特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

道の建設業決算報告、経審等が郵送のみの扱いになりました

北海道建設部からのお知らせ 建設業決算報告、経審等が郵送のみの扱いになりました。
4月21日付け北海道建設部から北海道行政書士会への案内、4月23日の道の案内です。
「新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止策について」に関してです。
2月決算の建設業の会社は今、決算報告の時期です。3月決算の会社は来月から決算報告の時期です。その後、数ヵ月以内に経営分析をし、道に経審を申請します。

特に経審は、当事務所は専門家ですので一度に何件もの申請をします。多少の指摘はありますが、半日で完了します。
一方、行政書士に頼まないで自社で申請するケースを横で見ていると、何カ所も指摘されて、結局全然だめで、後日出直しをする会社も結構あります。
このような会社が郵送扱いになり、何カ所も指摘事項があった場合、その会社も大変ですが、道の担当者も大変と思われます。

今回郵送になるとのことで、従来、経審は元本提示でその場で返却が、今回は元本を全てコピーしなければいけないようで、かなり手間になりそうです。
写真は、行政書士会への案内、道の案内です。 






主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、
中富良野町、深川市、滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、
奈井江町、留萌市、紋別市、東川町、東神楽町、和寒町、剣淵町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)

Posted at 2020年05月16日 15時28分23秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*