特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2010-01 の記事

初孫誕生 …私もついに...

先日、長男のところで 初孫が産まれ 私もついに お爺ちゃん
になりました。

釧路なのでなかなか行けず、まだ顔は見ていません。
男の子で、母子ともに 無事でなにより。
丈夫に育つことを祈るのみ。

56歳でお爺ちゃんとは … 予定より少し早かったのですが

家族が増え、何だかまた一段と責任が重くなったような気がします。

2月初めに、家内その他 家族で釧路に行こうと思っています。 


Posted at 2010年01月24日 15時25分24秒  /  コメント( 0 )

23日(土) 終日、相...

昨日23日(土)は、終日 相続に関する業務でした。

午前中は、相続人当事者が集合し 相続に関する法律的な説明をし、
質問に対応しました。

午後は、相続人が亡くなって間もないご家族の依頼で訪問し、関係
書類を全て出していただきました。

必要な手続きはまず、遺族年金の請求(社会保険労務士の専属業務)、
=本件は、共済年金と厚生年金の遺族年金の請求です。
金融機関数箇所の名義変更、生命保険の請求=行政書士の業務
公共料金の切り替え、不動産の相続手続きです。

(不動産の相続手続きに関しては、私が戸籍の遡り、相続関係説明図
の作成、関係者への連絡等をし、法務局への申請は、提携先の司法書
士に依頼することを説明する)

そこで、必要な手続きの説明、相続の法律的な話、相続関係者にお願い
すること(印鑑証明等の取得)、スケジュール、私の報酬、全体の費用
の概算を説明し、了解を得て、早速 相続の手続きを進めることにな
りました。

このように、相続に関して、当事務所はワンストップサービス
(当事務所の窓口を通じて、全てのことが完結する。)ですので、
是非
相続に関してはご相談下さい。

ホームページ http://www.office-matsuda.info/

特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立


Posted at 2010年01月24日 12時28分19秒  /  コメント( 0 )

株式会社の電子定款 ...

以前ご紹介した、関西の方が経営者で、本社が旭川の株式会社
設立の件の結果。

離れているので、直接会って 詳細をお聞きするのは無理なケース
でした。

私の場合、定款を作成するにあたって、目的、役員及び役員の任期
等、今後の経営者の構想等 詳細にお聞きし、十分時間を掛けて、
それに最適な定款をつくるよう 最善の努力をします。

この度、電子定款が完成し、会社設立も完了しました。

今後、旭川市でどのような事業展開になるか楽しみですが、経営の
法律的分野、経営に関するコンサル、労働保険・社会保険、助成金等
(私は、行政書士・特定社会保険労務士なので、この分野は守備範囲) 
広範囲にわたってワンストップサービスを提供できると思います。

会社設立をお考えの方は、是非 ご相談下さい。

ホームページ http://www.office-matsuda.info/

特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立


Posted at 2010年01月22日 21時00分18秒  /  コメント( 0 )

北海道成年後見支援セ...

昨年、数日で終日の研修を受け、試験の合格を受け、この度
「北海道成年後見支援センター」の会員に登録されました。

研修受講・試験の受講料、旅費、業務に向けての保険料、会費等
時間と費用がかなり掛かっています。

昨日は、旭川ブロックの「旭川管轄における広報活動の協議会」
も開催されました。

今後、ますますお年寄りが増え、家族がお年寄りの財産管理を
することが困難、ないしは不適切な事例が急増されると予想さ
れます。

今後は、成年後見人、成年後見監督人として お役に立てること
が増えてくると思っています。 


Posted at 2010年01月21日 12時07分43秒  /  コメント( 0 )

行政書士が登場するド...

昨日17日(日)、夜9時から 「特上カバチ」 がスタートしました。
毎週、日曜日 夜9時から、HBCで放送されます。

私には、8時からNHKの竜馬伝を見て、その後 ということでちょうど
良い具合です。


主人公は、行政書士事務所に勤務する補助者で、行政書士試験を目指し
ながら、行政書士関連の仕事をしています。

どのような内容になるのか、大いに関心があり、期待しています。

行政書士がどのような分野を扱うのか? どのような時に依頼するのか?
参考になると思います。

(ドラマとして、興味を持っていただくために、民事関連の分野が多いの
かも知れません。行政書士の業務である各種許認可、経理の記帳代行、
遺言・相続、会社関係の議案書作成、車関係の車庫証明、各種登録 その他
割と地味な仕事も出てくるのかな?)

カバチタレ に続き、このドラマが 多くの方が見ていただくことを願っ
ています。


Posted at 2010年01月18日 21時09分20秒  /  コメント( 0 )

60を迎える社員がいるが

Q 当社の社員で60歳を迎える社員が、初めて いるが、賃金、
  勤務内容・形態、身分等 どのように扱えばよいのか教えて下さい。


A 現在、法律上 63歳までの雇用確保が義務付けられていますが、今年
  4月から64歳になり、数年中には 65歳の雇用確保が義務付けられ
  ています。
  ですから、65歳までの雇用を考える必要があります。
  この場合一般的に、
  1.65歳を定年にする方法
  2.60歳定年で、一年ごとに65歳まで継続雇用する方法
   があり、さらにこの場合
   希望者全員を継続雇用する方法と、健康状態等 条件をつける方法が
   あります。
   (この条件をつける場合は、就業規則で規程し、その基準を労使協定で
    締結する必要があります。)

   一般的に、退職金がある会社では、退職所得控除の関係、社員の希望
   等 総合的に考えると、
   60歳定年で、65歳まで1年後との継続雇用にする方法が無難かと思
   われます。

   次に、給料ですが、一般的に2割から4割程度 下げる会社が多いよう
   です。
   役職定年制で、それまでの部長等の肩書きがなくなり 専門職等になる
   会社も多いようです。

   職務の内容が変わらない会社、一線から退いて 補助的仕事につかす会社
   もあります。

   その辺は、会社の考え方、社員の希望 いかんです。

   次に、当面 正確には昭和28年4月2日 以降生まれの方
   (=実は、私は昭和28年6月生まれなのですが)
   が60歳になるまで =つまり、平成25年4月1日まで

   年金は60歳から、部分年金(正確には、厚生年金の報酬比例部分)が支給
   されます。
   但し、給料が高い場合、一部停止 さらに給料が高い場合は全額停止と
   なります。 

   また、5年以上継続して雇用保険がかかっている方で 60歳時点と比較
   して、一定以上(目安として4割カットが一番有利)減額された社員に、
   「高年齢雇用継続給付金」が支給されます。

   これら、毎月の給料、年金、高年齢雇用継続給付金 の組み合わせを考え
   ながら、給料を考えるとよいと思います。

   いずれにしても、60歳以降の雇用に関しては、時間を掛け 社員の希望
   も聞きながら、じっくり対策をとる必要があります。


Posted at 2010年01月15日 00時38分54秒  /  コメント( 0 )

新しいプリンターが来る

仕事で使用している、コピー・FAX・プリンターの複合機は自宅及
び名寄の事務所 とも シャープのARシリーズで、大変、快適に
使っています。

(機能もちょうど良く、プリンターも早く、ランニングコストも安く、
3年以上使っていますが故障もなく、普段のメンテナンスも誠意をもって
していただいています。シャープの担当者も大変 感じの良い方です。)

ところで、カラープリンターは、7年近く キャノンのプリンターを使用
していますが、さすがに型が古く、遅く、不便になりつつありました。

先日、末っ子が 下関市から千葉に転勤になり、しばらくプリンター
を置くところがなくなったとのことで、エプソンの最新のプリンターを
預けていきました。

写真のプリントが簡単にでき、写真も大変きれいです。

今後は、デジカメをもっと活用し 写真を楽しもうと思っています。


Posted at 2010年01月12日 21時14分47秒  /  コメント( 0 )

税理士事務所に挨拶

最近、ある税理士事務所から お客さんの紹介を受け、
お客さんとの今後の仕事の内容、仕事の進め方の報告をする
と同時に、 その会計事務所との連携について、お礼方々、
当事務所の秘書兼事務員と 挨拶の行ってきました。

今後も、税理士事務所とは連携を組むことが 増えると思われ
ます。


Posted at 2010年01月12日 20時59分14秒  /  コメント( 0 )

明日は、名寄の仕事始め

明日は、名寄の仕事始めです。

午前中 中川町に行く予定です。
旭川から、片道160km(往復で320km)で、冬道なので 片道
3時間は掛かりそうです。朝早く出発し 名寄から 秘書兼事務員
のうちだれか一人を乗せて、二人で行く予定です。

お客さんと今後の仕事の内容、報酬等の打ち合わせをすることになって
います。

名寄の事務所も、就業規則見直し その他 相談されていることが目白押
しであり、すばやい対応・課題解決が必要です。

名寄市・士別市・下川町・美深町・中川町・音威子府村、北見枝幸・和寒町
・剣淵町 等
道北地区のお客さんの増加も 当事務所の今年の重要な課題です。 


Posted at 2010年01月12日 20時51分42秒  /  コメント( 0 )

今年の目標・経営方針...

私の平成22年の目標・経営方針は

1.売り上げ …前年比 最低20%アップ
2.当事務所・会社が、組織としてもっと力を発揮するようにする。
 そのために
 /Πの意識改革、能力アップを図る
 ⊃Πがもっと、コンサル的な仕事もできるようにする
 パソコン・日誌を活用して、情報・経営方針の共有を図る
3.企業診断の有効活用、企業向けの提案を進める
4.得意分野の業種をつくる(病院、建設業を考えています)
5.人の話をゆっくり聞くようにする
 …普段、提案、自分のPRの意識が先行して、自分から話すことが多いの
  で、今年は意識して、じっくりと相手の話を聴くようにしたいと思います。
6.関連士業(税理士・司法書士・弁護士・土地家屋調査士)の方と連携できるよ
 うにする
7.社員教育分野への進出 …意識改革、リーダーシップ要請等の社員教育
 また、企業の社員教育の指導、教育体系、マニュアル作成の指導
8.建設業許可・更新、決算報告、経審、指名願 の分野の強化
9.遺言・相続・遺族年金 の分野の強化 …ワンストップの推進
10.企業創業、会社設立支援の分野の強化
11.旭川商工会議所、中小企業団体中央会、旭川経営者協会 他 業界団体との
 関係を強化する

プラス
1.趣味の時間も確保する …仕事ばかりに追われるだけでは、精神的にしんどい
 ので
 囲碁(四段なのですが、10年のブランクがあるので棋力は衰えていると思われます)
 釣り(兄にさそわれるのですが、いつも断っているので)
 家族サービス(子供のよき相談相手+家内と近間の温泉めぐりでもしますか)
 経営に関する本、歴史もの、雑学 にも力を入れますか …仕事関係の本は、普段
 大量に購入し、読んでいますの、今年は それ以外の読書にも 力を入れたいと
 思います。
 よきお爺ちゃんとなる …今年、孫が生まれる予定です。お爺ちゃんになるのは、
 早すぎる気持ちなのですが 
 


Posted at 2010年01月07日 21時36分02秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ