特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

高年齢者雇用アドバイザーの活動方針

20日(木)全道 高年齢者雇用アドバイザー会議があり、
下期の訪問先、活動方針の話がありました。

少子高齢化、年金財政のひっぱく 等 従来のように60歳定年で
仕事を辞めるのではなく、会社の為にも本人のためにも、65歳ま
で、さらに 元気に70歳まで働けるよう、各方面からアドバイス
するものです。

今後、年金の受給開始年齢の引上げの話もあり、年金支給開始まで
元気で働かないと、生活が成り立たないことになります。

以上、下期の高年齢者雇用アドバイザーの活動は、国の政策として
も重要なテーマであり、期待されるし責任もあると思われます。

さて、上期 各アドバイザーの取扱:企業診断の件数も発表され、
私と札幌のベテラン:S先生がトップでした。

S先生曰く、下期も競争しましょうとの励みの言葉があり、下期も
大いに張り切りたいと思います。

Posted at 2011年10月22日 23時57分26秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*