特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2008-09 の記事

パワハラで自殺 旭川...

以前も取り上げましたが、最近 パワハラ(=上司によるいじめ) 問題が注目されています。
(さらに、同僚、部下によるいじめ問題も増加していますが…)
これに関する判例をご紹介します。

◎「パワハラで自殺」と認定、3100万賠償命令…松山地裁

 上司から執拗(しつよう)にしっ責されたことが原因で自殺したとして労災認定された
道路建設会社「前田道路」(本社・東京)の営業所長(当時43歳)の妻らが、同社に
慰謝料など1億4500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が7月1日、松山地裁であった。

 松山地裁は計約3100万円を支払うよう同社に命じた。原告側弁護団によると、パワー
ハラスメント(職権による人権侵害)による自殺を巡る訴訟で損害賠償を認めた判決は異例。

 訴状などによると、男性は2003年4月に愛媛県内の同社営業所に赴任。04年7月ごろ
から四国支店(高松市)の上司から「所長としての能力がない」などと繰り返ししっ責され、
同年9月に自殺した。

 同県新居浜市の新居浜労働基準監督署は05年10月、心理的な圧迫を受けたことが自殺の
原因、などとして労災認定した。
 (読売新聞 平成20年7月1日 より引用)

仕事上の指導、通常の叱責は当然認められますし、上司の役割、部下指導のとして当然です。
しかし、単に個人の尊厳を傷つけるもの、社会通念上相当と認められる基準を著しく超えた
叱責等 …(怒る側に人間的に問題がある場合が多いと思われます。)
で、心身に障害を受けたり、この事件のように自殺した場合は、安全配慮義務違反として
会社は損害賠償の責任を負うことになります。
(この場合、数千万円になることが想定されます)

ホームページ http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立


Posted at 2008年09月30日 21時26分55秒  /  コメント( 0 )

総アクセス数 35万...

当事務所のホームページの総アクセス数が35万件 突破しました
旭川市の人口をオーバーしたのです。
ホームページを開設して、1年3か月での達成です。

心から感謝申し上げます。
今後も、身近な話題、労働問題、会社法務、身近な法律津問題等 
情報の提供をしてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

ホームページ http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立


Posted at 2008年09月30日 21時02分35秒  /  コメント( 0 )

弁護士事務所から案内...

弁護士事務所から2通 ご案内を頂ました。
お二人とも、札幌です。

1通は、北大法学部 先輩の T弁護士。
新しく、若手の弁護士に事務所に入ってもらうことになったとのこと。
普段から、T弁護士の活躍ぶりを聞かさせ頂いていますので、さらに
今後 ますますご活躍されることを楽しみにしています。

もう1通は 同じく北大法学部の 後輩の H弁護士。
今まで先輩弁護士事務所にいたのですが、この度 開業されたとのこと。
特定社労士研修で、経営者側の法律的、判例上の考えを教えていただいた
弁護士です。

労働問題で、この北海道では経営者側に立った弁護士は 極端に少ないの
が現状です。大変 貴重な弁護士といえます。

お二人とも、今後 お世話になることがあると思いますが お会いできる日
を楽しみにしています。


Posted at 2008年09月30日 20時54分05秒  /  コメント( 0 )

相続手続き・戦災で戸...

相続の依頼を2件、受けていましたが その内 1件の事例

金融機関からの紹介 …
お母さんが亡くなられ(お父さんも既に数年前に亡くなられている。)
相続人 子供5人 (旭川市内2名、本州3名)

相続人の方々への必要書類の請求と、戸籍の遡りを行う。
東京、神奈川県 と遡る中で 
東京都 墨田区の戸籍を請求。 戻ってきた書類は、昭和20年3月10日
戦災で戸籍が滅失して、戸籍がないとのこと。
いわゆる東京大空襲のことのようです。

結局、この部分の戸籍収集は無理と判明。
さて、必要書類一式をもって依頼人と一緒に金融機関の行き、相続手続きを
依頼する。
戦災で収集不可能な戸籍は、ないままで 手続きをしてもらえそうです。
(どうしても戸籍が必要と言われても、どうしようもありませんが)

ホームページ http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立


Posted at 2008年09月28日 22時42分22秒  /  コメント( 0 )

メディアあさひかわの...

9月13日(土)夜、行政書士の研修後、社労士ネットあさひかわ の例会、
懇親会がありました。
10月15日発売のメディアあさひかわ 11月号の原稿を担当することに
なり、その内容について、メンバーの感想を聞く。
 
今回の私の書く原稿も、テーマが大変大きく、難解なもので、そのまとめ方
が難しいと思われます。
詳しくは、来月の発売をお楽しみに。

いずれにしても、私の基本的な考え方は、労働問題の法律・判例の専門は
社会保険労務士であり、実際の会社の様子、経営者、労働者双方のことも
よく分かっていりこともあり、この分野は、私ども「社会保険労務士」に
任せていただけるよう、努力したいと思います。

(私ほど、社会保険労務士、行政書士の活躍の場の拡大、社会的評価のさら
なる向上、社会への貢献を常に考えている、社会保険労務士、行政書士は旭川市、
富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域
で いないと、自負しているのですが)

明日から、また 精進するのみです。


Posted at 2008年09月15日 23時26分50秒  /  コメント( 0 )

刑法・行政法の研修 ...

9月13日(土)は終日、北海道行政書士会主催の総合法学講座がありました。
1時間半の研修が、4回(正味6時間)となかなかハードでした。

前半、3時間は、北大法学部の長井教授による、刑法の研修でした。
長井教授とは北大の法学部で同級生。昼食時間に一緒に食事をし、大変懐かしく
お話させていただく。
道会の会長、担当部長等 役員も同席していたので、あまり詳しくお話することが
できませんでしたが、法学部の教授は、好きなことを研究して それが仕事という
ことで、大いにうらやましい職業に思えます。

長井教授のお話は、大変分かりやすく、学生時代 苦手であった刑法の考え方を
思い出しました。

後半3時間は、同じく北大法学部の人見教授の行政法のお話でした。
行政法も学生時代、苦手な科目でしたが、体系的に分かりやすくお話していただき
ました。

お二人の教授に心から感謝申し上げます。


Posted at 2008年09月15日 23時12分11秒  /  コメント( 0 )

「定年延長」対策セミ...

今週、18日(木)に「定年延長」対策セミナーを開催します。
16日(火)が最終受付とさせていただきます。
十分な資料、この分野に精通したお話を聞ける機会は、向こう1・2年間ないと
思われます。
大変重要なテーマです。是非、お申込み下さい。

日 時:9月18日(木) 午後1時半〜午後3時
場 所:グランドホテル 藤花(名寄市西5条南4丁目)
テーマ:定年延長の対策(法律の内容、企業としての考え方・対策、
    関連のテーマ:年金、高年齢雇用継続給付金、関連の助成金)
対象者:経営者・担当者(名寄市、士別市、下川町、美深町、剣淵町、和寒町、旭川市)
参加費:無料
定 員:30名名(但し、1企業2名まで)

申 込:FAXにて申込下さい(Fax:01654−9−2780)
    又は当ホームページのお問い合わせコーナーで申込み下さい。
申込期限:9月12日(金)まで (9月16日(火)最終受付)

内 容
全ての企業が対象!!定年延長に対する対策は万全ですか??
何の対策もない場合は、60歳以降も同じ賃金・労働条件で定年が延長となります。


平成18年4月から定年延長がスタートしました。
既に2年半近く経ちましたが、まだ対策を立てていない企業が多いようです。
現在、まだ就業規則が「定年は60歳。但し会社が認める者は延長することがある」となっている例が多いのですが、これでは違法の状態です。

定年延長に対して、自社・従業員にとって最適な準備・対策を考えてみましょう。
人事制度・労務管理体制を見直す絶好のチャンスです!

◎ セミナー項目
・60歳になる従業員はいますか?
・従業員の希望は?
・全員一律に定年延長ができますか?
・賃金、勤務時間は今のままで良いですか?
・在職老齢年金の概略が分かりますか?
・高年齢雇用継続給付金の概略が分かりますか?
・社長の気に入る社員だけ定年延長させることができる?
・働く意欲と能力がある従業員だけ残せるか?
・従業員が納得できる基準がありますか?

ホームページ http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立


Posted at 2008年09月15日 22時58分38秒  /  コメント( 0 )

北野組(旭川市)の倒産...

北野組(旭川市)が倒産して、しばらく経ちます。
この業種では、道内 過去最大規模の大型倒産とのことです。
当事務所の建設関連のお客さんでは、焦げ付き発生がなく
ほっとしています。

「北野組がおかしい=危ない」と… 1年〜2年前から警戒
していましたので。

倒産の原因は 新聞報道、お客さんとの話等 総合的に
考えると、無理な工事受注=ダンピング 経営者の能力不足
が主な原因で、最後は粉飾決算を切り返してきて、金融機関
の信用も無くなったのが原因のようです。

関連会社を含めて、従業員の方、不良債権(=焦げ付き)が発生した
会社は大変かと思います。

ところで、旭川市では、「北野組の次はどこか ?」との話題が
もちきりで、建設関連の不況はかなり深刻です。


建設関連は、公共工事が期待できず減少が続き、民間工事も期待で
きません。
資材が上がり、建築確認申請も混乱して日にちがかかるようです。

このような難しい局面で、今後ますます重要なのは、経営者の
能力と、社員の資質向上、やる気です。

単純なリストラでは、優秀な社員から辞めていき、ますます会社
の業況が悪化します。

社員の能力アップ、意欲の向上」をいかに進めるか 
… この分野でも、当事務所がお役に立てる機会が増えると思われます。

ホームページ http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立


Posted at 2008年09月06日 09時16分47秒  /  コメント( 0 )

会計記帳・給与計算・...

最近、パソコンの新しいソフトで、会計記帳、給与計算、販売管理(与信管理)を
まとめて購入しました。

経営に直結する分野で、パソコンを駆使し お役に立てる分野を増やそうと考え
ています。
(会計ソフトは従来から十分に使いこなしていますが、他のソフトもここ数ヶ月で、
完全に使いこなせるようにしたいと思います。)

今後も、お客さんのニーズに沿うよう また お客さんに役立つことを提案でき
るよう、事務所全体で取り組んでいきます。


Posted at 2008年09月05日 22時52分19秒  /  コメント( 0 )