特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

花形「士業」人気低迷

昨日(平成25年9月2日)の道新の夕刊
一面トップに 花形「士業」人気低迷との
大きな見出しがありました。

昔は、超難解な国家資格が、弁護士でした。
(今も難しいと思いますが)
私にとって今でも最も憧れの資格です。

公認会計士も難しいとされてきました。

この弁護士と公認会計士が、国の政策で合格者
が大幅に増え、合格しても就職ができない、生活
が大変等で人気が落ちているとか。

他に、社会保険労務士、行政書士、税理士、司法
書士、土地家屋調査士 以上の士業の代表資格の
人気も低迷しているそうです。

確かに、旭川市での社会保険労務士の開業者も増加
していて、最近は新規登録者の名前・顔を覚えるこ
とができません。

花形「士業」人気低迷している

…そうはいっても、今現在登録者数は十分ですし、
そもそも、道新にありとおり、資格を取ってそのま
ま開業しても、そのまま、売上・生活が保障される
わけではありません。

また、コレクターのように、次々に資格をとって活
用しない方もいます。

何回も指摘しているとおり、そういうのを「死格」
と言います。

特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
当事務所は、人事労務管理を専門業務としています。
書類作成や申請などの手続だけでなく、問題を解決する
ための労務相談をメインとしています。
経営者の立場になって人事・労務管理に関する悩みに応え、
経営改善のお手伝いをします。
経営者のよき相談相手であることが経営理念です。
経営理念
○お客様の事業発展のお手伝いをし、感謝される仕事をします
○日々成長し、お客様の人事・労務に関する課題を見つけ、
 よりよい解決策を提案します
○道北地域で最もお役に立つ社会保険労務士・行政書士事務所となります

Posted at 2013年09月03日 21時18分34秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*