特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

振替休日について 旭川市・深川市・滝川市・名寄市・士別市:社会保険労務士、行政書士

 公共工事の関係で「労務費調査」があり、賃金台帳等の関係書類を作成しています。その中で、振替休日の取り扱いについて、お尋ねします。ある社員が休日に出勤し、その振替休日を都合で10日後に取ってもらいました。何か、賃金の支払いで問題がありますか?

 振替休日を実施する場合、前提として就業規則等で、この振替休日について定めがある必要があります。
行政通達では、
イ.休日振替を行う場合の具体的事由と振り替えるべき日を規程しておくこと。
ロ.振り返るべき日が、振替られた日以降、出来る限り接近していることが望ましい。
 となっています。(振り返るべき日は労働者に事前に通知する必要があります。)

ご質問のケースでは、「振替休日を都合で10日後」とのこと、この場合、休日振替と時間外労働の問題も発生します。休日に出勤した週が法定労働時間(40時間)を超えた場合、その超えた時間は時間外労働となります。

ホームページ参照 http://www.office-matsuda.info/
特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域) 
主要業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言書作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可・経営審査、記帳会計
会社設立

Posted at 2007年11月23日 16時27分57秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*