特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

今年の目標・経営方針 平成22年

私の平成22年の目標・経営方針は

1.売り上げ …前年比 最低20%アップ
2.当事務所・会社が、組織としてもっと力を発揮するようにする。
 そのために
 /Πの意識改革、能力アップを図る
 ⊃Πがもっと、コンサル的な仕事もできるようにする
 パソコン・日誌を活用して、情報・経営方針の共有を図る
3.企業診断の有効活用、企業向けの提案を進める
4.得意分野の業種をつくる(病院、建設業を考えています)
5.人の話をゆっくり聞くようにする
 …普段、提案、自分のPRの意識が先行して、自分から話すことが多いの
  で、今年は意識して、じっくりと相手の話を聴くようにしたいと思います。
6.関連士業(税理士・司法書士・弁護士・土地家屋調査士)の方と連携できるよ
 うにする
7.社員教育分野への進出 …意識改革、リーダーシップ要請等の社員教育
 また、企業の社員教育の指導、教育体系、マニュアル作成の指導
8.建設業許可・更新、決算報告、経審、指名願 の分野の強化
9.遺言・相続・遺族年金 の分野の強化 …ワンストップの推進
10.企業創業、会社設立支援の分野の強化
11.旭川商工会議所、中小企業団体中央会、旭川経営者協会 他 業界団体との
 関係を強化する

プラス
1.趣味の時間も確保する …仕事ばかりに追われるだけでは、精神的にしんどい
 ので
 囲碁(四段なのですが、10年のブランクがあるので棋力は衰えていると思われます)
 釣り(兄にさそわれるのですが、いつも断っているので)
 家族サービス(子供のよき相談相手+家内と近間の温泉めぐりでもしますか)
 経営に関する本、歴史もの、雑学 にも力を入れますか …仕事関係の本は、普段
 大量に購入し、読んでいますの、今年は それ以外の読書にも 力を入れたいと
 思います。
 よきお爺ちゃんとなる …今年、孫が生まれる予定です。お爺ちゃんになるのは、
 早すぎる気持ちなのですが 
 

Posted at 2010年01月07日 21時36分02秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*