特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2010-08 の記事

地上デジタル

最近テレビを見ていたら、何かと地上デジタルの話が出て
気なっていたのですが。

そこで、新しいテレビを2台買いました。

1台は、40インチのハイビジョンで、ビデオ(ブルーレイ)と
スピーカー内臓のラックがセットになったものです。

もう一台は、家内の母用に 26インチのテレビです。

色々な大手量販店の電気店を見て回り、値段、古いテレビの処分等
店員に聞いてもよく分からず、 店員にはあきれてしまったのです
が、(社員教育がなってないですよ)
そこで初めて、通信販売の T に電話でお願いして購入しました。

大型のテレビは、運送代、設置料 等すべてお願いしました。
設置には、業者の方2名で、約1時間 掛かりました。
やはり、別料金ですが 設置もお願いして正解でした。

それでも、大手量販店よりかなり安く買えたようです。

今まで見ていたテレビの処分に困らず、それどころか 5万円の
下取り価格でもっていっていただきました。

もう1台の26インチのテレビは、自分で簡単に設置でき、電源を
入れたら、すぐに快適に見ることができました。

旭川市は地上デジタルテレビで問題になるのは、アンテナの向き
のようです。

旭山に向かっていればOK、台場に向かっていればだめで旭山に向
きを変える必要があるようです。


Posted at 2010年08月29日 21時38分55秒  /  コメント( 0 )

社員教育は お金と時間...

社長さんと社員教育について話をしていると、
「社員教育はお金と時間の無駄だ。なぜなら、せっかく
 教育しても、辞めてしまうから」と言う方がいます。

実は、中小企業の社長さんには、このように考えている
社長が結構います。

しかし
会社経営、人事労務に関し、社員教育はもっとも重要な
ことです。

社員教育に無関心な会社が成長することは考えられません。

社員を教育し、期待することは大変重要なことです。
人間は、期待以上の成果をあげるはずがないからです。

「教育しても辞めていく」のは、会社に魅力がないからです。

現在、どの商売も難しくなっています。
マーケットの縮小、価格競争の激化、顧客ニーズの多様化等

それに対抗するのは、社員の能力・意欲のアップ、技術、顧客
への応対能力アップ、仕事に対する創意工夫 等 です。

社員教育に無関心、否定的な社長の会社には衰退しかないでしょう。

今一度、社員教育の重要性を考えようではありませんか。


Posted at 2010年08月29日 00時21分52秒  /  コメント( 0 )

久しぶりの家族全員 ...

子供たちの仕事の関係で、なかなか家族全員 そろうことは
ないのですが、今回のお盆は やっと全員そろいました。

長男の家族=釧路、長女(家にいます)、次男(札幌)、三男(千葉)
総勢 9名です。

私(当麻町)、家内(旭川市)のそれぞれの墓参り、仏壇のお参りを
し、外で焼肉をしたりと 賑やかなお盆でした。

一番の人気者は、まだ生後7ヶ月の孫でした。


Posted at 2010年08月23日 20時47分27秒  /  コメント( 0 )

「一般事業主行動計画...

最近、職員の育児休業を予定している先から、この分野の
助成金の相談を受けています。

そこで、まず「一般事業主行動計画策定・変更届け」を作成する
必要があります。

今年6月30日付けで、「育児・介護休業」の一部改正もあった
ことから、念のために 札幌にある労働局・雇用均等室に問い合わせ
をしました。

そこで大変親切に、「一般事業主行動計画策定・変更届け」が変更に
なったことを教えていただきました。

厚生労働省のホームページから探していけば、書式がダウンロード
できます。

関係ある方は、書式変更にご注意願います。


Posted at 2010年08月10日 19時31分52秒  /  コメント( 0 )

介護業界 キャリアパス

最近、介護業界を訪問した折、キャリアパスの質問を受ける
機会が多いです。

内容は、「雇用管理改善」で、雇用契約の見直し、就業規則の
整備(形だけでなく、内容を十分検討して、施設に合ったもの)、
賃金規程、退職金規程の見直し、人材育成 …等です。

これら、全て 社会保険労務士の扱う分野です。

ご自分のところで整備されても良いのですが、専門家(=私)に
頼んで、きっちり整備したい法人の方は 是非ご相談ください。

組織(会社、施設)は人なりです。
まして、介護業界は、職員の資質、モチベーション、働き振りが
最も重要かと思います。

なぜなら、人が人を介護するからです。

是非、表面的な取り組みだけでなく、本格的に取り組まれること
をお勧めします。


Posted at 2010年08月10日 19時20分17秒  /  コメント( 0 )