特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

猛暑の季節 研修が修了しました

今月の12日(日)から16日(木)まで、千葉・幕張で研修を受講しました。

関東は、連日 32度から33度と猛暑で 外を歩くと 汗が吹き出る
暑さでした。
(北海道に住んでいる者には、この猛暑と蒸し暑さはこたえます。)

今回、「高年齢者雇用アドバイザー」の研修は、3月スタートで 4回目
の(最終の)研修です。

内容は、人件費・賃金診断システムの パソコンのオペレーション、
結果の分析、企業から収集する 賃金、決算・財務資料 
人件費・賃金 を中心とした財務分析 その会社の問題点、改善策の提案、
ここの従業員の賃金体系の設計 等です。

大手のコンサル会社に依頼すると 500万円〜1,000万円は掛かる
コンサルを もっと お手軽の経費で コンサルできるようになるための
研修といえます。

従来から、人件費分析、賃金体系の構築、評価システムの構築、管理職の
考課者セミナーの実施(講師をすること)をもっと実践したいと思っていまし
たので、まさに 貴重な研修でした。  

大手のコンサル会社の 500万円〜1,000万円報酬の コンサルより
もっと その会社にとって適切で、社員のモチベーション、会社の業績が
上がる コンサルができるよう 勉強、実践を積みたいと 強く考えています。

Posted at 2009年07月20日 18時42分36秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*