特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2010-10 の記事

就業規則の見直し

お陰さまで、就業規則見直しの依頼が 増加しています。

業種も色々で、
・士業(弁護士・社労士・行政書士・税理士・司法書士 等)
・飲食店関係
・運輸関係
・病院、動物病院関係
・建築関係
・美容業界
・介護・看護業界
・小売店業界
 
その他です。

一番力を入れているのは、会社の経営理念・経営方針を
明確にし、何のために経営しているのかを明らかにする
ことです。

次に、社員のモチベーション、満足度をアップし、顧客満足度
のアップを図り、売る上げアップ、企業の発展を図ることです。

大変難しい仕事ですが、やりがいのある楽しい仕事でもあります。

是非、本格的な就業規則見直しをお考えの方は、ご相談ください。

(但し、以下のように考えている経営者は、当事務所では
 対応が難しいです。なぜなら、いい加減な就業規則制定、見直し
 は、労使トラブルの解決にならず、企業の発展にもないからです。)
・安くて簡単に済ませたい
・他の社労士は10万円でやってくれるが、いくらでやってもら
 えるか?(会社の憲法を、そんなに安易に作っていいのですか?)
 …どうぞ、安く作ってくれる 他の社労士さんを探してください
・とにかく、形式さえ整っていればなんでもよい
 …就業規則の重要性が全く分かっていませんよ…


Posted at 2010年10月28日 21時03分34秒  /  コメント( 0 )

行政書士会 市民講座...

来月 11月3日(水) 文化の日に
行政書士会主催の 市民講座&無料相談会「遺言と相続」が
開催されます。

毎年、市民の皆さんが 150名以上 訪れる、大変盛況です。

場所は ホテルクレッセント旭川 2階

スケジュールは
午後1時から 受け付け開始
午後1時半  第一部 演劇「遺言さえしておけば…」 コスモス一座
午後2時20分第二部 講演「成年後見と遺言」    公証人:猪又先生
午後3時半  第三部 行政書士による無料相談

…この、無料相談には、私も参加します。
 普段の私の相談には、30以内
 ・個人 3,000円
 ・法人 4,000円 かかります。

なお、今日の道新の夕刊に案内がでるのと、市民広報にも案内が
出るのと、私のPR担当部門で NHKに報道依頼をしていて、
また、ライナーには、29日(金)に掲載される予定です。


Posted at 2010年10月26日 15時39分17秒  /  コメント( 0 )

旭川市 食べマルシェ

旭川市の開基120周年事業で 今月9日〜11日まで
「食べマルシェ」が開催されていました。

マルシェとは、市場(いちば)と言う意味でしょうか?

10日に家内と行ってきたのですが、駅前から常磐公園
前まで、テントが立ち並び、人でごった返して、なかなか
前に進めない状態でした。

何か食べたくても行列で、けっこう待たなくてはいけない
状態でした。

結局、当麻町の新そば500円 を食べました。

旭川市での久しぶりのにぎわい 是非 定期的にこのような
にぎわいが今後も続けばと思いました。

時間がなかったので、適当にてんぷら、野菜、燻製 等の
食材を買い 帰ってきました。


Posted at 2010年10月18日 22時26分25秒  /  コメント( 0 )

西興部に行ってきました

今月仕事で、西興部村に行ってきました。

名寄の事務所から、下川町に向かいそこから約30分
(名寄市から車で50分程度)で、西興部に着きます。

この西興部村、森の美術館「木夢」があり、最近 道新で
紹介されていた、木で作るおもちゃ 製作の 伊藤さん の
作品が紹介されているとのこと …今回は時間がなく 見る
ことができませんでした。

ところで、この西興部、私の信金時代でまだ20歳代の頃、
営業店(末広支店かと思います)で、職員全員 泊りがけで
キャンプに行ったところです。

キャンプ場、ゴーカート、ちょっとした牧場 約30年前の
話で、なんとも懐かしい場所でした。

時間があれば、プライベートで、ゆっくりと また行きたい
ところです。

ちなみに、西興部に向かう幹線道路で、西興部村に セイコー
マートがあり、ドライブの途中での買い物等 とても便利です。


Posted at 2010年10月18日 22時16分22秒  /  コメント( 0 )

鈴木 章 北大名誉教...

この度、鈴木 章 北大名誉教授のノーベル賞受賞が決まり
心から嬉しく思います。

北海道発であり、北大出身初の快挙です。

鈴木先生のこの度の受賞の研究は、ちょうど私が北大に通って
いた、昭和40年代・50年代の話のようです。

北大は、歴史的に世界的な触媒の研究をしてきたとのこと、
当時、理学部の側に 古めかしい 触媒研究所があり、よく
側を通った思い出があります。

鈴木先生は、テレビ・新聞等で拝見すると、大変 温厚そうな
方で、教育熱心でもあられた様子。

さて、テレビでも報道がありましたが、北大といえば、クラーク
博士の「ボーイズビーアンビシャス」が有名です。

私も、18歳当時の北大に入学した当時から、自分にとって
「アンビシャス =大志」とは何か を約40年間 問い続
けてきました。

ここ数日、この鈴木先生の テレビ、新聞報道を 心から祝福し
て見ていました。

鈴木名誉教授が、これからもお元気で 若い人に学問、夢と希望に
関するメッセージを 伝えられることをお祈りします。

 


Posted at 2010年10月08日 21時03分14秒  /  コメント( 0 )

上川町、愛別町 に行...

先月仕事で、上川町、愛別町に行ってきました。

両方とも、人口が減少し 町の活性化が大きな問題
と言えるかと思います。

上川町は、高速道路(高規格道路というのでしょうか)が
上川町市街地を過ぎたところまで伸び、一般道(国道)は
車の通行が激減しているようです。

愛別町は、仕事が終わったのが昼でしたので、食事をし
(食事をするところを探すのが大変でしたが)、特産の
キノコの買い物もしました。
このキノコも地元のものの他、大手のH産のものを売
っていました。 

愛別町は亡き母の出身地で、小さい頃はよく遊びにいった
ところです。

しかし、市街地は活気がなく 旭川信金も今年 3月から
役場の中に移転し、元の店舗は空家の状態。

人口減、産業の伸び悩み(あるいは衰退)等でやむを得ない
のでしょうが。

私の故郷の当麻町の最近の状態も気になっています。

街の活性化は、旭川市も含めて なかなか難しい問題です
が、まず そこに住んでいる人が 真剣に考えなくてはい
けない問題なのでしょうね…


Posted at 2010年10月07日 21時02分15秒  /  コメント( 0 )

提案型セールス

最近の営業で、よく話にあがるのが <提案型セール>です。

これはただ単に、あるいは一方的に 自社の製品、サービス
をPRするのではなく、お客さんの立場に立って、役に立つ
情報、プラスになる商品、サービスをお客さんの納得してい
ただく説明(あるいは、プレゼンテーション)で提案するもの
です。

実は、私の一番重要な仕事も、この提案型セールをすることです。

そこで、この<提案型セール>について、何が重要かを考えてみると

1.お客さんのことをよく知っている
2.お客さんのニーズを正確にとらえている
3.お客さんの抱えている問題、課題を把握している
4.それに対する解決策、対策が提案できる

などが考えられます。
金融機関も、社員教育でこの<提案型セール>が大変重要と考えて
いるようですが、これは そんな簡単なことではありません。

相当にその金融機関で、力(本気)を入れないと、実現できないと
思います。

現在はまだ各 金融機関の<提案型セール>の実態は、
各金融機関の 主力商品の一方的PR、(あるいは、押しつけ)の
レベルのような 気がします。


Posted at 2010年10月05日 23時07分58秒  /  コメント( 0 )