特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

まろやかに雪積む石をめぐりつつ流れさやかに春の音する

私の母は、平成17年4月 80歳で亡くなりました。

好奇心旺盛で努力家で、大変な勉強家・読書家でした。

書も達筆で、我が家の額縁に母の書を飾っています。

短歌も若い頃からたしなみ、昔から短歌誌「あさひね」「原始林」等
に投稿していました。
皇居での歌会に招かれることを目標にしていたと記憶しています。

さて、昭和61年歌集「春の音」を出版しました。
親不孝な私は、親の趣味にあまり関心がなく、この母の歌集もあまり
読んでなかったのです。

最近、折に触れ 歌集を手にしています。

まろやかに雪積む石をめぐりつつ流れさやかに春の音する
…松田 ひさ

歌集のタイトルのこの歌は、石狩川の源流、層雲峡の川を歌ったもの
です。

Posted at 2015年02月17日 08時57分21秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*