当クリニックの糖尿病治療に対する考え方や、日頃の活動を皆さんにお伝えするブログです。
メインメニュー

「開成会」発足

せいの内科クリニックでは糖尿病友の会「開成会」を発足いたしました。

月刊誌「さかえ」の配布をはじめ、年中行事を計画中です。
本格的に今年の4月から、活動を開始いたしました。
医師・看護師・栄養士との、ディスカッションの場やお食事会等を企画中です。
秋には芋に会を予定しています。

現在約20名が入会しています。
興味のある方はスタッフまで、お申し出ください。
年会費は3千円です。

Posted at 2008年05月09日 19時27分10秒

 
この記事へのコメント



担当医の治療指示を信じて

私は48歳で糖尿病と診断され、糖尿病網膜症も併発しており、余命数ヶ月と大学病院で診断されました。しかし、仕事上の都合で徳島県へ単身赴任しながら、糖尿病の治療をうけることとなりました。徳島大学附属病院での治療前の検査数値は、血糖値450・HbA1c15.8%でした。また、この日から4ヶ月間X線による網膜症の治療も開始しました。この期間は、血糖値・HbA1cも思うように下がりませんでした。平成19年1月転勤で郡山市に赴任し、この時から、先生の診断をうけることとなりました。私は、平成20年4月に千葉県の自宅にもどり、現在、最初に糖尿病と診断した柏市慈恵医大附属病院へ通院しております。私の現在の血糖値110・HbA1c6.5です。担当医も、いままでの治療方針が適切であったと述べております。以上のことから、糖尿病治療のポイントは担当医を信頼し、素直に指示通りに従うことと、担当医には、疑問なるこは恥ずかしがらないで聞いてみることが大切です。私もかなりお尋ねしました。担当医と患者間における信頼関係が一番です。清野先生には感謝しております。郡山市に出かける際には、ご挨拶させていただきたく思っております。
Posted by setsu at 2008/05/20 17:09:00



バーバリー

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。
Posted by バーバリー at 2013/09/14 13:56:49



ブランド 人気ランキング

ブランド 財布 ランキング
Posted by ブランド 人気ランキング at 2013/11/13 19:25:46



ミズノ 大阪

ランニングギア
Posted by ミズノ 大阪 at 2013/11/14 14:50:13



ニューバランス 991

ナイキ
Posted by ニューバランス 991 at 2013/11/14 15:23:01



カシオ gshock

カシオ エクシリム
Posted by カシオ gshock at 2013/11/14 21:30:29



duvetica 通販

デュベティカ ダウンベスト レディース
Posted by duvetica 通販 at 2013/11/15 14:41:44



duvetica 偽物

ディベティカ ダウン
Posted by duvetica 偽物 at 2013/11/15 14:41:46

コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*