特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

3日間の研修・無事 帰ってきました 

3日間の静岡県での研修、無事帰ってきました。
6日(日)から9日(水)まででした。
前泊が必要で、東京の八重洲のホテルに泊まりました。
東京・八重洲は、開発が進んでいて、変わった建物が沢山建っていました。
6日(日)の午後は、埼玉の友達の実家に約 約20年ぶりに訪問しました。
埼玉県・熊谷で、よく最高気温でニュースになるところですが、実際に暑かったです。
友人、両親、友人の妹さんに親切にしていただき、懐かしく・楽しいひと時を過ごさせて
もらいました。

さて、浜名湖 湖畔の研修施設(カリアック)での3日間の研修は、
ジョブ・カード コーデネーネーター、企業開拓推進員」向けのものでした。

参加者は、受講者 51名(内 北海道3名)、会議所の主催者 5名、厚生労働省 2名
雇用・能力開発機構 3名 の 計61名でした。

ジョブ・カード コーデネーネーター、とは何をするのか ?

一言で説明するのは、中々大変なので、今後少しずつ 説明します。
一番の役割は、
企業が社員を雇った場合、人材育成の制度・プログラムを確立し、しっかりとした社員教育
をするための、お手伝いをすることです。

内容的に、この指導を 大手のコンサル会社に依頼すると 300万円〜700万円
(旅費等込みで)掛かるのではないかと想像されんます。
それほど、「人材育成の制度・プログラムの確立」は大変なことかと思います。
私は、サラリーマン時代(旭川信金)に、人事部で人材開発(=主に、職員の研修)
を担当していましたので、まさに ご指導する内容は 経験したことそのものです

企業にとって、「大手のコンサル会社に依頼すると 300万円〜700万円」掛かかる指導を
無料で受けられ、しかも ハードルは高いですが、条件に該当すれば 「キャリア形成促進助成金」 を受けることができます。

ジョブ・カードは、社員教育の真剣に考えている、しっかりとした人材育成の制度・プログラムを確立を考えている会社には、大変有利な制度といえます。
是非、関心のある会社は、ご相談下さい。
ホームページ参照 http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立

Posted at 2008年07月13日 19時42分14秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*