特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

憲法学者 深瀬 忠一名誉教授 ご逝去

憲法学者 深瀬 忠一名誉教授 ご逝去

憲法学者 深瀬 忠一 北海道大学名誉教授が2015年10月05日に亡く
なりました。88歳でした。

深瀬先生には北大文系の教養課程で、憲法学入門として教えていただ
きました。
また、米倉明先生にも民法学を通じてリーガルマインド(法的考え方)
の基礎を教えていただきました。

米倉先生は、その直後 たぶん30代くらいの若さで、1975年には東京大
学法学部教授に就任し、北大を去りました。大変残念に思った記憶があり
ます。
私が法律の中で民法が一番好きなのは、米倉先生の影響と思います。

深瀬先生と米倉先生の教室は、法学部の宣伝も兼ねていたと思います。
私もまさにお二人の講義に魅せられて、法学部に進学することを決めました。

法学部の学生となり、憲法1を深瀬先生に、兇髻|翅次)喘法―教授(当時)
に教えていただきました。
中村先生は、後に北大総長になられ、北大発展に大きく貢献されました。 

深瀬先生は、大変熱心な平和主義者で、9条の条文、判例に多くの時間を掛け
ていました。フランス・パリ大学の客員教授もされていました。
クラーク博士のことも詳しく、よくクラーク博士のことも話されていました。
偉大な先生でした。 寂しくなります。ご冥福をお祈りします。

Posted at 2015年11月22日 17時29分44秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*