特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。 企業のサポート役として、よりよい人事・労務制度の構築、労働問題発生の未然防止、企業法務の対応等、強い組織・会社づくり、いきいきとした社員づくりのお手伝いをします。 主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、名寄市及びその周辺地域)

増え続ける労使紛争 旭川市:社会保険労務士、行政書士 レポート

当事務所は、人事・労務管理をメインとして業務を展開し、その関連で、就業規則、賃金規程等の見直しのご指導をしていますが、ここ数年、労使紛争の増加傾向が続いています。
そこで、あらためてその予防の大切さをお伝えします。

厚生労働省のまとめによりますと
「個別労働関係紛争の解決の促進に関する法律」施行状況〜平成18年度〜」
1. 総合労働相談件数  :  946,012件( 4.2%増*)
2. 民事上の個別労働紛争相談件数  :  187,387件( 6.2%増*)
3. 助言・指導申出受付件数  :  5,761件( 9.5%減*)
4. あっせん申請受理件数  :  6,924件( 0.5%増*)
【*増加率は、平成17年度実績と比較したもの。】 となっています。

この旭川市をはじめ、労使紛争は日常茶飯事といっていい状況です。

2.の「民事上の個別労働紛争に係る相談の件数 187,387件 」の内訳は
(1) 相談者の種類
労働者 151,913件 事業主  21,721件 その他 13,753件

(2) 紛争の内容(※内訳が複数にまたがる事案もあるため、計が214,204件となる。)
普通解雇 38,996件 整理解雇 6,493件 懲戒解雇 5,539件
労働条件の引下げ 27,312件 退職勧奨 15,738件 出向・配置転換 7,276件
その他の労働条件 44,552件 →具体的には、サービス残業等
セクシュアルハラスメント 5,205件 女性労働問題 2,332件
募集・採用 3,749件 雇用管理等 3,303件 いじめ・嫌がらせ 22,153件 その他 31,556件

特定社会保険労務士である私が関係する「紛争調整委員会によるあっせんの件数 」
に関しては
(1) あっせんの申請の受理を行った件数 6,924件
紛争の内容(※内訳が複数にまたがる事案もあるため、計が7,164件となる。)
普通解雇 2,229件 整理解雇 424件 懲戒解雇 170件
労働条件の引下げ 595件 退職勧奨 484件 出向・配置転換 219件
その他の労働条件 1,234件 →具体的には、サービス残業等
 セクシュアルハラスメント 249件 女性労働問題 13件
雇用管理等 66件 いじめ・嫌がらせ 931件 その他 550件

詳細は http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/05/h0525-1.html

自分の会社は大丈夫、自分の会社は関係ないと考えている社長さんも結構多いのですが、
是非、これらの実態があることも頭においていただければと思います。

私のホームページ参照  http://www.office-matsuda.info/

特定社会保険労務士・行政書士事務所 所長の松田 隆です。
主営業範囲(旭川市、富良野市、深川市、滝川市、砂川市、留萌市、士別市、
名寄市及びその周辺地域) 
取り扱い業務
個別労使紛争の予防、解決
各種助成金申請・社内活性化・コンプライアンス(法令遵守)
給与計算・社会保険・労働保険の諸手続
就業規則・給与規程・退職金規程他各種規程の制定
年金の調査、請求
不動産・預貯金の名義変更のお手伝いをします。
遺言作成・遺族年金請求のお手伝いをします。
ご希望の会社設立のお手伝いをします。
資金計画・会計処理のお手伝いをします。
建設業等許可、建設業決算報告、経審、指名願、記帳会計

Posted at 2007年10月14日 19時54分03秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*