特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

提案型セールス

最近の営業で、よく話にあがるのが <提案型セール>です。

これはただ単に、あるいは一方的に 自社の製品、サービス
をPRするのではなく、お客さんの立場に立って、役に立つ
情報、プラスになる商品、サービスをお客さんの納得してい
ただく説明(あるいは、プレゼンテーション)で提案するもの
です。

実は、私の一番重要な仕事も、この提案型セールをすることです。

そこで、この<提案型セール>について、何が重要かを考えてみると

1.お客さんのことをよく知っている
2.お客さんのニーズを正確にとらえている
3.お客さんの抱えている問題、課題を把握している
4.それに対する解決策、対策が提案できる

などが考えられます。
金融機関も、社員教育でこの<提案型セール>が大変重要と考えて
いるようですが、これは そんな簡単なことではありません。

相当にその金融機関で、力(本気)を入れないと、実現できないと
思います。

現在はまだ各 金融機関の<提案型セール>の実態は、
各金融機関の 主力商品の一方的PR、(あるいは、押しつけ)の
レベルのような 気がします。

Posted at 2010年10月05日 23時07分58秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*