特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
2007-09 の記事

終日・民事訴訟法等の...

29日(土)は、終日、旭川市のクレッセントホテルで、北海道行政書士会主催の「総合法学講座」を受講。テーマは「民事訴訟法概論」「民事執行法総論」で、講師は札幌市のN弁護士。
学生時代(北大法学部)、民事訴訟法を小山教授に教えていただいたが、とっつきにくい科目であった。
本日は、分かりやすいセミナーであり、有意義な一日であった。
行政書士の分野もそうですが、社労士の分野で私は「特定社会保険労務士」であり、労使紛争調停の代理人として、紛争にかかわることもあるので、和解不成立場合の裁判への移行になる場合の準備段階として、大いに参考になります。(裁判になっても、優秀な弁護士と連携して勝たなければいけませんので。)
今日は、行政書士であり、土地家屋調査士でもあるS先生とも話ができたのが大変よかったです。
私は、相続の仕事が多いのですが、今後はさらにこの分野を拡大し、優秀なS先生にお世話になる機会を増やしたいと強く思いました。

ホームページ参照 http://www.office-matsuda.info/


Posted at 2007年09月30日 10時55分26秒  /  コメント( 1 )

解雇予告手当てを払っ...

 以前から問題のあった社員を即日解雇の予告をしました。解雇予告手当て(30日分の賃金)を支払う予定ですので、問題がないと思うのですが。

 そんなに簡単に解雇できませんよ。
この種の勘違いをしている経営者は実際多いです。なかには、解雇予告手当ても支払わないで、「明日から来なくて良い」と簡単に解雇する経営者もいます。
その経営者は、幸運にも今までおとなしい社員のみ相手にしてきたのでしょう。
労働基準法18条の2で「解雇は、客観的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする」と書いています。
この、条文はそれまでの多数の判例でかたまった法理をそのまま表現したものです。
社員を解雇する場合の大前提として、
1.就業規則に解雇にあたる例を明記していることが必要ですが、この就業規則が未整備の会社がたくさんあります。
2.解雇をする場合、社員に対し十分注意し、指導している事実が必要です。
3.この事実が、文章として残っていることも必要です。注意した、指導したと主張しても、言った言わないの水掛け論になります。
4.これとの関係で、社員から始末書、今後に向けた誓約書等、文書により残すことが重要になります。
……、他にも注意事項が沢山ありますが、長くなりますので省略します。
いずれにしても、社員を解雇するのは、そんなに簡単ではありません。何かこの種の件で困っていることがあれば、早めの相談をお勧めします。

ホームページ参照 http://www.office-matsuda.info/

特定社会保険労務士・行政書士
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)


Posted at 2007年09月27日 21時39分49秒  /  コメント( 0 )

名寄市と士別市で業務...

25日(火)は、名寄市と士別市で業務をする予定なので、その準備をしました。
各種年金の調査、報酬等を色々変えてのシュミレーション、報告書をまとめました。
健康保険の被扶養者異動届け等の確認、労使紛争発生防止策の検討=労働関係の法律、判例、事例研究等 万全の準備完了。

当事務所は、旭川でも神居にあるので、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市に近く、この方面の企業、個人の方も、是非、ご相談下さい。
年金の相談、労働関係の法律・判例、高度な人事・労務管理の相談・ご指導(一般的な人事・労務管理の相談ももちろん良いですよ)、個別労使紛争、相続、遺言、各種契約の相談、建設業許可等の許認可等の相談もお待ちしています。

ホームページ参照 http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)


Posted at 2007年09月23日 23時20分17秒  /  コメント( 0 )

相続手続きが完了 旭...

今日は、朝T社に訪問、社長と賃金規程を、私の案(たたき台)を元に協議する。
一番重要なことは、
]使トラブルを防止する規程をつくる。
⊆勸のモチベーションを上げることを考える。
2饉劼亮益に合わせたものにし、強い会社をつくる。
ぜ勸が安心して仕事に打ち込めるものとする。
法的検討課題、昇給(降給)、賞与の査定、等検討すべき課題を明確にし、今週末再度
社長と協議する日程を確認する。

その後、相続・遺族年金が全て完了した方を訪問する。
権利書、根抵当抹消の委任状(提携の司法書士の先生に渡すもの)、もらい忘れ年金で、
最終的に社会保険事務所に渡す書類を記入してもらう。
昼にかかり、出前を用意していただきご馳走になる。
一連の手続きで、大変感謝され、私もうれしく、仕事のやりがいを感じる瞬間である。

その後、永山で開かれたN社・H社主催のタイヤ展示会を見に行く。

事務所に帰宅すると、約束していたM損害保険の課長が来所。
いくつかの取り組みスケジュールを確認する。

その後、明日訪問予定のA社の賃金規定の課題を再度検討し、資料を整理確認する。
途中、別なA社の社長に組織・権限規程案のファイルをメールで送付する。

夜は、25日(火)訪問予定の、名寄市、士別市の取り組み課題を考えて一日が終了する。
優秀なスタッフが2名、当事務所に加わることもあり、さらに多くの企業、市民の方に
お役に立てることを計画したい。

ホームページ参照http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)


Posted at 2007年09月22日 09時03分51秒  /  コメント( 0 )

預金の相続  旭川市...

預金の相続  旭川市:行政書士・社会保険労務士日記
土曜日、電話があって相続の手続き(この場合、預金の相続)で相談あり。
電話帳を見て、当事務所を選んだとのこと。しかし、相続預金の金額を聞いて、あまり大きな金額の預金でないので、多少迷うところあり。
(例:百万円の預金も、一億円の預金も手続きはまったく同じであり、同じ仕事をしても間違いなく一億円の預金の方が感謝される例が多いので)
早速、次に日訪問して詳細を聞くと、夫が死亡し、奥さんが相続人。子供がいない夫婦であり、高齢で亡くなったので、親はとうに死亡している。
この場合、夫の兄弟も相続人になるが、兄弟も全員死亡している。そうすると、その子供たち(=甥っ子、姪っ子)が相続人になる。(今回の場合13名)。甥っ子、姪っ子がさらに死亡している場合は、相続人でなくらる(代襲相続が完了)
一番厄介な相続手続きである。
その場で、相続の法律上の話、必要な手続きを説明し、私の報酬を含めて必要な経費も説明。
仕事を正式に依頼される。
この方、途中までご自分で続きをしていたのですが、あまりの大変さとその金融機関が求める手続きが理解できないこともあって、相談してきたもの。
その金融機関は、相続人(=甥っ子、姪っ子)の印鑑証明と相続預金承諾書だけあれば預金を下ろせると正式に書面で説明している。
本日、その書類の内容で間違いないかを電話で確認すると、代襲相続の話をわけもなく繰り返すだけで、実際なにが必要なのか不明な状態なので、こちらで何回も確認すると、自分の戸籍(=甥っ子、姪っ子)とその親の結婚から死亡までの戸籍が必要なのが判明。
結論は、金融機関の説明書は間違いで、実際はとんでもなく大変な手続きであることが判明。
まったく、不親切な金融機関である。
しかし、仕事の依頼を引き受けた以上、最善、最良の手続きを進めたい。


※ホームページ参照 
左側のプロフィール欄の一番下のURL  http://www.office-matsuda.info/  
をクリックして下さい。

社会保険労務士・行政書士
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)
 


Posted at 2007年09月03日 21時45分40秒  /  コメント( 0 )

神居(カムイ)のあれこれ 

神居(カムイ)のあれこれ  旭川市 行政書士・社労士日記
当事務所は旭川市の神居(カムイ)地区にあります。
旭川市中心部から約5k、車で約10分のところです。旭川でも歴史のある街で、神居(カムイ)はアイヌ語からきていると思われます。それこそ、「神が居るところ」という意味かと思います。
旭川市の他の企画(ネーミング)でカムイミンタラ(アイヌ語で神々が遊ぶ庭)というのもあります。
このカムイは度々きく言葉ですが、来月から旭川市と札幌を結ぶJRの特急が「カムイ」となります。神居に事務所のある私にとって、なんだかうれしい話です。

※ホームページ参照 
左側のプロフィール欄の一番下のURL  http://www.office-matsuda.info/  
をクリックして下さい。

社会保険労務士・行政書士
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)


Posted at 2007年09月03日 20時16分33秒  /  コメント( 0 )