間に1回のペースです)

今日の道新・朝刊を見て気がついたのですが、旭川
信金同期O君が56歳という若さで亡くなりました。

腎臓の方の病気だったようです。

旭川信金を退職して8年が経ち、同期のO君ともめった
に会うこともなく、2年か3年前に同期会をやった時に
会ったきり(であったかと思います。)

O君は、おっとりした性格で、あまり怒った顔を見たこと
がありません。
一緒に仕事をしたことはないのですが、誠実な人でした。

お子さんが、男の子 二人であり、その二人もなかなか
しっかりとしたお子さんのようで、O君の立派な子育て
ぶりがうらやましく思えました。

誠に惜しい人が亡くなったとの思いと、今こうして、元気
でいられること、しかも 好きな仕事ができ、家庭も平穏
無事であることに、心から感謝しています。


Posted at 2011年02月20日 22時21分13秒  /  コメント( 0 )

人間ドック 無事完了

毎年、2月の初めに 人間ドックを受けています。

今年も2月3日(木)に旭川の日赤で日帰りの人間ドック
を受けました。

毎年、検診を受ける前は 変な病気が見つかったどうし
よう、もし 癌で 余命 半年 なんて ことになった
どうしようと 不安な気持ちになります。

お陰さまで、今年も特にどこもひっかからないで、無事
完了しました。

57歳の年齢からいって、いたって健康のようです。

但し、もう少し 運動をして 体重、ウエスト の削減
に努める必要があります。

皆さんも、年に一回は 健康診断(できれば、人間ドック)
を受けられることをお勧めします。

お互いに 健康管理には十分、注意しましょう。


Posted at 2011年02月16日 21時58分08秒  /  コメント( 0 )

グループハウスの助成金

最近、グループハウスの運営
1.不動産のオーナーが他にいて、建物等 不動産
 を賃貸する
2.職員等は自前で雇い、事業を運営する
3.入居者募集、家賃・介護等の収入は自前

さて、何か助成金はないでしょうか?

地域求職者雇用奨励金 に該当しそうですが、
グループハウスと言いながら、実態はグループ
ホームに近い(違法な) 形態が多い模様

地域求職者雇用奨励金 を活用する場合は、訪問
介護事業に関する部分だけで、結局 最低条件の
300万円以上の経費は まず無理か

そこで、
地域再生創業助成金の方が、対象になりそうです
が、新築の建物、土地は経費の対象外 となります。

また、地域再生創業助成金 は対象 6業種ですが
そのうち
1.社会保険・社会福祉・介護事業  …か、又は
2.宿泊業  か

多くは、1.社会保険・社会福祉・介護事業 を
選択するようですが、この分野の売り上げが、全体
の51%以上になる必要があります。


Posted at 2011年02月13日 22時28分17秒  /  コメント( 0 )

相続手続き・その後 ...

昨年、相続手続きをした方からの相談

昨年、父が亡くなり 母、子供二人が相続人。
(子供二人は、本州)

今回、相続税の関係、成年後見その他 色々
な相談を受けましたが 一番 相談したかった
ことは、
母が一人で、旭川で住んでいるが、もはや限界で、
自分たちのそばの(本州の)、有料老人ホームに入居
させたい

そこで、
1.旭川市の不動産の売却
2.家具等、家の中のものの処分
の依頼を受けました、 知り合いの不動産等に
相談することになります。


Posted at 2011年02月13日 22時14分23秒  /  コメント( 0 )

泊りがけで札幌へ

2月4日(金)・5日(土)は仕事関係で、泊まりがけで
札幌へ行ってきました。

朝8時半のJRの電車に乗りました。
普通、9時50分には札幌駅に着くはずなのですが、
滝川でストップ。 原因は、電気系統のトラブルで、
午前中の復旧は無理とのこと。

さて、どうするか ほとんどの方は 電車を下りて
駅のホームへ行きました。

私は、途方に暮れ(というか、何となく電車が動くよう
な気がして、しばらく様子を見ていました)
結局、45分後、電車が動き出して 予定より大幅に
遅れましたが、札幌駅に着きました。

午前中、 高齢・障害者雇用支援機構 
    =「中小企業定年引上げ等奨励金」 3件の
申請が完了しました。
大いに手間の掛かった申請であり、3件の報酬 計
30万円の予定です。

  


Posted at 2011年02月12日 22時53分21秒  /  コメント( 0 )

助成金の申請

先月後半、札幌へ助成金の申請・相談に行ってきました。

高齢・障害者雇用支援機構 =「中小企業定年引上げ等
               奨励金」
→大変親切に教えて下さり、申請書の不備、添付書類の
 不備を親切に教えて下さいました

 
労働局・雇用均等室=中小企業子育て支援助成金
→国の合同庁舎で、庁舎は札幌駅の北口なのですが、
 エレベーターで3階に行こうと思っても、3階で
 止まるエレベーターがなかなか見つからず、相当に
 苦労して、3階まで行きました。
 但し、ここも(雇用均等室)も大変親切で、助成金の
 申請、完了しました。
 


 


Posted at 2011年02月12日 22時41分19秒  /  コメント( 0 )