特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

北海道労働委員会使用者委員 前任者の加藤先生 旭日双光章(労働行政功労)受章

北海道労働委員会使用者委員 前任者の加藤先生 旭日双光章(労働行政功労)受章

秋の叙勲で、私の前任者の加藤先生が旭日双光章(労働行政功労)受章されました。
旭日章923人、瑞宝章3,113人 合計4,036人(道内は旭日章が36人で加藤先生はその内の1名になります)

去年は、同じく使用者委員の土屋委員が受章されました。
2020年の秋の叙勲 全国で旭日章が1023人、瑞宝章が3077人のあわせて4100人です。
(道内は238人が受章:内旭日章50人。土屋委員はこの50人の一名になります。)

さて、北海道労働委員会発足73年。長い歴史のなかで旭川から使用者委員が選ばれたのは私が初めてでないかと思います。

私は年齢制限に掛かりそうで、この旭日双光章にはご縁がないと思います。しかし、後何年委員をできるか分かりませんが、名誉と責任を果たせるよう全力で精進したいと思います。

北海道の「健全な労使関係の構築を築き、北海道の経済の発展に貢献する」ことを目標に、日々、労働法及び判例の研究、人事・労務に関する研究、企業への指導等に取組、北海道労働委員会使用者委員の任務に励みたいと思います。

・企業は労働法を守り、従業員を大事にして社会に役立つこと企業を目指す
・従業員は、「義務を果たさず、権利ばかりを主張する」ことなく、会社に貢献する
写真は、受章の様子です。


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

Posted at 2021年11月17日 17時50分51秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*