特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

先週は、出張が多い週 5日中4日間が出張

先週は、出張が多い週 5日中4日間が出張

21日(月)は、旭川市内の顧問先訪問、1週間の計画・スタッフのとの打合せ、労働関係の懸案事項で、労基署の監督官に相談

22日(火)は、名寄ブロックの有力企業の「働き方改革推進専門家」相談対応、名寄事務所でのスタッフとの打ち合わせ、帰りがけに旭川の顧問先訪問・協議

23日(水)札幌で、高齢者雇用推進の連絡会議。今後の改正点、重点事項、「65超雇用推進助成金」申請の注意点の説明。全道からアドバイザー24名参加。
私は13年目・9番目に長く、少しづつ古株。左隣が先日、高齢者雇用解説で、道新に大きく掲載された河田さん、右隣が苫小牧市の奈良岡社労士先生。私も今後色々と、セミナー講師・マスコミ等登場するすることがあるかと思います。

24日(木)は、名寄ブロックの有力企業に対し「65歳超雇用推進プランナー」としてヒアリング、アドバイス。7月1日から採用・出勤のYさんのパソコン一式の購入・設定を確認し、アドバイザー、専門家としての訪問予約。

25日(金)は、労働委員会の総会。懐かしい委員の方々との面談。7月2日の担当労働事件の資料受取、内容確認。23日もそうですが札幌への往復で、人の動きがかなり増加している印象です。

札幌出張はJRかバスですが、往復の時間は読書ができ、非常に重要で好きな時間です。今回も、業界誌で最も重要な本「ビジネスガイド7月号」、定期購読している「プレジデント」。
今勉強会・読書界に誘われているドラッカーの本:多くの本を持っている中で今回持参したのは、「ドラッカー経営のツボがよ〜くわかる本」。
この会に入会するかどうか? 迷っているところであはありますが、私がコンサルタントであり、教えられる立場にはないこともあり、どのような会なのか調査中。

写真は高齢者雇用推進の連絡会議の会場に行くときに利用する、JR琴似駅、連絡会議の会場の様子:資料とドラッカーの本、25日:昼食でよく利用する、道庁側の「中村屋」で、席から入口めがけて撮影しました。







主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、北見市及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

Posted at 2021年06月28日 16時00分08秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*