特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

刑法・行政法の研修 行政書士:旭川市・名寄市・士別市

9月13日(土)は終日、北海道行政書士会主催の総合法学講座がありました。
1時間半の研修が、4回(正味6時間)となかなかハードでした。

前半、3時間は、北大法学部の長井教授による、刑法の研修でした。
長井教授とは北大の法学部で同級生。昼食時間に一緒に食事をし、大変懐かしく
お話させていただく。
道会の会長、担当部長等 役員も同席していたので、あまり詳しくお話することが
できませんでしたが、法学部の教授は、好きなことを研究して それが仕事という
ことで、大いにうらやましい職業に思えます。

長井教授のお話は、大変分かりやすく、学生時代 苦手であった刑法の考え方を
思い出しました。

後半3時間は、同じく北大法学部の人見教授の行政法のお話でした。
行政法も学生時代、苦手な科目でしたが、体系的に分かりやすくお話していただき
ました。

お二人の教授に心から感謝申し上げます。

Posted at 2008年09月15日 23時12分11秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*