特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

商品を買わないのはお客が悪い …と考えている社長

商品を買わないのはお客が悪い …と考えている社長は
実はかなりいます。経営者の何割かは、多少 このように
考えているのではないかと 感じています。

ここ20年以上 不景気な状態が続き 給料が上がらない、
物価も上がらない … と言った デフレスパイラルの状
態が続いています。

社長、経営者 と話していて つい 愚痴を聞くことがあ
ります。

1.売り上げが上がらない、逆に 減少傾向が続いている
2.売り上げ単価も下がる傾向にあり、収益が悪化している
3.同業者との競争が激化してしていて、大変だ

また、
1.当社は、素材にこだわっている、地元産のいいものを使
 っているのに、お客さんが分かってくれない
2.当社は、品質にこだわっている、ヘルシーな商品で、体
 に良いものをつくっているのに、売り上げが伸びない
3.当社は、手間を掛けている、安っぽい 外国製品とは違
 う、多少高いけれど もっと売れて当然だ

 …結論
  当社の商品を買わないのは、お客が悪い


 このように考える社長の気持ち よーく 分かります。
 しかし、商売は それを言っちゃー おしまい とも
 言えます。

 いいものをつくったら、その良さを お客さんに分かっ
 てもらわなければいけません。
 また、お客さんに商品の良さを分かっていただくため
 には、適切な 販売戦略が必要です。

 社長、経営者の皆さん もう一度 お客さんに分かって
 いただく努力、商品を手にとっていただく努力をしよう
 ではありませんか。  

Posted at 2011年09月23日 17時52分02秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*