特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

年次有給休暇に関してよくある質問 他経営者・総務担当者のためのメルマガ 第156 号 

年次有給休暇に関してよくある質問 他
━ 経営者・総務担当者のためのメルマガ 第156 号 ━━━━━━━━━
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃         2019年10月16日号
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつもお世話になっております。
松田隆特定社会保険労務士・行政書士事務所の松田隆です。

 年次有給休暇に関して、休職中に取得できるのかなど、判断に迷うことが
あります。そこで、本号では年次有給休暇に関してよくある質問を会話形式
でとり上げましたので、ぜひ、チェックしてみてください。

┏━━━━━━━━┓
 本号のコンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━┛
1.会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
     年次有給休暇に関してよくある質問(休業/休職、計画的付与)
2.人事労務ニュース:今年も11月に実施される過重労働解消キャンペーン
3.人事労務ニュース:従業員50名以上の事業場に求められる
                    衛生委員会の設置とその活動
4.おすすめリーフ :最低賃金が、ことしも変わります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓
┃1.┗┓年次有給休暇に関してよくある質問(休業/休職、計画的付与)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 「会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座」を更新しました。今月
のテーマは「年次有給休暇に関してよくある質問(休業/休職、計画的付与)」
です。ぜひ、ご覧ください。

↓会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
     年次有給休暇に関してよくある質問(休業/休職、計画的付与)
http://www.sr-matsuda.jp/q_and_a_5955.html

┏━┓
┃2.┗┓今年も11月に実施される過重労働解消キャンペーン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 働き方改革関連法により改正労働基準法の一部が2019年4月1日に施行され
ました。時間外労働の上限規制については、大企業では既に2019年4月から
適用となり、中小企業も・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_5954.html

┏━┓
┃3.┗┓従業員50名以上の事業場に求められる衛生委員会の設置とその活動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 働き方改革関連法の施行に伴い、改正労働安全衛生法が4月より施行され、
産業医・産業保健機能の強化と長時間労働者に対する面接指導等が強化され
ました。その中で、産業医の活動と衛生委員会等との・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/news_contents_5953.html

┏━┓
┃4.┗┓おすすめリーフ:最低賃金が、ことしも変わります。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回のおすすめリーフレットは、「最低賃金が、ことしも変わります。」
です。最低賃金制度の概要、最低賃金額のチェック方法がを分かりやすく解
説しています。

↓「最低賃金が、ことしも変わります。」を含む
人事労務管理リーフレット集はこちらから!
http://www.sr-matsuda.jp/leaflet.html


━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

 おすすめリーフで、地域別最低賃金をとり上げましたが、これから、最低
賃金引上げ後に初めて給与計算を行われるところも多いかと思います。給与
計算前に、既存従業員で最低賃金を下回っている人がいないか、念のために
確認しておきましょう。

先日の10日(木)午後6時からOMO7においてあさひかわ商工会主催で、
「これで納得!働き方改革のポイントと対応」をテーマに講演しました。
参加者は約50名で主催者の話しでは概ね好評だったとのこと、一安心です。
 ここ1年〜2年、旭川等道北で「働き方改革」に関するセミナーが多く
開催されていますが、多くは労働者側に偏った内容だったようです。
 ある社長が、旭川の経営者は「働き方改革とは、働かず、休みを増やして、
給料を上げること」と考えているようだが、それでは会社がつぶれていまう。
「政府がそのようなことを進めるはずがなく、働き方改革の本当の意味は、
効率よく働いて、生産性を上げることも同時に進めることがまず第一」と言い
ました。その通りです。
 今後、道北地方15ヵ所くらいの商工会で、「働き方改革」に関するセミ
ナーでお話させていただく予定です。経営者の皆さん是非、一緒に「魅力あ
る会社」「生産性の高い優れた会社」「ワークライフバランス」を考えよう
ではありませんか。( …  …所長・著 )


毎年のように大きな災害が発生しておりますが、台風19号の被害で大変
な思いをされている方が多くいらっしゃると思います。こういった災害があ
る度に何かできることは無いか考えますがなかなか行動に移すのは難しい事
を実感させられます。1日も早い復興を願っております。

 働き方改革が取り上げられておりますが、働き方は時代で大きく変動して
いるのを実感しております。私が働きだしたのはちょうど10年前ですが、
当時は60歳で定年を迎えた後は、継続雇用を選ぶ方が少なく企業側も嘱託
社員として待遇を下げる事が普通だったと記憶しております。最低賃金でも
北海道の最低賃金は678円から865円と10年で27%も上昇しており
ます。年々、働き方の常識は変わっていっているのではないでしょうか。
( …主任・記)

====================================================================
発 行 元:人事・労務の     
 (株)北海道ヒューマン・パワーズ    
  本社  旭川市神居6条3丁目2-12         
  TEL 0166-61-4247 FAX 0166-61-4300

発 行 人:松田隆 info@office-matsuda.info
     (北海道労働委員会使用者委員・65歳超雇用推進プランナー)
     (フードアドバイザー協会・上席アドバイザー)
     (特定社会保険労務士・行政書士)
ホームページ :http://www.sr-matsuda.jp/
http://www.office-matsuda.info/
──────────────────────────────────

主営業範囲(旭川市、札幌市、名寄市、士別市、富良野市、上富良野町、
中富良野町、深川市、滝川市、砂川市、岩見沢市、赤平市、芦別市、
奈井江町、留萌市、紋別市、東川町、東神楽町、和寒町、剣淵町、下川町、
美深町、及びその周辺地域) 

主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
建設業等許可・経営審査、記帳会計
取次申請(出入国管理手続き)
会社設立(ご希望の会社設立のお手伝いをします)
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。

Posted at 2019年10月20日 11時28分50秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*