特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

当事務所でお祝いをしました  旭川市・深川市・名寄市・士別市:社会保険労務士、行政書士

30日(金)は、朝早くから名寄市で仕事をしました。社会保険労務士の名札(看板)がやっとできあがり、事務員(秘書)といっしょに挨拶かたがたはハローワークに設置に行きました。
午後から年金調査の説明、社会保険の変更手続き、来訪者の対応をしました。
夕方以降、事務員(秘書)のお祝い事があり、事務所全員で名寄市の「みやこ寿司」でお祝いをしました。その後全員でスナックで飲んだり、歌ったりしました。
泊りは、すぐ側のグランドホテル(名寄市)であり、安心して酔っ払うことができました。
当事務所は私を入れて4人(私、秘書兼事務員2名、家内)です。全員の力で、着実に前進、発展していきたいと、心から思います。
また、秘書(事務員)2名の方には、この事務所で仕事をしてよかった思えるような立派な事務所にしていきたいと心から思います。
次に日1日(土)は、地元の有力企業で、会長か社長に会うのは早朝の時間帯のみの会社を訪問。
運良く、会長にお会いでき、色々とお話が出来ました。
事務所に寄って、「労働法実務講座」を読みながら、名寄新聞の校正をし、担当者と最終の打ち合わせをする。(道北日報社=士別市の新聞は既に完了) 両方とも、12月4日前後に一回目の新聞広告が出る予定です。

昼に旭川の自宅に帰ったのですが、相続の紹介があり、紹介者と打ち合わせをし、早速、永山の依頼者宅を訪問。相続の必要な手続き、依頼事項、私の報酬を含めての必要経費を説明する。
正式に仕事の依頼を受ける。色々なことで話が尽きず、自宅に戻ったのが5時半。

ホームページ参照 http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立

Posted at 2007年12月02日 22時10分31秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*