特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

正面入り口に「労働組合」の掲示板

正面入り口に「労働組合」の掲示板
名寄の事務所から300メートルくらいのすぐ近所に道の合同庁舎があります。管轄は次の通りです。道の証紙が必要な場合は、向かいの北見信金(旧紋別信金)名寄支店で購入できます。ここは、仕事の関係で行くことがあります。
・名寄道税事務所
・名寄社会福祉事務出張所
・上川農業改良普及センター名寄支所

ところで、入ってすぐの左側に、大きな「全道庁労働組合掲示板」があります。
なぜ、ここに来た道民が必ず通る、いやでも目に入る入口に組合の掲示板があるのか、非常に大きな違和感を感じます。労働組合掲示板なので、組合員だけ見られるところに設置する必要があるかと思います。相当昔からあったと思われます。名寄の市民の皆さんが不思議に思わなかったのかが、非常に不思議です。

一個人の道民としての意見です。
道の職員は、北海道のため、道民のために働いていると思います。仕事に集中し、なるべくミスをしないで公平・効率的に、自分の能力をふるに活用して働いてほしいと思います。なるべくたらい回しをしないで、道民に親切にしてほしいとも思います。一番ダメなのは、「仕事をするふり」をして怠けることです。

働くことに関し、まず精一杯働いて=義務を果たして、それから給料をもらう等の権利を主張すべきです。義務を果たさず、権利ばかり主張してはいけません。道民としての意見です。道の職員は「権利を主張するために働いてもらっている」わけではありません。

写真は、正面入り口にある「全道庁労働組合掲示板」と、正面から見た庁舎、現在改修中で、工事の関係も映った写真です。







主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、深川市
滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、留萌市、紋別市、東川町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)

Posted at 2020年09月18日 14時17分10秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*