特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

メディアあさひかわの原稿準備  社会保険労務士・行政書士:旭川市・名寄市・士別市:

9月13日(土)夜、行政書士の研修後、社労士ネットあさひかわ の例会、
懇親会がありました。
10月15日発売のメディアあさひかわ 11月号の原稿を担当することに
なり、その内容について、メンバーの感想を聞く。
 
今回の私の書く原稿も、テーマが大変大きく、難解なもので、そのまとめ方
が難しいと思われます。
詳しくは、来月の発売をお楽しみに。

いずれにしても、私の基本的な考え方は、労働問題の法律・判例の専門は
社会保険労務士であり、実際の会社の様子、経営者、労働者双方のことも
よく分かっていりこともあり、この分野は、私ども「社会保険労務士」に
任せていただけるよう、努力したいと思います。

(私ほど、社会保険労務士、行政書士の活躍の場の拡大、社会的評価のさら
なる向上、社会への貢献を常に考えている、社会保険労務士、行政書士は旭川市、
富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域
で いないと、自負しているのですが)

明日から、また 精進するのみです。

Posted at 2008年09月15日 23時26分50秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*