特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

富良野市・北見市・滝川市・砂川市 社会保険労務士 事務組合研修会

7日(水)は午前中、顧問先の賃金体系とか求人難への対策等で打合せ、昼から「事務組合連合会」の研修参加、夜は市民委員会、8日(木)は名寄事務所

7日(水)は午前中、顧問先の賃金体系とか求人難への対策等で打合せでした。旭川の建設関係の会社で、業界最大手の会社の一つです。

ここ1年、日給制の賃金体系を月給制にするためのコンサルをしていますが、経営陣が改正に納得せず、なかなか進んでいません。

午後からは、道北地方の労働保険事務組合(主に商工会議所、商工会、農協)の研修があり、Yさんと出席しました。主任等は業務多忙で出席できず。

講師は労働局及び事務組合連合会の担当者です。手前味噌ですが当事務所は、取扱い件数、報奨金がちょっとした商工会の事務組合くらいはあるかと思います。

報奨金は、冬の職員の賞与の原資になります。他の原資と足して、職員の賞与、何度も紹介させて頂いてますが、地元企業の部長、課長に負けない金額支給を目指しています。
8日(木)は旭川事務所及び名寄事務所で職員と日程、顧問先で相談を受けていること等の打合せをしました。

写真は、7日(水)「事務組合連合会」の研修の様子。会場は旭川市の勤労者福祉会館となり、上川研修センター 


もう一枚は、8日の名寄事務所での家内の弁当です。


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

Posted at 2022年09月23日 17時10分07秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*