特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

旭川の事務所の様子を紹介させていただきます。 

今の事務所は、約8年前に自宅横の空き地・角地に事務所兼マンションとして新築したのが始まりです。事務所の他、3戸が居住マンションです。マンションは常にうまってます。天然ガスでの暖房パネル、湯沸かし器です。

まず所長室 約6畳くらい:広い机、打合せセット、書棚、神棚があります。飴も色々用意していて、好きなのをなめています。(机の上にあります)
ここで、私は色々な専門家、アドバイザーを仰せつかっていますので、その報告をまとめます。

顧問先等、色々な相談を受けますので、多くの専門書を参考にまとめます。
基本書、テーマごと(人事考課、パワハラ、メンタル不調、問題社員への対応)、業界ごとの本も多くあり、各業界特有の人事・労務管理も常に研究しています。

労働委員会での紛争事件の資料を読んだり、多くの企業の「就業規則、賃金規程その他の規定の見直しもします。

経営に関する読書・勉強もここで行います。経済、株式投資の勉強もします。所有株式は多くがアメリカ株で、お蔭様で順調に値上がりしています。

次が職員の仕事をしている部屋です。約12畳くらい。職員3人の机があります。左奥が主任の席です。
主任は顧問先の人気が高く、私より指名が多いです。社労士試験受験中で、残念ながら今年も合格しませんでした。

手前、オレンジの椅子は新人Yさんの席です。順調に仕事を覚えていて、重要な戦力になりつつあります。
20歳代ですが、声だけ聴いているとさらに若い感じで、「あれ、事務所に20歳くらいの女子学生がいたっけ?」と思うほどです。

その向かいが、主任の嫁・真由佳の席です。ただ今、育児休業中ですが、たまに仕事をしています。しっかりものの嫁です。

3人の机には皆、パソコンのディスプレーが2台づつ置いています。手続きの多くが電子申請で、一日中パソコンを使います。

その横がベビーサークルで、孫の枝実佳がたまに出勤します。最近は多少歩けるようになり、事務所の中をはって回ることもあります。
おとなしいとおもったら、だいたい悪いことをしています。床に大事なもの、危ないものを置かないように気を付けています。

右端は、打合せセットです。お客さんとの打合せはここです。こみいった相談は、所長室で行います。他にプリンター(複合機)、キャビネット等もあります。

最後が、給湯室、書庫 他です。給湯室には、台所、食器収納スペース、ボイラーがあり、冷蔵庫もあります。(冷蔵庫には色々な飲み物があり、好きなものが飲めます)
ドリップコーヒーもあり、好きな産地が揃っていて、自由に飲めます。

書庫は両面が書類置きで、また沢山の本もあります。入口にシュレッダーがあり、さらに重要な書類は郵便局のサービスで、溶かす書類を入れる専用の段ボールもあります。(たまったら、持って行ってもらいます)

他にもちろん、トイレ等もあります。

次回は、名寄事務所もご紹介します。私の他に優秀な職員が2名いて、仕事に励んでいます。







主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

Posted at 2021年11月13日 22時55分14秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*