特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

日本酒「獺祭」(だっさい) 山口県・岩国市の地酒

昨日1月16日(木)夜10時からのカンブリア宮殿で紹介
されました。
旭酒造(あさひしゅぞう)は、山口県岩国市にある酒造メーカ
ーです。

桜井社長の話が、大変面白く、素晴らしい会社経営をして
いることに、深く感銘しました。

既に何回かブログでご紹介しましたが、実は昨年、広島県・
山口県に2回行ってきました。

3月・末っ子の海上自衛隊航空隊の卒業式で
5月・観光が目的の旭川の団体旅行で

3月の時は、広島の親戚の方が、我が祖先のゆかりの地の
大竹市(広島県)の案内の後、宿泊先の岩国まで来て下さり、
居酒屋で「獺祭」(だっさい)をご馳走してくださいました。

大変美味しかったのと、広島・大竹市の親戚の方々のお心遣
いに心から感謝しています。

5月の観光旅行では、前回味をしめた「獺祭」(だっさい)を
地元・山口県内でまた飲んだのです。

旭酒造は、「獺祭」(だっさい)のみを製造しています。
醸造アルコールなどの副原料を用いず精米歩合が50%以下の日本酒
(つまり純米大吟醸酒)のみを造っているというのが特徴。
「酔うため 売るための酒ではなく 味わう酒を求めて」とのポリシ
ーの下での酒造りを行った結果、20年で売り上げが5倍に伸びたと
いうことです。

Posted at 2014年01月19日 19時32分30秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*