特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

2月から毎月 新聞広告を予定

2月から毎月 新聞広告を予定

22日(金)は朝9時前に出発し、午前中、名寄市のある会社の「働き方改革推進支援専門家」の相談に対応しました。有給休暇と時間外労働についての相談です。

来週は、この「働き方改革推進支援専門家」の事業が、毎日予定され、最低でも6件の相談に対応予定です。2月も、締めの月間として、大いに「働き方改革推進支援専門家」事業を進めたいと思います。

昼は、スタッフが「鏡開き」のおもちでお雑煮を作ってくれて食べました。
昼から、名寄新聞の当事務所の担当者であるOさんと新聞広告について協議しました。前回と比較して、大幅に見直したいと思います。

まず、情報量(文字数)を大幅にカットし、重要な点を目立たせる予定です。次に、今年最大の重要ポイントである「働き方改革推進支援専門家」の強力なアピールです。国で非常に力を入れている事業で、定期的に新聞に大きく掲載されます。

訪問予定の企業にも関係機関から資料が送られていて、非常に話が早いですで。
当事務所の新聞広告は、10日頃と25日頃の月2回、2月から6月までの計10回掲載される予定です。通常、1面に掲載されます。是非、ご覧ください。

この、新聞広告の目的は、顧問先等のお客さんを増やすというより、今、既に取引のある顧問先等のお客さんに喜んでいただくためです。
「うちの松田 隆先生の事務所が載っている」と喜んでいただいています。よって、なるべく品を重んじる広告を考えています。

その後、旭川に戻って、新規の会社設立・社会保険の新規加入の相談で訪問しました。
次は別な会社を訪問し、「深刻な労働問題」で社長と協議しました。相手の要求の内容、事実の確認、今後の流れ、注意点をじっくり話し合いました。最後は、「松田先生のお話を聞いて安心しました」と、社長に大いに感謝されました。

最後に、当:労働保険事務組合である「あかり総合労働保険事務組合」の、第3回目の労働保険(国の保険です)の引落し案内を持って、会社訪問をしました。自宅に帰ったのが夜の7時です。今日も、大いに働きました。

写真は、前回の新聞広告です。2月からの原稿を作成中です。



主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、下川町、美深町、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

Posted at 2021年01月30日 22時22分53秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*