特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

2021年4月〜36協定届が新しくなります 他 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第186号

2021年4月〜36協定届が新しくなります 他
━ 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第186号 ━━━━━━━━━
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃         2021年1月25日号
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。
松田隆特定社会保険労務士・行政書士事務所の松田隆です。

 今回のメルマガでは、在籍型出向による雇用維持支援と産業雇用安定助成
金(仮称)をとり上げています。今後、法令改正が行われ、情報が出てくる
と思いますので、チェックしてください。

┏━━━━━━━━┓
 本号のコンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━┛
1.会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
               確認しておきたい歩合給制の割増賃金計算
2.人事労務ニュース:在籍型出向による雇用維持支援と
          産業雇用安定助成金(仮称)
3.人事労務ニュース:企業の年間休日数は平均109.9日に増加
4.おすすめリーフ :2021年4月〜36協定届が新しくなります
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓
┃1.┗┓確認しておきたい歩合給制の割増賃金計算
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 「会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座」を更新しました。今回
は歩合給制の割増賃金計算についてとり上げました。ぜひ、ご覧ください。

↓会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
 確認しておきたい歩合給制の割増賃金計算
http://www.sr-matsuda.jp/q_and_a_6820.html

┏━┓
┃2.┗┓在籍型出向による雇用維持支援と産業雇用安定助成金(仮称)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 2020年12月に厚生労働省から、在籍型出向の活用による雇用維持への支援
と産業雇用安定助成金(仮称)の創設に関して、概要の資料が公表されまし
た。これらは、第三次補正予算の成立・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_6815.html

┏━┓
┃3.┗┓企業の年間休日数は平均109.9日に増加
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 就職活動における企業選びの条件として、労働時間や休日を重視する傾向
が強まっています。厚生労働省は「令和2年就労条件総合調査」において、
年間休日総数や年次有給休暇の取得状況の結果を公表しており、自社の状況
を一般的な水準と・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_6814.html

┏━┓
┃4.┗┓2021年4月〜36協定届が新しくなります
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 今回のおすすめリーフレットは「2021年4月〜36協定届が新しくなります」
です。36協定届の記載例も掲載していますので、併せてチェックしてみてく
ださい。

↓「2021年4月〜36協定届が新しくなります」を含む
 人事労務管理リーフレット集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/leaflet.html

━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 
 雇用調整助成金の特例措置が再度、延長となりました。助成金を活用しなが
ら、従業員の雇用維持を図っていきましょう。従業員の方に関することで、お
困りことがございましたら、当事務所までお気軽にご連絡ください。
( …所長・著)

36協定の協定届が4月より新しくなります。テレワークの障害となる等
のことで話題となった押印を省略して提出できるというものになります。当
然ですが、代表従業員の選出や従業員への周知は従来通り必要です。今まで、
従業員からの押印はしてもらっても代表従業員の選出と従業員への周知を省
略してしまっている会社様は多いのではないでしょうか。更に、内容として
も実態と合っていないものであれば直す必要があります。この機会に協定を
結ぶ際の従業員代表選出と周知の方法、協定の内容を見直されてもよろしい
かと思います。( …主任・記)

====================================================================
発 行 元:人事・労務の     
 (株)北海道ヒューマン・パワーズ    
  本社  旭川市神居6条3丁目2-12         
  TEL 0166-61-4247 FAX 0166-61-4300

発 行 人:松田隆 info@office-matsuda.info
     (北海道労働委員会使用者委員・65歳超雇用推進プランナー)
(働き方改革推進支援 専門家)
     (特定社会保険労務士・行政書士)
ホームページ :http://www.sr-matsuda.jp/
http://www.office-matsuda.info/
──────────────────────────────────
※ぜひ、ご意見・ご感想をinfo@office-matsuda.infoまでお送りください。
※リンク先は、すべて当事務所のホームページとなっております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、
留萌市、紋別市、下川町、美深町、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

Posted at 2021年01月30日 16時43分14秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*