特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

今週は、入社式・就業規則の説明会

今週は、入社式・就業規則の説明会

先週は、月曜日・火曜日は旭川でした。増員による面接で、1名採用に対し30名以上の応募があったのですが、そろそろ採用を決定する段階です。

司法書士(野嶋先生)への依頼も色々あり、新規の会社設立、私の会社の重任届、身内の会社の各種変更届、相続等 いつもの通り大変親切に対応していただいています。

久しぶりの町内会の葬式に関し、町内会会長である私が色々対応しました。

労働問題で、ある労働関係の団体から次々に深刻な案内・通知が来て困っている会社・社長がいて、対応、回答の協議をしました。

6月の労働委員会:北海道・東北ブロック会議の課題を作成中です。4月の労働委員会で、私も課題発表があります。

1日の士別市の会社の入社式・全面改正した就業規則の説明会の準備。
士別市、名寄市は当然ですが、旭川市においても、労働関係・就業規則関係の相談は、まずは当事務所に相談される企業が増加しています。

この2日間は多くの色々な電話の問い合わせの対応もありました。また、4月から顧問契約開始の、多数の会社への連絡・準備もありました。

31日(水)は、労働委員会での労働事件対応で札幌へ出張。

1日(木)は、10時前から士別市勤労者センターにおいて、地元大手の会社の入社式・就業規則の説明会がありました。社長初め役員、社員に対しお話しました。
私が1時間40分くらいお話し、社長のお話等が30分ありました。

1日(金)は、労働委員会の事件対応で札幌に出張しました。労働者、法人両者の主張が大きく異なり、違いの確認、両者の考えの確認に大きな時間を要し、妥協できそう点の確認・説得等、なかなか大変な期日でした。

このように、今週も盛りだくさんで忙しい一週間でした。
今日は、法事(母の17回忌、祖母の50回忌)が当麻の実家であり、苫小牧にいる弟、当麻町のいとこ等、久しぶりに会うことができ、楽しい一日でした。

写真は、士別市の企業の入社式・就業規則の説明会会場の「士別市勤労者センター」です。




主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

Posted at 2021年04月03日 22時18分39秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*