特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2011-01 の記事

労働基準監督署の是正...

先月、労働基準監督署の調査が入り 時間外協定
(36協定)なし、就業規則なし(最近、従業員が10
人になったばかりです)、時間外・深夜割増一部不払い、
労働契約書の不備 等 
人事・労務管理が不備だらけの会社の相談を受け、
ご指導・支援をしている 会社があります。

本日、一部サービス、深夜割増の支払い報告、
労働保険契約書の整備、長時間の残業に対する、
医師の面接指導を受ける予定等

これらの是正報告に、旭川の労働基準監督署に
行ってきました。

監督官に大変親切にご指導いただき、残りの時間外
協定、時間外の削減、就業規則制定の予定も依頼、
報告してきました。

最近、名寄市の労働基準監督署の調査も続いてい
て、当事務所としても 対応に全力をあげている
ところです。 


Posted at 2011年01月24日 23時45分46秒  /  コメント( 0 )

指名願い 10件 申請

先週の20日(木)、上川支庁で 指名願いを 10件
申請しました。

正式名称は、「建設工事等競争入札参加資格審査申請書」
です。

今月は、他に来週31日(月)も申請の予定です。

会場は、上川支庁の2階です。

会場は大変な混みようで、行政書士を利用しない、建設業の
方々が、悪戦苦闘 している様子が 見てとれます。

専門家に依頼を考えている方は、是非 ご一報下さい。


Posted at 2011年01月24日 22時54分08秒  /  コメント( 0 )

今日は結婚記念日

私事で申し訳ありませんが、今日 1月24日は
私の結婚記念日です。

家内の仕事の関係で、特に今日は お祝いが
ありません。
明日、家族で外食予定です。

早いもので、29回目 … ということは来年
は、満 30年です。
満30年の結婚記念日は、何か 特別 名前が
あるのでしょか?

ところで、この日は 現在 同居している 義理
の母(家内の母)の誕生日でもあります。

じっくり 結婚記念日をおお祝いしたいところなの
ですが、少々 話がややっこっし とも言えます。


Posted at 2011年01月24日 22時46分58秒  /  コメント( 0 )

円高倒産3倍に・朝日...

最近、新聞、経済関係の雑誌に度々出てくるのですが、
円高倒産が 増加しています。

本日 1月16日(日)の朝日新聞朝刊 5面に
「円高倒産3倍に」 という記事が掲載されています。

昨年の負債総額が1千万円以上の倒産で、円高が
原因の倒産が75件で、対前年比 3.4倍だった
そうです。

そのうち、26件が 通貨デリバティブと呼ばれる
金融先物商品の損失による倒産とのこと。

地元旭川でも、ある金融機関が勧誘した、「通貨
オプション」があり、苦しんでいる会社が少なから
ずいると思われます。

輸入の関係の会社で、ドル、ユーロの金融先物商品
を2年〜3年前に契約したが、北京オリンピック以降
(リーマンショック以降)、急激な円高になり、年間
1千万円以上の損失になり、
例えば5年間の契約の場合、解約に5千万以上の請求
をされたケースがあります。

売り込んだ金融機関は、為替リスクヘッジ として
売り込んだ(金融機関は手数料が入る)のでしょうが、
企業にとっては、多大なリスク・負担を抱え込んで
います。


Posted at 2011年01月16日 23時05分12秒  /  コメント( 0 )

道新の社説に、ジョブ...

1月7日(金)の道新の社説(3面)に、ジョブ・カード
に関することが掲載されました。

昨年後半、事業仕訳でジョブ・カードが突然廃止となって、
大いに驚いていました。

雇用改善は国の最重要課題のはずで、なぜジョブ・カード
が廃止になるのか? 事業仕訳はわけがわからない、単な
る 見せかけ=パフォーマンスか ? とあきれて見てい
たところです。

新年度の予算で44兆円の赤字国債を出すような状況で、
事業仕訳で1兆円も事業削減ができず、結果的に重箱の隅
をつつくようなことをしている。

何より、国の最重要課題の事業を廃止にするようなことを
して、何を考えているのだろうと、あきれていたところです。

結果的に、事業廃止の決定から間もなく、事業継続(存続)に
変更になったわけです。

正社員に向けた社員教育が重要なのはいうまでもありません。

4月以降も、ジョブ・カードの進展を目指して、大いに活動
したいと思います。

皆さんも、是非 この道新の社説「正規雇用につなげたい」
を読んでいただければと思います。 


Posted at 2011年01月08日 22時24分43秒  /  コメント( 0 )

今年の予想

昨年の今の時期、「今年の予想」を書きましたが、
ほとんど(全て)当たっていたと 自負しています。

さて、今年は
1.相変わらず、政治の混乱が続き 重要な法案、政策が
 先送りされそうです。
2.景気はあまり良くならず、デフレ傾向も続きそうです。
3.円高基調は引き続き、続きそうです。
 (と言うより、ドル安、ユーロ安が続きそうです)
4.日本の国の財政を根本的に見直す時期が差し迫ってくる
 でしょう。
 消費税増税論議は、避けて通れないでしょう。 
 (これは、私の希望的観測も入ってます。)
 新年度の国家予算も、税収39兆円に対し、国債発行が
 44兆円と、異常な(無責任な)国債発行が続いています。
 しかも、霞が関の「埋蔵金」を使っても、この数字です。
 もはや、今の政権・政策のままでは、日本は破たんします。
5.ガソリン等は、高止まり傾向が予想されます。
 原油は、実勢価格の2倍近くの水準だそうです。
 ドルもダメ、株もダメ、金・プラチナも相当高い水準で、
 だぶついたお金が向かう先は、やはり 原油のようです。
 今後も、マネーゲームで原油高は続きそうです。
6.株価は、今の水準で推移するでしょう。
 外人買がどの程度で推移するかにもよりますが、日本の景気
 で、回復する材料に乏しく、逆に、大きな赤字の国家財政が
 明るみになると、日本売り(日本の株を売る)方向になっても
 不思議ではありません。
 株価が上がる要素が見られません。
7.根本的に、社会福祉、特に健康保険・介護保険と年金問題
 に関し、考えなくてはいけない時期にきています。
 高福祉・高負担、中福祉・中負担、低福祉・低負担 のどれを
 選択するのか
 今、我々 国民は真剣に考えなくてはいけない時期にきています。

 選挙の票目当てに、あるいは行き当たりばったりの 今までのよう
 な 高福祉・中負担 ばかり望む、わがままな(無知な)ことを続け
 れば、国家財政の赤字がますます膨らみ、日本の財政破たん が必
 ず起きます。
 「高い福祉を望む、しかし 負担・税金は なるべく安く」
 そんな、うまい話があるわけがありません。
 しかも、日本は少子高齢化の傾向が強まり、高齢者の増加が猛烈
 な勢いで進んでいます。
 
 なんとか今年は、将来に希望を持てる国 日本(にっぽん)に
 少しでも向かうよう、心から祈っています。


Posted at 2011年01月05日 21時47分25秒  /  コメント( 0 )

明けましておめでとう...

明けましておめでとうございます。

旭川市及び上川管内は、概 年末年始 あまり
雪も降らず 穏やかな正月でした。

平成23年、皆様にとって良い年でありますよう
お祈り申し上げます。

さて、今年は ウサギ年 私の二男も年男です。
(誕生日がきたら24歳です。)

我が家には、 ミニウサギが2匹(2羽)います。

あまりなついていませんが、ウサギ年にちなんで
ご紹介します。

ラブ(雌)

ラブ(手前)とカート(黒と白:奥にいます・雄)


最近買った 遊び道具とトイレトレイ


Posted at 2011年01月05日 20時41分41秒  /  コメント( 0 )